私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2018年1月

JAL工場見学SKYMUSEUMに行ってきた件。飛行機好きでなくても楽しめます。

ついに念願のJAL工場見学SKYMUSEUMに行ってきました。
これは、予約をとるのが大変なんですが、
半年前から入れておき、
日程調整しながら、
1年越しで叶いました。

それまで、キャンセルしたり、
空いたタイミングで予約したり、
人数変更したり、
と、半年前からやってました。

今回は、トリップアンクルの東京杉並店の在庫調整と、
オトノハ朝市に出店を兼ねて、
東京に来ることが決まっていたので、
なんとか、これにJAL工場を絡めることができました。

11:30開始
ですが、
30分前の11:00に到着して、
展示を見れるとのことだったので、
そうしました。

新整備場という、モノレールの駅からのアクセスです。

展示を自由見学
航空教室
格納庫の見学
と3つのテーマに分かれてます。

展示はとても多いので、
短時間では見切れず、
また次回行きたくなりました。

航空教室は、ビデオを見ながら、楽しく30分。

メインの格納庫見学は、これまた素晴らしいです。
整備中の飛行機を目の前で見ることができるので、
素晴らしい体験ですよ。

飛行機で搭乗口から乗ると、
あんまり機体をまじまじと見ることってないですし、
バスゲートだと、まだ見ることがありますが、
そんなに時間もないですからね。
ここでは、ゆっくりと見られます。
やっぱり大きいですね。これが飛ぶのですからすごい。。

格納庫の扉の所まで行って、
滑走路の様子も見ることができました。
北風だったので、
34Lに降りてくる飛行機を間近に見れました。
羽田空港は次から次へと降りてきますね。

機会があれば、
ぜひとも行ったらよいと思います。
JAL工場見学と検索すれば出てきますよ。

予約は半年前から、
土日はあっという間に埋まるので、
平日の方が取りやすいですし、
1か月前くらいになると、
ひょこっと空いたりするので、
そのタイミングで予約もありかも。

私は、また行こうと思ってます。
次はいつにしようかなあ・・・

JAL工場見学201801



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : JAL工場見学, SKYMUSEUM, 羽田空港, 新整備場, 航空教室, 格納庫見学, 展示物,