FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


3月にバンコクとチェンマイに買付けに行くことは、
決定済みで今まさにその手配を進めてるところなんですが、
どこに泊まるべきか・・・・
といつも悩んでいるわけですねえ。
ということは、まだホテルも決まってない・・・ということなんです。はい。

悩むと言ってもそんなに深刻なものではなくて、
楽しみながら悩んでる感じなんですけれどね。

よさげなホテルやサービスアパートはないかねえ・・・・と
今回はバンコクに行った時にどこに泊まるかという経緯で話してみます。

まず、タイのバンコクには、空港が2つあります。
・スワンナプーム国際空港
・ドンムアン国際空港
スワンナプーム国際空港は2006年にオープンした新しい方の空港で、
ドンムアン国際空港は昔からある古い空港で、今はLCC専用ターミナルになってます。

今回は、LCC専用のドンムアン空港の降り立ちますので、
ホテル選びの候補としては、
空港から比較的近いエリアに立地のホテルを選ぶということが、
第一条件となります。

次いで、今回の渡タイの目的である買付けに出向く場所が、
サンペーン市場とチャトチャック市場の2箇所になるであろうという予想から、
その2つの市場に行くのに行き易いエリアのホテルを選ぶというのが、
第二条件となってきます。

さらに、買付け目的ですので、
なるべく宿泊費用の経費を安く抑えたいという思惑もあり、
予算の上限ラインを1泊7000円までで、朝食付き、というのを、
第三条件としました。

以上3つの条件を満たすホテルやサービスアパートは何処か?
ということで、日々悩みつつ、うなりつつ探し回っているわけですね。

この条件で行くと、かなり絞られてくるとは思いますが、
バンコクも大きな大きな街ですので、
なかなか定まりませんね。

候補としては、
・プラトゥナム
・シーロムかサトーン
・サイアム
・フォアランポーン駅
などが線上に浮かび上がってきます。

次回は、
またひとつひとつ見ていきましょう。
今日はこのあたりで。

モーチット(チャトチャック市場)とサンペーン市場の位置関係↓




Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ドンムアン, スワンナプーム, LCC, ホテル, サービスアパート, チャトチャック, サンペーン,

2016年3月
タイへ
2日目

ランナム通りを東側に歩くと、
ラチャプラロップ通りに出ます。
この通りを南下すると伊勢丹方面に行けるわけですね。

なので、今回は、目的地がサンペーンとチャイナタウンにあることから、
BTSは使わず、バスにてアクセスしてみます。
バスマップを確認してみると、204番のバスが乗り換えなしでいくではないですか。

なので、早速利用してみることにしました。

ランナム通りを東側に出て、
スタンドのある通りが、ラチャプラロップ通り、
伊勢丹方面は右なので、歩道橋を利用して反対側に渡ります。

歩道橋の上から、伊勢丹方面を望む↓
ラチャプラロップ通り


バスの停留所はタイらしく、適当な感じで、
何となく人が集まっているところ、この辺だろうね。
と待っていると、すぐに204番のバスが来ました。

おーラッキーとばかりに乗車。
これに乗ってれば、とりあえずサンペーンの周辺まで行けます。
車掌さんには、「サンペーン」と伝えて料金を払います。
エアコンバスでしたので、距離で料金が変わるので、行き先を伝えないといけないです。

いつもバンコクでバスに乗るたびに思うのですが、
このタイのバスの車掌さんは、いつも手際がいいですね。
シャシャと切符に切り込みを入れたり、筒にお金をしまったり、お釣りを出したり。
エアコンバスは、距離によって料金違うから、
きっと全区間の料金表がだいたい頭に入っているのでしょうね。
しかも、どんなに混雑していても、必ず料金を徴収にやってきます。
で、払った人の顔をだいたい覚えているところもまた凄いです。

バスは、プラトゥナムを抜けて、伊勢丹前、マーブンクーロンセンターを通り、
チャイナタウンに近づいていきます。

ようやくサンペーン周辺に到着した模様です。
車掌さんも「ここはサンペーン」とみんなに伝え、
ほとんどの乗客が下車。

さて、買い物地獄のサンペーンエリアに足を踏み入れて行きますか。
すでに混雑して来てますね~。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : ランナム, ラtyプラロップ, 204, バス, エアコンバス, 伊勢丹, マーブンクーロンセンター, チャイナタウン, サンペーン,

2016年3月
タイへ
2日目

さて、やって来ました。
サンペーン通り。
204番のバスのルートは以下の通りです。


サンペーンの位置は、
ヤワラーの1本南側にひしめく、1本のソイですかね。
通りと言うには細すぎるんだけれど、
構わずバイクとか来るし、荷押し車みたいなのも通るし、
狭いとこなのに食べ物の屋台もあるし、
という非常に雑多な感じのする通りなんですね。
非常に歩きにくいです。

サンペーン・レーンとも言うらしいですが、
サンペーンで通じますね。

まずは、サンペーンの入口を発見。
ここから突入していきます。
我々の目的は、かご文具系など、これを1軒ずつ当たっていきます。
一つずつお店見ながら、ここ怪しいなと思ったらとりあえず入る。
で、目的物なければ撤収する。を繰り返していきますが、
お店の数が多すぎて、これまた大変です。
おまけに、通りは人で溢れかえり、バイクも通行と・・
道幅2mくらいですよ・・・

なかなか体力を奪われていきます。

サンペーンの様子はこんな感じ↓
サンペーン様子

事前情報で、文具雑貨のお店の多いと言われているあたりを、
集中的にチェックしていきます。
水分補給は欠かせませんね。
気温も高く、熱中症の恐れもありますよ。気をつけないと・・・

というわけで、
仕事をしてましたら、
こんなお店を発見。
かごバッグを取り扱うお店ですね。
sanpean買い物


ここのお店でも何品か購入しましたんで、
いずれはTripuncleのサイトにも上がっていくことでしょう。
見かけたら、これはサンペーンだな??と思ってくださいね。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : サンペーン, 仕事, かご, バッグ, 文具, 雑貨,

2016年3月
タイへ
2日目

サンペーンでの買い付けは、まずまずです。
まだまだ、全部のお店はチェックできてないので、
なんとなくサンペーンの概要をつかんできたといったところですね。

サンペーンの道の左右にも、
市場としてのエリアが広がっており、
そこにあるお店までチェックするのは到底無理・・。
なので、こんな時は、歩きながら瞬時に、この店には何かある!と嗅ぎ付ける能力が要求されます。

途中で、あまりの暑さに我慢できなくなったので、
アイスパンを買って一休み。
食パンにアイスを挟んで食べるのって、
なんだか不思議な味がして・・・
日本の沖縄でもやってみようかなと思ったり。
アイスパン屋台

しかし、何かないかな・・・?と、
アンテナを張った状態で歩いているし、
人も多いし、気温も高いし、
なので、アイスパンだけでは事足りず、ここらへんで軽く屋台でご飯にしておきましょう。

Bozotelにて朝食はたくさん食べたんですが、
すでに小腹が減ってきました。

豚肉のあんかけご飯。
ラートナー・ムー
ラートナーご飯

ここは、ししっかりと食べておかないとと・・・

後は、204番バスを降りた辺りから、
インド人街の方向へ延びる、サンペーンを散策していきます。
この辺りは、を売る卸問屋が多いですね。
我々は、の販売も検討してますが、まだまだ勉強不足ですので、
手が付けられないですねえ。

しかし、まあ人、人、人、とどこからやって来たんだろう?
と思うくらいの人波です。
それが道幅2mの道路に集中してるんですから。
きっと、タイの各地とかから仕入れに来た人たちもいるんだろうね。
で、地元にを持ち帰って、何か作ったりしてるんでしょうね。きっと。

で、サンペーンを突き抜けると、
最後はインド人の街となります。
インディアン・エンポリウムという、エアコンの効いたモールがあり、
この中は、インド人が大半ですね。
インド料理のお店もあります。

さあ、次はどうしようかな。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : アイスパン, ラートナー・ムー, サンペーン, インド人, ,

2016年3月
タイへ
2日目

サンペーン買い付けは、かなり疲れてきたこともあって、
一旦終了としました。
で、伊勢丹のある辺りへでも行こうか、
プラトゥーナムでも行こうか、
となりましたので、チャオプラヤーエクスプレスボートに乗ろう!となったんですが、
乗り場まで歩くのに難儀しました。

GoogleMapを頼りに行こうとしたんですが、
車道の多い公園のような所を突っ切らねばならず、
面倒くさくなったので、中止。

周辺を買い付けの癖でウロウロして、
寺の周りをぐるっと回って、
インディアンエンポリの裏手の方に回り込むと、
文房具のお店を発見!
ここでいろいろと物色。タイの文房具店も面白いですね。

やはりバスで伊勢丹方面に向かおうとなりましたが、
また、元のインディアンエンポリウムの前辺りに戻らねばなりません。
これがまた、難儀・・・
適当なソイを曲がると、
裏路地の市場のようなところに迷い込み・・・
布を多く売るインド系の方々がお店をやっているエリアみたいで、
なんとも不思議な感覚。

これを「ヤワラー地獄」というのでしょうか・・・
ヤワラー界隈で迷ったらなかなか抜けられないよと、
昔誰かが言ってたのをふと思い出しました。

しかし、なんとか脱出に成功。
このときは、もうかなり疲労困憊してましたね。
それでも、買い付けの癖で何かないかな・・?と探してしまうのは、
もう病気なんでしょうかね。

地図サンペーン界隈

上の地図のように、インディアンエンポリからぐるっと一回りしたんですが、
かなり遠く感じました。
たぶん、歩く速度が遅い、人やものが多くてまともに歩けない・・・、周りを見すぎ・・・
などの理由で遅いのでしょうけど。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : サンペーン, 買い付け, インド人, ヤワラー, 伊勢丹,


2016年9月
バンコク&台北
4日目


初めて、GrabTaxiアプリを使いましたが、
これは、かなり便利ですね。
ダウンロードしておいてよかったです。
ちなみに、日本でダウンロードしても、
認証させるためには、タイの携帯番号を持ってないと、
意味がないので、
タイのSIMを購入して、それで認証させてくださいね。

欠点は、
タイ語で電話がかかってくることくらいかな。
もし、タイ語できなくても、英語でもなんとかなるんじゃないかなと。
中には、英語ができるドライバーもいるかもしれないですしね。

僕らは、こうしてラチャプラロップのセブンイレブン前から乗車して、
一応確認のため、行き先を告げましたが、
ドライバーのスマホにも行き先は出ているわけで、
最悪、言葉ができなくても、そのスマホを使えば、
グーグルマップのナビを使ったりして、辿り着くことも可能なわけです。

結局、サンペーンの仕入するとこの近くまで、
行ってもらいましたが、
料金は、最初に表示された金額とほぼ同じでしたね。
それに手数料が50バーツ加算。
ミートするのに手間取ったので、お礼を込めてチップも渡しときました。

降りてから、評価もするようになっていて、
★5つにしておきました。

GrabTaxiは、加入するのに審査があるので、
どのドライバーでも加入できるわけではないみたいです。
なので、安心感はありますよね。

今後も利用する機会があれば、
どんどん利用してみたいですね。
非常に便利なアプリであると思いました。

移動ルートのイメージ



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : サンペーン, 認証, アプリ, ダウンロード, Grabtaxi, バンコク,

2016年9月
バンコク&台北 
4日目

Grabtaxiの配車アプリを利用して、
無事にサンペーンに連れてきてもらいました。

時刻は、12:00を回ったくらい・・・
サンペーン、サンペーレンとも言いますが、
とにかく大混雑です。
バンコクやタイにある、あらゆるお店の方すべてが、、
ここに仕入に来てるのではないかと思われるほど、
大勢の人々で賑わっています。

人がすれ違うのも大変なのでは?
とも思えるくらいの道幅に、
人、バイク、時には荷押し台車などが、
ひしめき合っているんですから、通行は非常に困難を極めます。
スリも多いと聞いてます。注意しないと・・・

しかし、ここサンペーンで仕入をしないといけないものもあるので、
わざわざ足を運ぶわけです。

トリップアンクルのお目当てのお店が、
サンペーンの狭い通り沿いにある、
文房具のお店です。

文具店といっても、仕入専門のお店ですね。
ノート、ボールペン、万年筆、クリップ、消しゴム、定規、折り紙、
思いつく限りの文具が、なんでもありという感じで、
所狭しと並んでいる光景は圧巻ですね。
店員さんも多く、働いており、文具ならなんでもありと。

私たちは、ここで、
面白いスタンプを買いましたよ。
ホームページにもアップしてますので、見てくださいね。
タイ製動物の子供教育用スタンプ

このスタンプは、
動物が彫られており、それもかなり精巧に彫られているので、
本物に見えなくもないですね。
タイ動物スタンプ


しかし、よくよく眺めていると、
一つ一つのスタンプに描かれた動物たちが、
あまりにも精巧に彫られてるので、
惚れ惚れしてしまいます。
機械で彫ってるのかもしれませんが、お見事ですね。

ぜひぜひ、質感を味わっていただきたいですね。

あとは、周辺のお店を物色して、
時間の経過とともに増えてくる人を眺めながら、
「そろそろ撤退せねば・・・」
となってきましたよ。周辺は渋滞もものすごいですからね。
戻るのも一苦労・・・



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : サンペーン, サンペーレン, 渋滞, バンコク, タイ, 文房具, スタンプ, トリップアンクル,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
7日目


体調不良で、バムルングラード病院へ行く段取りを・・


朝起きてみると、どうにも身体が熱っぽいのと、
喉がイガイガして声が思うように出ない状態・・・
これは、まずいことになりました。

妻も喉が痛いらしく、
バンコクの空気にやられたのかも。。
ハードなJJ3日間通いの疲れもあったしね・・・
ということで、病院に行くことが決定。

今回は、
カード付帯の海外旅行保険にしか入っていないので、
まず、タイのコールセンターに連絡を入れて、
カード会員であることの確認をとらないといけないと、
説明書に記載があったので、とりあえず連絡を入れてみました。
これの確認次第で、キャッシュレスで治療が受けれるか決まります。

損保ジャパンが主管となってるみたいで、
タイセンターの電話番号に連絡してみます。
フリーダイヤルの番号は、私の持ってるTRUEMOVEのSIMでは繋がらないです。
なぜだろう??前にも同じような経験が・・・
まあいいやと、有料の番号に電話を入れて、状況を説明。
すると、「有料ですので、こちらから再度折り返します」とご丁寧に言っていただけたので、
コールバックをもらいました。

症状をだいたい伝え、診察券があるので、バムルングラード病院をリクエスト。
キャッシュレスにするために、カード会員であることの確認をするため、
少し時間がかかります。とのこと。
その間にどうしても我慢できなかったら、病院へ行き、後から払い戻しの手続きになりますと。
確認には、2時間くらいかかるかもしれないとのことでした。


明日以降の、今後の予定では、
明日、チェンライへ移動することになっていて、本日がバンコク最終日。
サンペーン市場で何としても購入したいものもあるので、
体調は悪いが、何とかサンペーン市場にだけは行こうということになりました。

無理しすぎかな。。。
サンペーンまでは、バス204番を選択。
おいおい・・・エアコンバスだから大丈夫です・・・

出発まで、ホテルでしばし休憩します。
1時間ほど横になり、少々回復したものの、
まだまだ治ってないなあ。。。
まだ、保険会社からキャッシュレスOKの連絡はないが、
とりあえず、
そろそろ、病院へ向かうことにしますか。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : バムルンラード病院, タイ, バンコク, サンペーン, 診察券, 損保ジャパン, キャッシュレス,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
7日目


204番のバスで、サンペーンへ。お昼過ぎで大混雑

少し部屋で休んでから、ランナム通り⇒ラチャプラロップ通りへ。
ラチャプラロップ通りのバス停で、エアコンの204番を待ってると、
損保ジャパンから連絡が来て、
バムルンラード病院の診療はキャッシュレスOKとのこと。
これで安心して病院へ行けますね。

サンペーンまでの204番は、意外とすぐにやってきて、乗車。
所要時間は、40分くらいでしょうかね。
伊勢丹前、国立競技場を経て、チャイナタウンへ入っていきます。
サンペーン市場のど真ん中に到着するのが、
この204番バスのよいところ。
そう考えると、ランナム通りのエリアは、JJにも近く、我々の買付にはうってつけかも。

サンペーンに行くなら、朝の時間帯が有利。
なのはわかってるのですが、
今日の体調では無理・・・

サンペーンでは、
いつもの文房具屋へ。
ここは、卸売りなので、大量に買えば安くなります。
しかし、1つからでも売ってくれますよ。

次に、手芸屋へ。
かごに付けるボンボンみたいな装飾品を購入。

で、続けて
屋台エプロンを購入。
これは、アジアン食堂シロクマさんのオーナーから、
リクエストいただいていて、
なかなか発見できなかったんですが、
偶然にも、歩いていたら発見しました。
10着ほど購入。
タイの屋台のおじさんなんかが付けてる、いかにもタイというエプロンです。
色も何色もあって、可愛らしいですね。

最後に、
イベントで使う、ビニール袋を購入。
日本でも買えますけれど、
このタイの買い物したときにもらえる、
何とも言えない材質や手触りの、タイのビニール袋にこだわってしまうのです。

この4つを購入するだけでしたが、
サンペーン市場の混雑ぶりは半端ではなく、
道幅2mもないところを、荷車、バイク、屋台、そして人などがごちゃごちゃ通行。
立ち止まって商品を見ている人がいると、その後ろは歩行者の渋滞発生。。
おまけに納品中だと、道の真ん中に荷車やバイクがどんと駐車してますます歩行者渋滞となってしまう。
まったく身動きが取れません。

そんな中、うろうろしてるので、
ますます体力を消耗して・・・
ただでさえ、体調が優れないので、もう限界となり、
タクシーでバムルングラード病院へ向かうこととしました。
サンペーン界隈1



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : サンペーン, 204番, エアコンバス, ランナム, JJ, 文房具, エプロン, 手芸,