FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年8月

9月末にタイに仕入れに行くことが決定しました。
どんな手段で行くのかというと、
いろいろ検討した結果、
大阪への帰省と合わせてタイへ飛ぶことにしました。

沖縄からタイへ飛ぶとなると、
当然直行便はないので、
どこかを経由して、バンコクやチェンマイへ向かうことになります。

今までは、沖縄から台北経由ばかりしていたので、
あえて大阪経由も悪くなかろうと。
それに、大阪からはスクートとエアアジアの2つのLCCがバンコクへ飛んでいるので、
これらに乗ってみたいなという気持もありました。

なので、簡単に大阪-バンコクが決定。
あとは、LCC2社をどちらにするかですね。

スクート TZ297
大阪関西発18:00⇒バンコク・ドンムアン着21:55
運航は 水 金 日 の週3便
機材 787

エアアジアX XJ611
大阪関西発0:10⇒バンコク・ドンムアン着4:00
運航は 毎日
機材 A330

安さからすると、
エアアジアに軍配が上がることが多いですが、
時間的には、大阪で所用を済ませて、
夕方のフライトに乗り、夜にバンコク。
そのまま、アマリドンムアンエアポートホテルへ宿泊。
翌日から行動開始。
というのが、もっとも身体に負担が少ないですね。

エアアジアだと、ナイトラン(夜行便)になってしまい、
ホテル代を浮かすことはできるものの、
翌日は大して眠っていないまま、
チャトチャックの人ごみを歩かなければならないことを考えると・・・
この年齢では体力が持ちません。。
若い頃は大丈夫だったんですがねえ。

というわけで、スクートに決めたわけです。
それに、787型機ですからね。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : LCC, 大阪, バンコク, ドンムアン, エアアジアX, スクート, 787,

2017年2月

夏スケジュールの沖縄-バンコク線、ピーチは飛びますね。
2月も中旬を過ぎてきたのですが、
まだ、ピーチの3月26日以降の夏スケジュールが、
発表されないなあ・・・と思って見守っていたのですが、
本日、ピーチのHP見てみますと、
夏ダイヤ販売中のところで、一部路線のみとかいう表記が消えてました。

おっ、これは・・・と、
時刻表のページのところの
「夏ダイヤ販売中」を選んでクリックすると、
国内線、国際線の一覧表が出てきます。

そこには、
沖縄-バンコク線の記載はありません・・・
うーん、もう終わりってことはないよね?
と、
試しに、4月の適当な日付にして、
沖縄-バンコクと検索してみますと、
出てきました!
なんだ、ちゃんと飛んでくれるんだね。
あーよかった!
ピーチさんありがとう!
これからもよろしくお願いします。

と思いましたよ。
MM2017summer
ピーチのHPより抜粋

ちょうど、4月に買い付けにタイに行くのに、
帰国便をどうしようと、
あれこれ悩んでいたので、
かなりの朗報でした。
もしダメなら、香港とかマカオ、台北経由しかないなあ・・なんて思ってましたから。

次のピーチ会員限定セール、その他セールが楽しみです。

ところが、
代わりに、
成田ー那覇と成田-札幌は廃止とありました。
成田-那覇路線の廃止は、沖縄在住にとっては痛いです。
まあ、競合してる路線だから仕方がないのかな。
5月は、ピーチで東京へ・・・と思っていたんですが、
その作戦が・・・
今は、帰りのバニラエアのみ抑えてるので、
どうやって東京まで行こうかなあ・・・という感じです。

LCCのチケット購入は、奥が深いですなあ。。。

それから、ついに
大阪関西からホノルルへ、
エアアジアXが就航しますね。
片道12900円からという型破りな運賃で勝負してきたので、
今後この路線では価格破壊が起きるのか、
棲み分けが進むのか、
見守って行きたいですね。
ホノルルは人気路線なだけに、今後の動向は気になります。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : LCC, エアアジアX, ピーチ, 那覇, バンコク, ホノルル, 関西, セール, 成田, 廃止,

2018年2月

先日、タイから那覇に着いた際、那覇空港に駐機するエアアジアXの機体を見かけた件

先日、2月26日の朝に、
いつも通り、ピーチでバンコクから那覇へ到着。
この飛行機は、満席の大盛況で、
半分はタイ人が搭乗してました。

出発は遅れたものの、
那覇空港にはほぼ定刻の8:05に着陸。
36エンドからの着陸で、空港北側のLCCターミナルへ向かっていくと、
右側に見慣れない飛行機が居ました。

よく見ると、
ド派手なエアアジアXのA330ではないですか。。

エアアジア緊急着陸OKA


始めは、チャーター便かなと思ったんですが、
スマホのFlightradar24で確認してみると、
羽田発クララルンプール行きの飛行機が、ダイバードした模様。

帰宅後に調べると、
エンジントラブルで片肺飛行(エンジン1つ停止)をして、
那覇に緊急着陸となったとわかりました。

ある意味、貴重な写真を撮ることができましたが、
搭乗されていた方は、
さぞかし大変だったでしょうね。

午前3時に那覇に緊急着陸したのでは、
グランドハンドリングの担当者は貨物便対応だろうし、
居ても人数は少なくて、手が回らないはず。
エアアジアは運航してないから、当然社員は不在。
機体により、ドアの開け方とかも微妙に違うので、
下手なこともできないだろうし・・・
運よく、降機してもターミナルには誰もいない。
という理由からか、
搭乗者は、6時間近く、機内に缶詰めになったみたいですね。
いやはや、お疲れさまでした。

代替え便が出たらしいですが、
Flightradar24では確認できず。

この便のエアアジアの乗客は、いつクアラルンプールに到着したんでしょうね。
搭乗した方、本当にお疲れさまでした。

LCCに限らず、
遅延はどの航空会社でも発生するかもしれないので、
このようなトラブルに巻き込まれたら・・・という想定をしておいて、
損はないのかなあと思いました。

自分は飛行機に何度も乗ってますが、
ダイバード(目的地変更)となったことはないので、
何とも言えませんが、
備えだけはしておこうかと。

目的地変更になったら、
ブログのネタができてラッキーくらいに構えておきたいなと。

おっと、私はよくても、他の方はたまったものではないですよね。
失礼しました。

これに比べたら、30分や1時間の遅延なんて、
大した事ないですよね。
大らかな気持ちで、旅をしたいものですね。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : エアアジアX, 那覇空港, 緊急着陸, A330, ハンドリング, 片肺飛行, 羽田空港, クアラルンプール,