FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年3月 
チェンマイ2日目

アヌサーン市場では、
ちょっと変わったものを食べました。

カオニャオ・マムアンです。

マンゴスティッキ2

蒸して塩味をつけた、もち米の上に、
マンゴーをのせて、
その上から、やや塩味の効いたココナッツソースを掛けて、
そして食べます。

マンゴースティッキーライスとも言います。

マンゴスティッキ


連れは、「えっ」という顔をして、
食べないという宣言をしてみたものの、
私があまりに美味しそうにたべるもんだから、
ついつい、一口と言って、口に運び入れると、
あまりの美味しさに唖然・・・

という展開になりました。
やはり、こうゆうものは、
日本人には馴染みが薄いものですから、
変な先入観をもっちゃうんですね。

でも、食べてみてびっくり!
(いろんな意味のビックリ!)
というのはよくあることなんですね。

タイ料理にも、まだまだ知らない類の料理がたくさんあるはずですから、
この先入見は捨てなければ・・・
と常日頃から私も思ってるんですね~
ただ、どうしても自分には無理、食べられない・・・
という類のものもありますよ。

この、カオニャオ・マムアンは、
一皿140円くらいと非常に安いですね。

沖縄に住んでいるので、マンゴーの高価なことは重々承知しているからこそ、、
この料金では、毎日食べたくなる代物です。
事実、この後のタイ滞在中は、機会があるたびに、食べることになるのですが・・・

タイに来たら、
ぜひ怖がらずに、
このカオニャオ・マムアンを食べてみてくださいね。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チェンマイ, カオニャオ, カオニャオマムアン, マンゴー, マンゴースティッキーライス,

2013年4月
バンコク3日目(旅行自体は9日目)

ターミナル21の面白さを、ちょこっと前回の記事で紹介しましたが、
これだけではありません。
ここには、安くて美味しいフードコートがあるのです。

BTSのアソーク駅から直結した通路から入ると、
吹き抜けになっていて、
この写真にあるように、空港のような感じの構造になっています。
ターミナル21様子


このエスカレータをたどって、
5階のPier21 Food Terminal へ。
いろいろな食べ物のお店が軒を連ねていて、
どれにしようか、かなり迷ってしまいますね。

何周かして、この中で自分が一番食べたいものを、食べましょう。
どれも安くて美味しいです。
このフードコートは、磁気カードにチャージしておき、
そのカードで支払となるため、お店にて現金を出すことはありませんよ。
多めにチャージしておいて、使わないならば、帰るときに残金を払い戻してくれます。
忘れずに。

私は、
・鶏肉のバジル炒めご飯(パッ・ガパオ・ガイ+卵載せ(カイダーオ)
が大好きですので、当然これを食べました。
あと、カオニャオマムアンとか。
1人100バーツあれば、お腹が一杯になりますよ。

安くて、綺麗なフードコート
ピア21フードターミナル。
とってもお勧めですね。是非お試しください。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : フードコート, ターミナル21, カオニャオマムアン, アソーク,

2014年8月
チェンマイ3日目

ハーンドンのhoshihanaからチェンマイ市内へ戻ってくると、
なんと渋滞しているではないですか。
これも、サンデーマーケットの影響だそうで、
お堀の周りは、交通量がかなり増えていますね。

少し時間かかってしまいましたが、
99ザ・ギャラリーホテルに一旦戻り、
少し休んでから、再びマーケットへ。

何と言っても、サンデーマーケットはすぐ近くなので、
便利極まりないですね。

サンデーマーケットに突入したのは、
日が暮れるまえくらいだったかな。
夜になってしまうと、電気の灯りだけになるので、
商品をチェックするのに時間がかかることもあるので、
なるべく明るいうちがいいんですがねえ。。。

とは言っても、ここはナイトマーケットでもあるわけで、
またこのマーケットの雰囲気もいいもんですから、
ついついブラブラと、ターペー門まで行ってしまいました。
さすがにターペー門に近づくにつれて、
人人人の波です。

スイカのシェイクを飲み干し、
カオニャオマムアンを食べたりして、
マーケットを満喫。
カオニャオマムアン見つけた

ホテルへ戻ります。
このサンデーマーケットで、ちょっとした事件?
があったので、それは次回に書きましょう。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ターペー門, サンデーマーケット, カオニャオマムアン, チェンマイ, お堀,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
8日目

チェンライに来ても、カオニャオマムアンを食し、ナイトマーケットへ


結局、時計塔のすぐ近くの、
「Barrab」という、店の前にカオニャオマムアンを出していて、
持ち帰りで買っていく人が多いお店に入りました。

とにかく、すごい量のマンゴーを積み重ねているので、
よく目立ちますし、
美味しそうなので、食べてみたかったというのが影響し、
ついついお店の中へ吸い込まれてしまったというわけです。barrab2_

結果、このBarrabは食事も美味しくて正解でした。
ソムタムは味を調節してもらって、
辛くないバージョンにしてもらったので、
これはまた正解でしたね。
barrab1

チェンライは、都会ではあるのですが、
チェンマイの延長という感覚で来ると、
店の数はぐっと減りますので、
食事の際の選択の幅としては狭くなりますね。
そんな中でも、美味しい店を見つけるのはとても楽しいものです。

食べ終わると、
日も暮れていて、時計塔のライトアップが気になりますが、
まだまだのようです。
ライトアップはされてるんですが、
ある時間になると、いろんな色で輝くのだそうで、
それを見たかったんですが、まだその時間には早かったみたいで・・
それでも綺麗ですよね。
chiangrai+clocktower

そのまま徒歩でナイトマーケットを見に行きました。
ここは、毎日夜になると営業するマーケットで、
エリア的には狭いものの、
お店の数は多かったんですが、
民芸品中心で、仕入れというわけにはいかなかったですね。

お土産を買うならば、
うろうろしていると、
掘り出し物がみつかるかもしれないですね。
この規模のマーケットならば、
だいたい2周すると、目が肥えてきて、いろんなものが発見しやすくなるんですね。
でも、1周目はかなり早く回らないと、
時間がいくらあっても足りないんですけれどね。

この日は、これで終了です。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チェンライ, チェンマイ, Barrab, レストラン, 美味しい, カオニャオマムアン, ナイトマーケット,