FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2011年6月
南インド4日目

カニャークマリのクマリアンマン寺院の参道沿いにやっているのかいないのかよくわからないお店があるのです。
これがクリシュナという名のカフェ?なのです。
一見したところ、レストランのようなカフェのような佇まいです。
道に面して開け放たれたドアと、大きなガラス越しに中を覗き込んでみると、
何名かの客と思しきインド人が座っていました。
お客さんが入っているので何となく安心して中に入り、適当に空いている席に座ります。
当然のごとく「いらっしゃいませ」なんて恭しくお客を迎え入れ、
「こちらの席へどうぞ」などというサービスを期待する方が間違っているというもので、そんなものはありません。

クリシュナ外観↓
クリシュナ


レジカウンターにだるそうに座っていたインド人は最初はだるそうに無視します。
我々が着席するのを確認すると、面倒くさそうにやって来て、メニューを置いていきました。
メニューはちゃんとパウチされている両面印刷のごく普通のもので、周囲は擦り切れていて年季が入っています。
メニューには結構な品数が記載されているではありませんか。

「おっ、やるなあ」などと感心して、
フライドポテトを注文すると「ない」の返事。
じゃあマサラドーサは「ない」・・・
「では、いったい何があるのですか?」と聞くと、ハンバーガーとピザのみと言うではありませんか。
ということは、メニューに記載の半分も注文できないことになります。
やる気があるのかないのか、よくわかりませんが、ここで腹を立ててはいけません。
我々は笑いながら、ベジバーガーとベジピザを注文しました。
すると店員は店から一旦出て、店の脇の道からどこかへ消えました。

「どこいったんだろう?」と思って待つこと20分。
あら不思議、先ほど消えたはずの店員が今度は中から、ピザとバーガーを持って現れました。
ちゃんとチェックしていたはずなんですが、いつの間に・・・
たぶん中から現れたんでしょうけど、では何故注文を受けたら、中から厨房へ入らず外を経由するのか?
という謎が残るのでありました。

カニャークマリ滞在中は毎日、このクリシュナに通ったんですが、
いつもこのパターンですので、気にもしなくなりましたが・・・

バーガーとピザの味は、いたって普通なものでしたが、
この街には、ここくらいしか、ちょっと休憩&お茶のできるお店がないので、
ある意味で希少価値があり、我々はついつい吸い寄せられるのでした。
しかし、サービスというものは期待してはいけませんよ。

クリシュナから見える向かいのお店↓
クリシュナ2

関連タグ : カニャークマリ, クリシュナ, カフェ,

2013年3月

チェンマイ2日目

朝ごはんである程度お腹を満たしたら、
徒歩で出発。
銀行で両替後、ターペー通りターペー門方面に歩いていきます。

途中のトップススーパーで、水分補給を。
商品を見ていたら、ほとんど日本と変わらないですね。
言葉がタイ語で書かれているだけ。
うーん、これならタイで生活してもやっていけるかも・・・
などと漠然と考えましたね。
ターペー通り

次に寄ったのは、
セラドン焼きのお店。
セラドン焼きはタイの器ですね。色が少し緑色がかった感じの製品が多いです。
それでいて、値段も安いので、お土産にいいかもです。
ただ、持ち帰るのに神経を使いそう。割れたらショックだし・・・
小物を購入して、衣類にくるんでカバンの中心へ入れるとかの対策が必要です。

さらに、とことこ歩いていると、
お寺もちょくちょく見かけたり、
カフェもポチポチあったりして、
なかなかブラブラと散歩するには、よい通りかもですな。

そうこうしているうちに、
ターペー門に到着しました。
ここから先は、旧市街になるわけです。
今まで歩いてきたのは、新市街となるわけですな。
ターペー門

昔、ターペー門周辺まで、散歩がてら来たことがあったんですが、
今の印象は、「こんなだったかな?」という感じです。
昔の記憶なんて、本当に曖昧なもんですね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : チェンマイ, ターペー門, ターペー通り, カフェ, セラドン焼,

2013年3月
チェンマイ3日目

ようやく、最終目的地のニマンヘミン通りへ向かいます。
念願のワットウモーンも見れたので、
まずまず満足。

次は、チェンマイ青山通りということになっている、
ニマンヘミン通りへ降ろしてもらいます。

ワットウモーンからは、
結構近いので、ソンテウで10分たらずで到着。

ここで、このソンテウとはお別れになります。
5時間ほど、お付き合いいただきました。
ニマンヘミン通りのちょうど中間地点くらいで、
停めてもらって、2人で1000バーツ払いました。

なんか、運転手さんはかなり上機嫌でしたよ。
そりゃそうか・・・
ソンテウニマン

で、ニマンヘミン通りですが、
間違っても、東京の青山通りと同じと思わないことですね。
その、通りの雰囲気は、全然青山通りではないですから・・
タイにならどこにでもありそうな、ただのソイかタノン(通り)ですね。

交通量はそこそこありますが、
この15時前後の時間は、暑さのせいか誰も歩いていません。

この界隈には、オシャレなお店も多いらしいのですが、
ブラブラしているうちに、ニマンヘミンの北限まで到達してしまいました。
ちょうど、良い感じのカフェがあったので、
ここでお茶でもしますか。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ワット・ウモーン, ニマンヘミン通り, チェンマイ, 青山通り, カフェ,

2013年3月
チェンマイ3日目

ニマンヘミン通りのオシャレなカフェは、
通りの北限のリンカム交差点に程近いところにありました。

ドイチャーン・コーヒーを取り扱うこのお店は、
当然エアコンも完備で、WiFi無料というもの。
最初繋がらなかったが、急に開通したものの、
連れのiPhone5では、使えず・・・
同じiPhone5なのにねえ。変なです。

このカフェは、名前は忘れましたが、
雑貨も扱っていたりして、
それはそれは、日本にあるカフェと何ら変わりはないですね。
座っているだけならば、ここはどこ?
という変な錯覚にも陥ります。

さて、せっかく繋がったWiFiにて、
いろいろ調べてみると、
ニマンヘミン通りのSoi1あたりにお店が多いことが判明しました。

行ってみよう!となるのですが、
外は炎天下となっているので、熱中症が怖いです。
しばらく、カフェで休憩といたしますか。

ニマヘミンカフェ


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ニマンヘミン通り, カフェ, WiFi, ドイチャーンコーヒー,

2013年4月
バンコク2日目(旅行自体は8日目)

ワット・ポーにて至福のマッサージを受けて、
かなり足の疲労も回復したことだし、
せっかくここまで来たのだから、
カオサン竹亭でご飯を食べていこう。ということになりました。

その前に、ワットポー近くのカフェで一休み。
この辺りには、川向こうのワットアルンを見渡せる、
景色の良いカフェもあると聞きましたが、
今回は、路沿いのカフェで、コーヒータイムを。
ワットーポー近くのカフェ


ここでは、WiFiが無料で使えましたので、
日本とFacetimeを使って連絡できました。
ワットポー周辺の実況中継を日本に伝えられました。

そうこうするうち、
何とそのカフェにお坊さんが入ってきました。
お坊さんもカフェで、たまにはゆっくりするのでしょうか。


さっきも、カオサンに居たけれど、
また歩いて戻るのは、ちょっと疲れるので、
バスを使って移動します。
44番のバスが、ワットポーの脇から出ているので、
これを利用します。
移動の地図はこちら⇒地図

しかし、バスは王宮前広場の脇を通過するのに、
かなりの時間がかかりましたが、
歩くよりは全然まし。
それにしても、渋滞は相変わらず酷いですね。

で、やっとこさ、というか、
また戻ってきてしまったカオサン竹亭へ向かいます。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : ワットポー, ワットアルン, カフェ, カオサン, 竹亭, 44番,

2015年3月
チェンマイへ 5日目

さて、いよいよ5日目に入り、
動けるのは最後の日となりました。
明日は、朝から移動して日本へ帰国となり、移動のための1日となってしまうので、
チェンマイをウロウロできるのも、
今日が実質的に最終日となるわけです。

そこで、
前回も行った、カフェDinDeeへやって来ました。
前に購入した蜂蜜が美味しかったので、今回も購入目的でやってきましたが、
せっかくなので、ランチもいただくことにしました。

dinndeeさん2


ここのメニューは、オーナーが日本人であることもあり、
日本語で記入されているので、とても楽です。
また、ベジタリアンメニューとなっていて、
肉を使ってないメニューがほとんどで、とってもヘルシーなのです。

豆のカレーです。
dinndeeさん1


これとっても美味しいです。
肉の味がなくても全然いけます。
自分も身体の健康と年齢?を考えて、
ベジメニューいいねえと思っているところですので、
なおのことヒットというわけですね。

少しオーナーとも、お話ができたので、よかったです。
もう、長いことチェンマイに住まわれているとのことで、苦労も多いようですが、
目が生き生きと輝いておりましたよ。
日本にいると、死んだ目をしてる方、自分も含めて多いですからねえ。
やっぱり好きなことを素直にやらないと・・・
元気をもらいました。あゆみさん、ありがとう。
また、チェンマイに来たら立ち寄らないとですね。

場所柄のせいか、学生にも人気のようです。
いやいや商売繁盛、すばらしい!


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : カフェ, DinDeeチェンマイ, ベジタリアン, 日本語,

2016年3月
タイへ 
7日目

カフェカジーKhageeは、
なかなかよいお店ですよ。
khagee1

お店の内装はいたってシンプルですが、
ここのパンは美味しかったですね。
khagee2


特にクリームパンとか、日本のパンに近い味がしました。
また、キャロットケーキもなかなかいけますね。
スイーツが好きな人には、たまらないお店。
私は、甘いものなら何でもOKなんですがね。

このKhageeは、「かわいいチェンマイ案内」という本に載っていたので、
存在を知って、
それがたまたまリンピンビレッジの程近い所にあるとわかったので、
訪れました。



場所は、ナワラット橋のたもとから、
少しリンピンビレッジ方向へ向かった左側です。
お店の外観は地味なので、見落としがちですが、
よく見るとわかります。

このカフェKhageeで、
チェンマイの滞在をゆっくりと振り返り、
帰りたくないなあ・・・という気持ちが高まるのを感じます。
旅の終わりはいつもこんな想いですね・・・

旅はまだつづく



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, カジー, Khagee, カフェ, のんびり, コーヒー,

2016年9月
バンコク&台北
2日目


JJモール。初めて訪れましたが、
チャトチャックで疲れた身体を癒すには、
ちょうど良い場所ですね。
館内はエアコンも効いてるし、
意外と、いろいろなお店が入っていて、
すべて見て周ったら、面白いかもしれませんね。

また次回は、
チャトチャックと共に、
もう一度見に来てもいいなあ。。。
と思いましたね。

今回は、友人と会っておしゃべりも目的でしたので、
カフェKALDYへ吸い込まれたわけです。

KALDYは沖縄にも、お店があるので、
その関連でしょうかね。
店内も、なんだか日本に居るような気分になりましたよ。
今日は、ワッフルを注文してみました。
私は、甘いものは大好物です。はい。
cafeKALDY_JJmall

結局、ここで1時間半くらい休憩。
再び、チャトチャックに戻りました。
が、
夕方の時間帯に差し掛かっており、
閉店準備にかかったお店も多く、これは、今日は引き上げようか・・・
ということになった時、
大きな雷音が・・・

そうです、スコールです。
かなりの勢いで雨粒が落ちてきました。
なので、雨宿りです。

ジュースの店の軒下で、
おしゃべりしながら待つこと30分。
一向に雨は降り止む気配はありません。
足元も水が溜まってきました。
周りのタイ人も、雨宿りしたまま、その場所を動く人は居ません・・・
忍耐強いですね。

40分くらい経ったところで、
ようやく雨が小降りになりました。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : JJモール, チャトチャック, バンコク, トリップアンクル, ワッフル, カフェ, KALDY,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
6日目


バンコクの雑貨店KOONとPARDENへ

本日もプロンポン方面へ向かいます。
通常通りに、またしても、戦勝記念塔からBTSに乗車。

たまには、気分を変えて、
バスで行こうかとも思ったんですが、
ラチャプラロップからは、プロンポン方面へは、
バス路線はないことになっているので、
BTSに乗車です。

プロンポンで下車して、
まず、KOONへ向かいます。
とてもよい雑貨屋さんで、
お店のオーナーの人柄もよく、
商売の参考になりますねえ。
トリップアンクルも、もっと成長していかないとですね。
将来的には、実店舗も本格的にやりたいので、
こうした雑貨屋さんを巡るととても参考になります。


続いて、
カフェ併設の雑貨店PARDENへ。
スクンビットのソイ33にあります。
ここも、日本人に人気のお店らしく、
雑貨を見学がてら、お茶でもしていこうと思ったんですが、
あいにく満席とのことで、
雑貨だけ見させてもらいましたよ。
パーデン1


バナナとタマリンドのお菓子を売っていたので、
思わず買いました。
これは、なぜかスーパーでは見つけられない一品。
ここで出会えるとは・・・
うちの姉に買って来てほしいと頼まれていたんですが、
なかなか発見できずにいたので・・・
バナナがサンドされた、タマリンドチップスとでもいいましょうか。

帰国後に食べてみたとこ、
とてもおいしいので、次回はお土産にしようかなと思いましたよ。
タマリンドチップス_


PARDENは、カフェと雑貨屋が同じスペースにあるので、
トリップアンクルが将来的にやってみたい形態の一つですね。
これだけの商品を置いて、
カフェもやって、これだけ賑わっていたら、
さぞかし面白いでしょうね。
雑貨のディスプレイ方法にも、工夫がされていて、
とても参考になりますね。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : KOON, PARDEN, 雑貨屋, カフェ, タマリンドチップス, バナナ,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
8日目

ハイチェンライホテルにチェックイン後、散歩へ、すぐにお洒落なカフェを発見「prompt cafe」で一息


ハイチェンライホテルは、
バスターミナルに近くて、とても便利。
コンビニまでは少し歩くかな。

本当は、すぐ隣にある、
「Wiang Inn Hotel」にしようかと思っていたんですが、
ちょっと古いかもなあ。。
思い切って「Dusit Island Resort」にでも泊まろうか。。
とかいろいろ考えが頭の中を駆け巡る中、
このハイチェンライホテルを発見しました。

サイトは、Agodaです。⇒こちら

いつもは、Agodaの地図を見て、
場所の確認をしながら値段を見て、
総合的に判断して、宿を探しています。

結果的に、このハイチェンライホテルは当たり!でした。
なぜかは、後日に書きますね。
ハイチェンライホテル


今日は、チェンライの初日ということで、
街の様子を確認しようということになり、早速散歩へGO。

初めての街歩きは、なかなか楽しいものです。
今回は仕入れを兼ねた旅行ですが、
チェンライでは遊ぼうと心に決めていたので、
あんまり仕事のことは考えないようにしようと。

ハイチェンライを出て、右に行くと、
お洒落なカフェを発見しましたよ。

PromptCafe
こういうお店がチェンライにあるとは意外でした。
コーヒーの文化というものがタイにも、急速に浸透してるんでしょうか。
いやあ、それにしても、素晴らしい!

オーナーの若者夫妻も好印象。
かなりのコーヒー好きで、友達のところで焙煎機を借りて、
そこで好きなように焙煎してるようです。
どちらかというと、浅煎りが多い感じですね。
この日は、カプチーノをいただきましたが、
これは深煎りの豆を使用してるようで、なかなかの味わいでした。

お店の構造はいたってシンプル。
これがまたいいんですよね。
明日もまた来よう!と思いました。
プロンプトカフェ



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンライ, ハイチェンライホテル, カフェ, 散歩, PromptCafe, 浅煎り, 焙煎, ,