FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2014年8月
チェンマイ2日目

99ザギャラリーホテルにて、少し仮眠した後、
サタデーマーケットを目指します。

チェンマイでは、
土曜日はサタデーマーケットを、ウアライ通りにて。
日曜日はサンデーマーケットが、ラチャダムヌン通りにて、
それぞれ行われておりますので、
2日間、露天の市を楽しめるのでした。
これもチェンマイの魅力の一つに数えられましょう。

ウアライ通りへは、ソンテウにて移動します。
場所はチェンマイ門の少し下側にあたるので、
ワットプラシンの近くである現在位置から、徒歩で行けないこともないですが、
疲れから、ソンテウでの移動となりました。

どうせ、マーケットでは歩かねばならないわけだし・・・

チェンマイソンテウは、非常に便利で安いですから、
ぼったくりの心配もないし、
というわけで、流してくるソンテウを捕まえました。

サタデーマーケットと運転手さんに伝えると、
どうやらそちら方面へ向かうようでしたので、
荷台に乗り込みます。
これに乗ると、タイにやって来たなあ・・・
と言う感じになりますね。

ソンテウは走り出し、チェンマイ門方面へ向かっていきます。
チェンマイの土地勘もだいぶついてきたので、
だいたいどの辺りを走っているかわかるようになってきました。

途中から、中国人らしき家族連れが乗り込んできました。
どこへいくのでしょうか。
たぶんサタデーマーケットだろう・・・

やがて、サタデーマーケットの出口(チェンマイ門とは反対側)に到着。
我々は、40バーツ(2人分)払って下車。
中国人と思しき方々も、最初乗っていましたが、
やがて運転手さんと一緒に降りてきました。
「ここサタデーマーケット?」と聞いてきたので、そうだと答えました。

運転手さんも流石に中国語はわからない様子で困ってましたね。
もちろん日本語もわからないですが・・・
中国人の観光客が増えてきたなあ。。と思いました。
それは、マーケットに入ってさらに、よくわかることになります。

それにしてもこのソンテウの運転手さん、
気を利かしてくれたのか、
サタデーマーケットの出口側へ回してくれました。
これは後で気が付いたのですが、とても助かりましたね。

CNXサタデー



ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, ソンテウ, サタデーマーケット, ウアライ, サンデーマーケット, ラチャダムヌン,

2014年8月
チェンマイ2日目

さて、サタデーマーケットも、かなりの賑わいですよ。
サンデーマーケットがメインかと思っていたのですが、
これまた、人人人の波。
チェンマイ門へ向けて、ウアライ通りを入っていくと、
人の数はどんどん増えていく一方となりました。

観光客は明らかに中国人が大多数。
日本人はあまり見かけません。
タイ人ももちろんいますが、中国の方々のパワーに押され気味といった感じでした。

我々も、チェンマイ門方面へ向けて歩を進めていきました。

まず、たこ焼き屋台を発見して感動。
中身は、イカ、えび、カニなどから選択。タコはいないとこが笑える。
ソースは、タイらしく甘い系統のもの。
タコヤキサタデー タコヤキサタデー2

こちらは、ソーセージなどの肉系統屋台。
サタデーソーセージ


通り沿いのお寺の境内にも、お店が並んでいるのは、
サンデーマーケットとよく似ていますね。

ワインの屋台
ホチキスの格好をした手動ミシンなど
面白いものも発見。
いろいろ見ているうちに、あっという間に夜になってしまいました。

結構時間かかってチェンマイ門まで到達。
歩き疲れましたね~

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : サタデーマーケット, チェンマイ, ホチキス, ワイン, たこ焼き,

2015年9月
2日目 チェンマイにて

ナップインチェンマイホテルにチェックイン後は、
街へ繰り出し、目指すはワロロット市場。

ここで、買い付けを行います。
一つのお店に、2時間ねばり、悩みまくって買うのですが、
この悩んでる時間は、勿体ない気もするけれど、
大切な時間で、かつ楽しみな時間。

いつの間にやら大荷物になってしまい、
ホテルへ戻るのが大変でした。いやあ重かった・・・
ソンテウ乗るのも、微妙な距離だし時間だし。。。

やっとこさホテルへ戻って一休み。

夕食を食べにもう一度ナイトバザーへ。
徒歩3分ですから、かなり近いですね。

ところが、本日は土曜日につき、
ウアライ通りで行われてるサタデーマーケットにみんな行ってしまったのか、
心なしか客足が鈍い印象を受けました。

いつものガレーフードセンターもすいていて、あれ?と思いながら、とりあえずここで夕食。
こういうフードコートで簡単に済ませて、早く眠りたい・・・
という気持ちを抑えてですね。バナナパンケーキ(ロティ)は食べておかないととなりました。

しかし、このフードコートのバナナパンケーキは、
何故か前からCASHオンリーで、フドーコートのクーポンは使用不可。
なんででしょうね?
ガレーフード1
このお店は、
家族経営みたいですが、親子共々スマホをいじっていて、
タイにもかなりスマホの普及が進んでいるなと、改めて実感しましたね。

お腹も満たされましたので、
ホテルの隣にあるタイマッサージで、足の裏でも揉んでもらって、
今日は眠ることにしましょうか。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : サタデーマーケット, ガレーフードセンター, ナイトバザー, バナナパンケーキ, ウアライ,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
10日目

お寺を見学してから、チェンライのナイトバザーへ


ワットロンクン(白いお寺)の見学を終えて、
チェンライバスターミナルに戻ってきて、
お昼ご飯も食べたので、ハイチェンライホテルへ戻ってしばし休憩。

また夕方から散歩に出発となりました。

土曜日だけ行われるサタデーマーケットに行く前に、
2件のお寺を巡ってみようかと。

まず、
ワットプラシンへ。
チェンマイにも同じ名前のお寺があるんですが、
こちらは、無料ではいることができました。
本堂の仏像はきらびやかで立派でした。
ワットプラシンチェンライ

続けて、
ワットプラケオへ。
バンコクのワットプラケオにある、翡翠の仏像はもともとこちらチェンライにあったとか。
ただ、時間が遅くなってしまったので、
翡翠の仏像を見ることができませんでした。
ワットプラケオチェンライ

移動中に見つけた、旧時計塔。
元々は、これがあのロータリーに備わっていたんですね。
なんだか、ひっそりとしてるような。
廃止されなくてよかったですね。
旧時計塔チェンライ

と、チェンライ市内をウロウロして、
パッとお寺見学しましたので、
いよいよ、サタデーマーケットに行こうと思いますよ。

せっかくなので、端っこから見ていきます。
道路を歩行者天国にして行われる、サタデーマーケットは、
これまた意外に賑やかそうですよ。
本家のナイトバザーのお店もこちらに今日は出店でしょうか。

夕方の18時を回った時間帯で、
お店もボチボチ出そろってくることでしょう。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ワットプラケオ, ワットプラシン, バンコク, チェンライ, チェンマイ, お寺, ナイトマーケット, サタデーマーケット,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
10日目

意外に大きかった、チェンライのサタデーマーケット



この地図に点で示したのが、
サタデーマーケットの開催地です。
この区間が車両通行止めになり、
いわゆる歩行者天国になって、そこへお店が出るという、大がかりなものです。

ワットプラケオから南下してきて、
サタデーマーケットの一番端っこから、
入って行きました。

売ってるものは、本当に様々で、
日用品から、食料品、雑貨、服、おもちゃ、など
なんでもござれな状態で、ひとつずつ見ていきます。

距離にして1キロくらいなんでしょうが、
もっと長く感じましたね。

途中で、たこ焼きを見つけて購入しましたが、
このたこ焼きが、とても美味しかったです。
チェンライの地で、こんなに美味しいたこ焼きに巡り合えるなんて・・・
とてもラッキーですね。
たこ焼きの形していても、中身はイカやチーズ、鶏肉など・・・

この日は、マーケットを歩き尽くす予定でしたが、
だんだん混雑してきて、
人混みが苦手な我々は、疲労も出てきたので、
適当なところで撤収となりました。

それにしても、チェンライのサタデーマーケットが、
こんなに大きなものであるとは、思いもよりませんでしたし、
旅行者も見に来てはいますが、
どちらかというと地元密着だなという印象です。

トリップアンクルも、
布とおもちゃを少しだけ仕入れしましたよ。
このブログ書いてる段階では、
布は品切れなんですが、次回行ったら購入しようかと思っています。

公園では、盆踊り大会が・・・
チェンライの夜


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チェンライ, サタデーマーケット, 予想外, 歩行者天国, 通行止め, ,

2018年11月

チェンマイのサンデーマーケットは、相変わらずの大盛況

毎回、チェンマイに来ると、
ラチャダムヌン通りを通行止めにして、
行われる、
チェンマイサンデーナイトマーケットを見に行きます。

このマーケットは、
かなり賑やかで、
いろんなお店もあって、
食事もできてしまうので、
ぶらぶら歩くだけでも、
面白いですよ。

チェンマイにお越しの際は、
できれば、日曜日にかかるように来ることをお勧めしますね。

土曜日にも、
ウアライ通りで、
同様のマーケットをやってますので、
そっちに行くのも手ではあります。

ウアライ通りへは、
ソンテオで、チェンマイ門とは逆の入口(反対側)へ行くのがコツ。
チェンマイ門から往復すると、結構歩行距離が長くなります。
まあ、サンデーも似たようなものですが・・・
参考までに。

夜は、午前0時くらいで、
ほとんどのお店が店仕舞いするようです。

201811チェンマイサンデーマーケット


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : サンデーマーケット, サタデーマーケット, チェンマイ, ラチャダムヌン通り, ウアライ通り, ソンテオ,