FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
チェンマイ5日目

チェンマイ門から乗った黄色いソンテウ。
お坊さんのおかげで、うまいことハンドン市場の前で下車することができました。

チェンマイ門から30分足らずでしたので、
意外とチェンマイから近いのですね。というのか実感です。

ハンドン市場の中をいったん覗いてみましょう。
ハンドン市場3
こんな感じです。
ローカルな雰囲気です。
ここにこの付近の人たちは、食糧品やら日用品などを求めて買いにくるのでしょう。

まずは、市場を一回りして、
映画「プール」の撮影で明らかに、ここは使われたんだなと確認しました。
映画の中の光景がそのままですね。

近くに、トップススーパーを発見したので、
水やちょっとしたお菓子などを購入。
hoshihanaに到着してしまうと、もう買い物はほぼ期待できないですからね。
また、この市場まで戻るのも難儀ですしね。

その後は、市場に戻り、
カオマンガイを頂きました。
ハンドン市場2

もう一皿は、
隣のタイ人OLさんが食べていた、
「パッピゲーン・ムー・グローブ」でいいのかな?
これは何か聞いてみたら、この答えだったので、
後から調べてみたら、たぶん豚肉のカリカリ揚げを野菜と一緒に炒めて、ご飯にのせたものと判明。
違ってたらごめんなさい・・・
パッピッゲーン


と、これらの屋台タイ料理を、市場でいただきながら、
時間をつぶして、hoshihanaからのソンテウを待つことになりました。
こういった市場で食べる、タイ料理はまた格別ですな。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ハンドン市場, カオマンガイ, パッピッゲーン, 屋台, タイ料理,

2017年6月
6月のタイへの仕入れ バンコクのみ
5日目

やはり外せない、ピンクのカオマンガイ「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」へ

パーデンにて、パフェを頂いたばかりなんですが、
今日の帰国前の少しだけ早い夕飯ということで、
やって参りました、
ピンクのカオマンガイ。



ここは、美味しいカオマンガイを食べれるとあって、
行列ができることで有名です。
ちゃんと歩道に整列できるように囲いがされており、
整然とそこに並ぶ、観光客や地元の人を見ることができます。

今日は、17時の開店時間の10分前に到着してますので、
少しだけ並んだというか、待っただけですが、
すぐに店内に入り着席できました。
ピンクノカオマンガイ開店前


ここのカオマンガイは、
やはり美味しいのです。
何かが違うのです。
まず、店の雰囲気や名前がそうさせてるかもしれないですが、
食べてみると、本当に違いがわかりますね。

なので、何度も足を運んでしまうのでした。
それでいて、安いです。
この値段で、これだけの味なら、そりゃ混み合いますわね。

もし、急いでるなら、
テイクアウトもできるし、
実際そうしてるタイ人も多いですね。
ホテルに持ち帰るのもありかもしれませんね。

と、今回の仕入旅の最後の夕食をとり、
BizotelBangkokへ戻り、
レイトチェックアウトの21時まで、
荷造りに追われるのでした。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : プラトゥーナム, カオマンガイ, ガイトゥーン, バンコク, 食事, 夕飯, ホテル, テイクアウト,

2017年9月
バンコク弾丸仕入
5日目

ピーチの深夜便で帰国、出発までどうやって過ごそうかな??その2

で、今回は、
レイトチェックアウトをするか悩みましたが、
中途半端な時間となる上、
費用をほぼ1泊分取られてしまうのは勿体ない!
という結論に達し、
なるべく汗をかかないルートで、時間をつぶして買い物でもしてようとなったわけです。

予定通り、12時ギリギリまで部屋で粘り、
「時間ですよ」のコールをもらってから、
チェックアウト。

ランナム通りから、ラチャプラロップ通りへ出てバスに乗り、
伊勢丹付近へ。
ここで、あちこち見て回って時間をつぶします。
基本的にエアコンが効いてるところを中心に。

さらに、サイアムパラゴンへ移動。
雨が降ってましたが、スカイウォークを利用して移動。
しかし、パラゴンの近くは極端に通路が狭くなるので、
人の渋滞が発生してましたが、通路の拡張工事が行われてる様子でした。
パラゴン内の、「au bon pain」にて、お茶の時間を設けます。
cafeはたくさんありますので。お好きなところへ。

再び歩いて伊勢丹へ戻りつつ、
プラティナムファッションモールを視察。
この服飾のビルの活気はものすごいですね。
衣料関連商品は、ここを一日うろついてると、
何等かの仕入れはできそうですね。

でそれから、
17時オープンのカオマンガイ、
ピンクのカオマンガイ(ラーンガーイプラトゥーナム)へ18時頃着。
少し並んでから、カオマンガイを満喫して、
路線バスでロイヤルビューランナムへ戻りました。

ここで、荷物の整理とトイレを拝借し、
ラチャプラロップ駅まで徒歩で向かい、
日曜日なので、比較的すいてるエアポートレールで、
20時過ぎには空港へ向かいました。

ラチャプラロップ駅にて201709


21時前には、スワンナプーム空港到着。となりましたね。

エアコンの効いてる室内で過ごした時間が長かったので、
まずまず、汗をかかずに済んだのでした。
計画通りですねえ。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : , パラゴン, 伊勢丹, カオマンガイ, バンコク, エアポートレイル,

2017年11月

ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
8日目


やっぱり、今回の最後の夕食は、カオマンガイの名店。ラーン ガイトーン プラトゥーナムへ

本当に食べてばかりの1日。
朝にチェンマイを出てから、結構食べ倒してるなあ・・・
という感じですね。

チェンマイのホテルで朝食
タイ航空の機内食?(サラダ)
エムクオーティエのフードコート
パーデンでお茶
最後に、ここラーンガイトーンプラトゥーナム
ピンクのカオマンガイ2

となったわけです。

カオマンガイは調べてると、
他にも名店と言われる店はたくさんあるんですね。

でも、なんとなくこのお店に足が向いてしまうので不思議です。

別名はピンクのカオマンガイですね。
店員さんのユニフォームがピンクだから、この名前なんでしょうね。

カオマンガイの味は、名店だけあって美味しいです。
ピンクのカオマンガイ1


時間帯によりかなり混雑していて、
相席は覚悟しないといけませんね。
なので、落ち着いてゆったりと食べるというわけにはいきません。

外国人のお客さんも多いので、
タイ人ではなくて、外国人と相席になることも多く、
私の場合は、大抵外国人との相席になりますね。

まあ、おいしく、短時間でカオマンガイ食べれればいいか。
ということで、相席でも問題ないかと思いました。

次回は、隣のグリーンのユニフォームのカオマンガイを食べてみようかな。。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ラーンガイプラトゥーナム, カオマンガイ, 名店, ピンクのカオマンガイ, バンコク, ,

2017年11月

ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
8日目から9日目

とうとう今回の仕入れは終了。帰国もピーチの直行便で沖縄へ

カオマンガイを食べた後は、
お腹いっぱいの状態で、BTSとエアポートレイルを乗り継いで、
スワンナプーム空港に戻って来ました。

時間は、21時半ころでしたので、
エアポートレイルの電車は、まだ空いてましたが、
大きな荷物があるとちょっとつらいかな。という感じです。
昔のエクスプレス車両が来ると、4両編成なのに、
3両分しか乗れませんので、ご注意を。(荷物置き場があるのは助かる)
1両は荷物車両で、今は使われてませんが、
これを改造して乗車できるようにしてもらいたいですねえ。
椅子無しでもいいので・・・

チットロムからパヤタイまで、BTS乗りました。
こちらは、結構な混雑ぶりですね。
朝のラッシュ程じゃないけれど。

エアポートレイルは、パヤタイ始発で座れて問題なし。
これも通勤線を兼ねているので、
かなりのタイ人が利用してますね。
おまけに本数も少ないので、乗車率は結構な数字になるのではないでしょうか。

増発希望ですね。無理だろうけど・・・

スワンナプーム空港では、
荷物を引っ張り出して、
ピーチ預けのために、組み換えました。

ピーチのチェックインは3時間前からですので、
さっそく終わらせて、
あとはのんびりと過ごして、頃合いをみて出国しました。

保安検査では、全身スキャンとそうでない列があり、
我々は全身スキャンじゃない列に振り分けられましたが、
これってどうなんでしょうね?
その列にも全身スキャンの機械はあったので、
たぶん故障していたんでしょうね・・

ピーチは、ほぼ定刻に沖縄へ。
狭いシートで深夜便ですから、結構体力的に厳しいです。

2時頃に飛んで、およそ4時間で那覇へ。
ほとんど眠れないまま、眠っても首が固まったままの帰国となりました。

ピーチは、安くて本当に助かりますが、
帰国便が深夜というのが、年齢と共に厳しくなってくるな・・・
と切実に感じたのでありました。

今回の仕入れは、
ロイクラトンも見ることができて、
本当によかったです。
夢にまで見た、コムロイが夜空を舞う光景。
また今年の2018ロイクラトンも行こうかな。。。
2017ロイクラトン



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : カオマンガイ, ロイクラトン, バンコク, スワンナプーム, エアポートレイル, BTS, 混雑,

2018年2月
タイへ弾丸仕入旅の様子 またもピーチを利用
5日目

緑のカオマンガイ クワンヘンで食べてみました。ピンクではなく

プロンポンで、
KOONBangkokさん
Pardenさん
の2軒の用事を済ませて、
チットロムへ戻って来ましたよ。

で、カオマンガイ食べたくなったので、
今日は、ピンクのカオマンガイじゃなくて、
緑のカオマンガイこと、クワンヘンに来ました。

ピンクはもう何回か行ってるので、気分を変えてみようというわけです。

お店に入って掲示を見て知ったんですが、
ここのカオマンガイは、
実は、ピンクより歴史が古かったんですね。
緑のカオマンガイ2


ピンクばかりが有名になりすぎて、
影に隠れてしまった感がありますが、
それでも、かなりの人数が来店していました。

食べた感は、
どちらも甲乙つけがたいです。
どっちも美味しい。

なので、空いてる方へ行った方がいいかなと思います。

それに、クワンヘン(緑)は、
フライドチキンと茹でチキンの2種類をミックスしての注文が可能。
これは大きいです。
緑のカオマンガイ1


やはり、2つ以上の味を試したくなるというのが、
人情ではないでしょうかね。

美味しくいただきましたよ。

やっぱり、カオマンガイはタレでしょうか。
このタレの甘さ、辛さなので、
カオマンガイの茹でチキンの味、印象はだいぶ変わりますね。

タレを買って帰れば、日本でも同じような味を出せるのだろうか。
そもそも、チキンをゆでて、そのゆで汁でご飯炊くのは大変ではありますが・・・

時間は18時前くらいでしたので、
夕食にはやや早いくらい。
それでも、店内は座席が埋まる大盛況でした。
一応、歩道上には、順番待ちの列が作れるように並ぶ場所が決められてます。

今夜の真夜中のフライトで、沖縄へ戻るので、
今回の締めの食事となったのでした。

路線バスを使って、
ランナムへ戻ります。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : カオマンガイ, バンコク, ピンクのカオマンガイ, 緑のカオマンガイ, クワンヘン,