FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2014年8月
チェンマイ3日目

ハーンドンのhoshihanaからチェンマイ市内へ戻ってくると、
なんと渋滞しているではないですか。
これも、サンデーマーケットの影響だそうで、
お堀の周りは、交通量がかなり増えていますね。

少し時間かかってしまいましたが、
99ザ・ギャラリーホテルに一旦戻り、
少し休んでから、再びマーケットへ。

何と言っても、サンデーマーケットはすぐ近くなので、
便利極まりないですね。

サンデーマーケットに突入したのは、
日が暮れるまえくらいだったかな。
夜になってしまうと、電気の灯りだけになるので、
商品をチェックするのに時間がかかることもあるので、
なるべく明るいうちがいいんですがねえ。。。

とは言っても、ここはナイトマーケットでもあるわけで、
またこのマーケットの雰囲気もいいもんですから、
ついついブラブラと、ターペー門まで行ってしまいました。
さすがにターペー門に近づくにつれて、
人人人の波です。

スイカのシェイクを飲み干し、
カオニャオマムアンを食べたりして、
マーケットを満喫。
カオニャオマムアン見つけた

ホテルへ戻ります。
このサンデーマーケットで、ちょっとした事件?
があったので、それは次回に書きましょう。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ターペー門, サンデーマーケット, カオニャオマムアン, チェンマイ, お堀,

2014年8月
チェンマイ5日目

DinDeeにて雨宿りをしていましたが、
やっと上がってくれたので、
また降り出す前に、ソンテウワロロット市場に向かいました。

本当は、ニマンヘミン通りをブラブラしてもと思ったんですが、
空を見上げると、今にも降り出しそうな・・・
仕方なくソンテウを拾いました。

アートセンター敷地内にいたソンテウの運転手は昼寝中・・・
声をかけるとだるそうに「通りで拾って」だって。
ところが通りへ出てみてもあんまりソンテウ走ってません・・・
こんなもんですよね。
乗らない時はたくさん見かけるのに。
そうこうしてると、先ほど声かけたソンテウが後から追ってきました。
気が変わったのかな?
結局、このソンテウワロロットへ向かうことになりました。

お堀を回って、ワロロットへ着くころには、
また雨が降り出しました。
まず、銀行で両替です。

ワロロットは、雨だと言うのに活気づいていました。
雨でも屋根があるので、ゆったりと買い物できますね。
ここは実にいろいろなお店があります。
食料品、衣料品、日用品、雑貨、漁業関係の道具?そのた大工道具、
それに生鮮食料品も豊富です。
隣接のトンラムヤイ市場も同じような感じですかね。

しかし、迷路ですね。
何回も歩いていて、やっと土地勘をつかんできましたが、
また元に戻るとなったら、
結構大変です。
あれーどこだったかな?

そんなチェンマイ市場も、また面白いですね。




ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ワロロット, チェンマイ, 市場, 生鮮食料品, ソンテウ, お堀,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
3日目

チェンマイ市内はお祭り騒ぎの中、旧市街のカルディーコーヒーハウスへソンテオで向かった件

チェンライからのグリーンバスは、
ほぼ定刻の22:30少し過ぎにチェンマイアーゲードに到着。

問題はここから、ソンテオでホテルまで何分かかるかということ。
それと、そんな簡単にソンテオが捕まるのだろうか・・・
という問題もありました。

結果、アーゲードターミナルを出て、
市内方向へ向けて歩いていこうとすると、
やって来ました、赤のソンテオ。

早速捕まえて、旧市街のユーチェンマイホテルと告げると、
「1人50バーツ」とのこと。
やっぱり少々高く言ってきましたね。
でも、今日はこんな時間だし、祭りで渋滞が予想されるから、
まあ、50なら安いもんだし、
早くコムロイ上げに参加したかったので、
OKと了承して乗り込みます。

最初は順調に走っていましたが、
やはり渋滞につかまり・・・
チェンマイ市内大渋滞201711


本当は、ナコンピン橋を渡って、まっすぐお堀の方へ向かってほしかったんですが、
途中でファラン1名とタイ人2名を拾い、
彼らがナイトバザーの対岸あたりと言ったもんだから、
わざわざ、川向うの渋滞が最も激しい通りへ突入して、
結果、リンピンビレッジの近くまで行って、
そこでさらにアメリカ人2名を拾って、
ぐるっと、メンライアルソン橋まで行ったもんだから、
2名のアメリカ人は不審に思ったらしく、
大声で運転手に「どこ行くんじゃ??」と叫んでましたが、
聞いてみると、彼らは、ナイトバザーに行きたいらしく、
自分たちのスマホのグーグルマップを見て、逆方向へ進んでいたので、ビビった模様。

まあ、あの状態じゃ、逆走してもまた大渋滞にはまるしね。
「次の橋を渡るから大丈夫よ」と自分のスマホで伝えると、
少し安心した模様。

と、ようやくナイトバザーの近くの、
バンティップのところで、アメリカ人2名を降ろし、
また、ファランの女性1名を拾って、
ようやくお堀まで到達し、
やっとこさ、ユーチェンマイホテル前に到着。
アーゲートから所要時間1時間と少し。

2名で100バーツ払いました。

ファランの女性は、自分の目的地と見当違いのとこに来たようで、
運転手に必死の形相で何か言ってましたが、
ソンテオの仕組みがわかってなかったんでしょうか。
もう我々も、説明する体力残っておらず。。。
まあ、夜中だしね。不安にもなるかもね。まあ、大丈夫よ。。
今日は、こんな遅くまでソンテオが走ってるわけだし。。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ユーチェンマイ, ナコンピン橋, お堀, チェンマイ, アーゲード, ソンテオ,