FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年2月のこと

さて、バンコク買付けの日が迫る中、
なかなかホテルを決めることができないでいる、
Tripuncleの代表ですが、
これでも、この状況を楽しんでいるんですよ。

さてエリアもだいぶ絞られてきましたので、
あとは、シーロムエリアあたりでも検討してみますか。
ということでアゴダのサイトを見て探します。

アゴダのサイトを開いて、
地図から探すと自分は探しやすいですね。
で、料金を見て、口コミ見て、部屋の写真見て、立地考えて・・・
と進めていきます。

そんな風にしてネットサーフィンしてたら、
シーロムになかなかいい感じのホテルというかサービスアパート発見。
バーン シーロム ソイ 3 (Baan Silom Soi 3)
ここなら立地もよいのでと思ったのですが、
やはり、買い付けでチャトチャックなどに出かけるとなると、
ちょっと遠いのかなあ・・・面倒くさいことになるかなあ・・・
という考えが頭をもたげてきますね。
サービスアパートでお構いなしな感じで、非常に気軽に滞在できそうなんですが、
今回は見送ることにしましょうか。

となると、
戦勝記念塔の付近しかないのじゃあないですか??
と突っ込まれそうですが、
まさにその通りですね。

ドンムアン空港からすぐに来れるし、
チャトチャックへはBTSで一本です。
サンペーンへは204番バスを使えば行けそうな感じです。
うーん、じゃあ戦勝記念塔付近でもう一度探しなおしますか・・・

結局、決めきれずに、
どこに泊まるのがよいか??バンコク編その4で終了になりそうです。

3月の買付けの様子も、ホテル含めて書いていきますので、
どこに泊まったかは、その時までのお楽しみですね。

バンコクでもどこでも、ホテル選びは楽しいものです。
昔、あちこち旅していた頃は予約なしで現地に着いてから探していたものですが、
今は年齢や体力もあるし、インターネットがこれだけ普及してるので、
予約しておいた方が楽・・という考えにいってしまいますね。

年々旅のスタイルも変化していくものです。
今は楽にゆったり構えて旅したいなあ。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : ホテル, バンコク, 予約, バーン, シーロム, ソイ, 3, アゴダ,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
2日目

長い1日でした。チェンライに到着です。市内へはタクシーで。


タイライオンエアのSL546は、遅れること30分で出発。
すっかり夜になった空の中、チェンライへ向けて飛んでいきます。

搭乗率は、80パーセントくらいでしょうか。
ほとんどがタイ人です。
チェンライはロイクラトンの祭りかもしれないけれど、
コムロイ上げはしないので、
それほど観光客は行かないのかもしれませんね。
SL546CEI行


お祭時にお休みをもらったタイ人が帰省でもするんでしょうか。

チェンライは、前回訪れて、とても気にいったのですが、
また、こんな風なことで訪れることができるなんて、
不思議な感じがしますね。
これこそ、呼ばれたとでも言うのでしょうか。
きっと何かが待ち受けてるんでしょう。

1時間と少しでチェンライ空港にランディング。

ターミナルに入ると、
以前はタイの音楽隊が迎えてくれましたが、
この遅めの時間はやってない様子です。
舞台だけ残されてました。

もう20時近い時間帯。
空港でご飯食べようとおもったけれど、
なんか気に入ったお店が見つからず、
先にホテルにチェックインすることにしました。

タクシーカウンターで、タクシーを手配。
ただ、運転手さんがハイチェンライホテルの場所を知らないらしく、
他の運転手に聞いてました。
ナイトバザーの近くの、新しくできたホテルということで、
だいたいの場所はわかった模様です。

すっかり夜になった道を走り、
20分足らずで、ハイチェンライホテルに無事に到着しました。
夜なので、わかりにくいかと思って、
手元のスマホのグーグルマップで、支援しましたが、
その必要はなかったみたいです。。

こうして、
先ほど3時間くらい前にアゴダ経由で予約を入れた、
ハイチェンライホテルにチェックインとなったわけです。

驚くべきか、普通なのか、
しっかりとアゴダからハイチェンライホテルへは、連絡が来ているようです。
早いですね。
今日の今日だから、ちょっと確認に手こずるかもなと思っていたんですが、
「今日の予約ですね??」なんて言いながら、
ルームキーを用意してくれました。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ハイチェンライホテル, タクシー, チェンライ空港, チェンライ, アゴダ, 予約,