FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年2月のこと

さて、バンコク買付けの日が迫る中、
なかなかホテルを決めることができないでいる、
Tripuncleの代表ですが、
これでも、この状況を楽しんでいるんですよ。

さてエリアもだいぶ絞られてきましたので、
あとは、シーロムエリアあたりでも検討してみますか。
ということでアゴダのサイトを見て探します。

アゴダのサイトを開いて、
地図から探すと自分は探しやすいですね。
で、料金を見て、口コミ見て、部屋の写真見て、立地考えて・・・
と進めていきます。

そんな風にしてネットサーフィンしてたら、
シーロムになかなかいい感じのホテルというかサービスアパート発見。
バーン シーロム ソイ 3 (Baan Silom Soi 3)
ここなら立地もよいのでと思ったのですが、
やはり、買い付けでチャトチャックなどに出かけるとなると、
ちょっと遠いのかなあ・・・面倒くさいことになるかなあ・・・
という考えが頭をもたげてきますね。
サービスアパートでお構いなしな感じで、非常に気軽に滞在できそうなんですが、
今回は見送ることにしましょうか。

となると、
戦勝記念塔の付近しかないのじゃあないですか??
と突っ込まれそうですが、
まさにその通りですね。

ドンムアン空港からすぐに来れるし、
チャトチャックへはBTSで一本です。
サンペーンへは204番バスを使えば行けそうな感じです。
うーん、じゃあ戦勝記念塔付近でもう一度探しなおしますか・・・

結局、決めきれずに、
どこに泊まるのがよいか??バンコク編その4で終了になりそうです。

3月の買付けの様子も、ホテル含めて書いていきますので、
どこに泊まったかは、その時までのお楽しみですね。

バンコクでもどこでも、ホテル選びは楽しいものです。
昔、あちこち旅していた頃は予約なしで現地に着いてから探していたものですが、
今は年齢や体力もあるし、インターネットがこれだけ普及してるので、
予約しておいた方が楽・・という考えにいってしまいますね。

年々旅のスタイルも変化していくものです。
今は楽にゆったり構えて旅したいなあ。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : ホテル, バンコク, 予約, バーン, シーロム, ソイ, 3, アゴダ,

2016年3月
タイへ
2日目

フォアランポーン駅の終着駅の旅情を味わったので、
買い付け旅行から、一転本来の旅のムードになりかけましたが、
まあ、それもよいかなということで、
駅の見学は終了としました。

とりあえず伊勢丹のある辺りまで行き、
可能なら、プラトゥーナムでも行こうかと、
まずは、地下鉄MRTの階段を降りていきます。

そうすると、セキュリティのチェックがあります。
空港に置いてあるのと同じやつを潜り抜けていきます。
大きな荷物を持っていると、
止められて中身をチェックされますので、
MRTに乗る際には、大荷物の方は少し時間がかかりますよ。

それから、
地下鉄で2駅のシーロムへ。
タイの地下鉄も、ちゃんとホームドアがあって、
日本の地下鉄に似てますね。

乗った感じも、「ここは日本かな?」と思えてきてしまうほどです。
タイ人の女性も、かなりお洒落になりましたしね。

シーロムで下車して地上に上がって、
BTSに乗り換えようと思ったのですが、
いきなり目に付いたのが、「Au Bon Pain」というベーカリカフェ。

買い付けの疲れもあって、
一息入れていこうかと、思わず吸い込まれてしまいました。

注文して席に着くと、
今日の疲れがどっと出てきましたね。
万歩計つけていたら、どのくらいの歩数になったんだろうね。

ふと、今日のことを振り返りつつ、
ゆったりとコーヒータイムです。
このカフェ内も、まるで日本にいるかのような錯覚に陥ります。
aubonpain11

「今日はもういいかな・・・」
というわけで、ホテルに戻ることにしました。

この後は、BTSにて、
ランナムのホテル、Bizotel Bangkokへ。
この晩は、フットマッサージに出向き、
足の張りを、元に戻してもらいました。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : BTS, MRT, シーロム, AuBonPain, ホームドア, プラトゥーナム,

2016年3月
タイ
2日目

サラデーンの駅からBTSに乗って、
戦勝記念塔まで戻ろうと思って、駅へ向かっていると、
SilomComplexを発見。

巨大なショッピングモールですね。
車もどんどんシーロム通りから流れ込んできており、
歩道も歩行者の数が多いことから、
ごった返し度合いは、相当なものとなっています。

BTSに乗る前に、トイレを拝借しておこう、
SilomComplexの中へ吸い込まれていきました。
地下のB階へそのまま降りていくと、
レストラン街になっていて、
いろんなレストランが軒を連ねておりました。

中には、
やよい軒
吉野家
ペッパーランチ
8番ラーメン
などなど、日系の食事ができるレストランも見えました。

しかも、どこのお店も賑わっているんですね。
時間にして、18:30。
これからさらに賑わいが増していくことでしょう。
今日は、金曜日でもありますしね。

いやあ、凄いことです。
タイバンコクはもはや東京を越えてるなあ・・
と来るたびに思うのです。
タイ人の女の子もお洒落になったもんです。

初めてバンコクに来てからもう20年ですからね。
20年経てば、それはそれで変化は当たり前のことかもしれません。
諸行無常ですね。
Silomcomplex

BTSをサイアム駅で乗り換えましたが、
ラッシュアワーで大混雑。
しかし、タイ人の偉いところは無理やり乗らないですね。
ドアのところまでいっぱいになったら、次の電車を待ちます。
ドアの上に手をかけて、身体をねじ込んだり、
駅員が無理やり押し込むということもしません。
この部分がまだまだ余裕あるタイの人々ということになるのでしょう。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : バンコク, タイ, BTS, SilomComplex, シーロム, やよい軒, 吉野家, 8番ラーメン, ペッパーランチ,