FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2015年7月

たまには、国内旅行にも行ってます。
今回は、滋賀県。
友人に会う1泊2日の強行な旅。弾丸旅行といいます。

GK便OKA-KIX


朝のジェットスターに乗って、
まずは沖縄を脱出して関西空港へ。
沖縄は梅雨明けして、晴れていましたが、
関西空港は雨模様

ここからJR線を使って、滋賀県の長浜へ向かいます。

長浜市は、
滋賀県の東寄り、琵琶湖の東岸に位置しているので、
名古屋経由の方が、少し早いのですが、
せっかく沖縄⇒名古屋(中部)に就航したジェットスター便では、
よい時間帯ではないので、便数の多い大阪経由にしました。

在来線を乗り継いで、長浜まで、約3時間。
なのに、乗り換えは1回でも可能です。
関空快速で、大阪へ。で乗り換えて、新快速が長浜方面まで行くタイプの列車だったら、
あとは、乗り換えなしで到着します。
全体の所要時間は3時間ほど。

沖縄から関西までの飛行時間よりも時間を要していますね。
やや遠い、長浜の街には何が待ってるのでしょうか。

関西から長浜への車窓は、
結構変化に富んでいて、
大阪の市街地、大阪から京都までのベッドタウンの街、
京都から滋賀県へは、田園地帯も多く見られます。

そんなわけで、13時30頃関西を出て、
長浜に着いたのは、17時近く。

私、うっかり切符を紛失したのですが、
正直に980円の切符を失くしたので・・・と改札で告げると、
関西空港から長浜までの料金から、980円引いた料金でいいよとのこと。。
助かりました。
関西空港の切符売り場が大混雑しており、
やむなく自動券売機で980円のを買って、乗り越しをしようと思ったのですが、
まんまと紛失・・・
いやはや、駅員さんの厚意には感謝です。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : ジェットスター, 関空快速, 大阪, 京都, 長浜,

いやはや、沖縄在住の私にとって、よいニュースが飛び込んできました。
来年2016年2月20日からピーチ(Peach MM)が、
沖縄から新路線として、那覇-成田に就航するとのことではないですか。

最初は、週3便(月、木、土)らしいですが、
夏ダイヤが始まる3月下旬からは、
毎日の運航になるとのこと。
いやはや、すばらしいの一言です。

移住してきてから、
東京から沖縄への航空運賃は高いなあ・・・と思ってましたので、
LCCが就航したときは大歓迎でしたからね。

AirAsiaが一旦撤退してからというもの、
ジェットスターとバニラエアが頑張ってましたが、
やはり、ピーチの就航してる大阪関西空港に比べると、
成田便は高い印象でしたので、
ここへピーチが入ってくると、活性化されて、
消費者にとってはお得な運賃で購入できる可能性が増えるかもしれません。

とりあえず、ハッピーピーチが5980円からとなるらしいですね。
セールも楽しみになってきました。


さらに、
沖縄-台北間も増便されます。
現状は1日1往復ですが、
2月19日から、水、金、日曜に関しては1日2便となり、
3月末の夏ダイヤからは毎日2便になるんだそうです。

こちらは、買い付けでこれから台湾経由でタイに行くケースも増えることから、
大いに利用できそうなダイヤ構成で、大助かりです。
台湾のみの買い付けでも気軽にピーチが使えますからね。
より、沖縄から台湾は近いものとなるのではないでしょうか。

早く来年の2月にならないかなあ・・・
できたら、沖縄-バンコク(ドンムアン)にピーチ就航を期待したいとこです。
ドンムアンも第2ターミナルが、やっとこさ開業するみたいですしね。
(前に使ってたターミナルを再利用するだけですけれどね)

それでは、この辺で。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : LCC, ピーチ, 成田, バンコク, ドンムアン, 台北, ジェットスター, バニラエア, 夏ダイヤ,

LCCであるジェットスターとGAPがコラボ企画を実施します。
2016年2月1日(月)から3月31日(木)搭乗分の搭乗券を持って、
GAPのお店に行き、提示すると、
なんとデニムが半額で購入できるというもの。

これは新たな試みですね。

最近、JALに乗ったら搭乗券の裏面には、
ローソンのコーヒーやお菓子との引換券が付いていましたし、
さらにその前の時期は、マクドナルドのコーヒーやポテトSサイズとの引換券だったです。
それと同じな感じで、ジェットスターはデニム半額券となり、
今回は食べ物ではなくて、衣類となったわけです。

飛行機に搭乗すると、
旅を楽しむと言う目的はもちろんのこと、
旅の後までも、その余韻を楽しむことができるというものですね。

こうしたことが、次の旅につながっていければ、
なおのことよいですし、
LCCの増収にもつながっていくのでしょうね。

自分のネットショップTripuncleもさることながら、
あの手この手で攻めていかないとなあ・・・・
と考えさせられましたね。

今後、どんな風に展開していくのがよいのか・・・。
非常に頭を使うところでもありますが、
打つ手は無限というとこが、商売の面白い部分ではないかなあと思いますね。

そこで、
コラボで、WIN&WINな関係性を、いろいろな面で出していく。
これって素晴らしいことですね。

話がそれてきましたが、
ジェットスターのデニム半額を見たときには、
思わずジェットスターのチケットを買おうかと思ってしまいました(^_^.)
それって術中にはまってませんか??
と突っ込まれそうですが、飛行機が好きな人なら、
意外とそうなってしまう・・・のかもしれません。私だけ・・・

まあ、こうした企画を見ながら、
運賃がもっと安くならないかなあ・・・
とただ思い続けてるのでした。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
トリップアンクル縮小版



ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : ジェットスター, GAP, LCC, マック, ローソン, コーヒー,

昨年の12月にジェットスターパシフィックが、
沖縄-マカオ線に就航するとの記事を書きましたが、
あれから、さっぱり音沙汰がないんですね。

検索でいろいろリサーチしてみたものの、
関連記事はなしなんです。
いったいどうなってしまったんでしょうかねえ。

ジェットスターと言えば、
日本にはジェットスター・ジャパンがありますが、
香港ジェットスター香港を設立させて、
沖縄線を開設するという計画もあったようですが、
キャセイパシフィック航空などの反対に逢って、
計画は白紙なった模様なんですね。認可されなかった・・・

この結果を受けて、
ベトナム拠点のジェットスターパシフィックが、
以遠権を使って、
香港の隣のマカオから沖縄への路線を開設しようとしていた狙いがあるかもですね。
そこで、また様々な問題が浮上して、
就航まで漕ぎ着けられないでいるのかもしれないです。

東南アジアから日本へは、
インバウンドの旅行者が増加してますので、
飛行機を飛ばせば、それなりの需要あると見越して、
東南アジアのLCC各社は日本路線を伸ばしてきてる節がありますね。

台湾のVairなんかは、
どんどん日本に進出してきている気がします。

ジェットスターの系列にも頑張ってもらいたいものです。
沖縄香港間は
前は香港エクスプレスが飛んでいたんですが、
今は香港航空になってしまいました。
ピーチが路線を開設してくれましたが、毎日運航ではないのが痛いです。
沖縄こそ、東南アジアの各地と、LCCで結んでもらいたいものなんですがね・・・

沖縄からの海外旅行者を増やすためには、
沖縄の地の利を生かした所要時間少な目の都市、
台北や香港などに、どんどんLCCが就航しまくるしかないのでは??
とLCC各社に期待してしまうのでした。

GK便OKA-KIX



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ジェットスターパシフィック, ジェットスター・ジャパン, ジェットスター, 沖縄, マカオ, 香港, 台北,

沖縄に住んでいると、
内地にある実家にたまに帰りたくなるものです。

ところが、
沖縄から東京への航空運賃は高すぎて、
簡単には帰れる金額ではないというのが現状だったんですが、
LCCの就航によって、
かなり下がってきました。
というか、とっても安くなって、
LCC様様といったところなんですが、
人間と言うのは、慣れる生き物でして、
一度激安の那覇から成田の2490円とかを目にしてしまうと、
5690円が高い!と感じるんですね。
だから、JALやANAが12,000円とかだと、目の玉飛び出る!というくらい高く感じてしまうんですね。

不思議なもんです。

LCCとJALやANAのレガシーキャリアですが、
日によってはそんなに違いがない可能性もあるので、
安く、お得に行きたければ、
よく調査して運賃の動向をチェックするのはもちろん、
自分がどこに何をしに行くのか?時間的に余裕はあるのか?
などを総合的に考えていかねばなりませんね。

そこで、
夏休み8月3日に沖縄から東京へ行くと仮定してみました。
行きは8月3日
帰りは8月6日 の3泊4日

ジェットスターとJALで比較しました。
2月28日の時点で、
8月3日
那覇から成田のジェットスター 9,190円が最安値
那覇から羽田のJAL 22,890円が最安値

8月6日
成田から那覇のジェットスター 20,390円が最安値
羽田から那覇のJAL 22,890円が最安値

となりました。

運賃総計では、
ジェットスターが往復で29,580円+発券手数料
JAL 45,780円
と圧倒的にジェットスターの方に安さでは軍配が上がりますが、
内容をよく見ていくと、
必ずしもそうでもないんですね。

次回のブログでは、細かいところを見ていきます。
jetstar1


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ジェットスター, JAL, ANA, LCC, 成田, 羽田, 那覇, 沖縄, 航空運賃,

2016年4月

タイの買い付け旅の記録を書いておりますが、
ここらで一休みして、
違うことを書きますね。

まず、LCCのことから。
今のGWに時期は航空運賃が高めの設定になってます。(需要が多いので)
その高い期間に、全く別の日にちで、
安いセールをピーチが行っていますので、
ラッキーとばかりに、安い運賃を探します。

実は、この7月に仙台まで行く計画を立ててるのですが、
なかなかうまく安い日にちに、セールがカチッとはまりません。
まず基本線のLCCのチケットの買い方としては、
安い日にちに、こちらが合わせた旅行をするというのが鉄則。なのはわかってるんですが、
会社勤めだとそうもいかないのが現実。

しばらく、ピーチのサイトとにらめっこが続きそうです。
peachsale201605


ピーチもなかなか考えていて、
こちらが安く行きたいと思う日にちのチケットを安くしてくれないのです。
自分のことを見ているのかな?とも思いますが、
いやいや、
単に、需要がある日を自分が選んでいるだけなんだろうな。
仕方がないなあと思うようにしています。(思い込み)

そこで、考え出したのが、
仙台までどうせ行くなら、実家の東京にも寄ろうと思ったのと、
今までに乗ったことのない路線にも乗ってみよう。
というもの。

せっせと貯めている、
JALのマイルを活用したら、
福岡-仙台なんていう、あまり搭乗機会に恵まれない区間にも乗れてしまうではないですか。
旅行マニアとしては、たまらない選択肢。じゃあ、そうしよう。

1日目 沖縄-福岡 ピーチ
1日目 福岡-仙台 JAL(マイル)
3日目 仙台-東京 新幹線 お先に得だね利用
5日目 東京-那覇 ピーチかジェットスター 成田第3ターミナル視察

なんて、行程が頭をよぎりました。

先の旅行計画も着実に進めないとですね。

その次は台湾か香港か、タイか・・・
9月ごろでも、今から動いておくと安いチケットにもありつける可能性が高いです。


宣伝
5月3日(火)まんまる市
Tripuncleアジアの暮らし雑貨 出店します。
直接お会いして、商品を購入できます。ぜひ、お越しください。
場所:名護市21世紀の森公園 雨天中止
雨は降らないことを願っております。
ご旅行の方もぜひお立ち寄りください。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ピーチ, LCC, 仙台, ジェットスター, 新幹線, 成田空港,

2016年6月

さて、これで沖縄⇒仙台⇒東京までのチケットを買えました。
あとは、東京から沖縄へ戻る飛行機ですね。

安さを考えると、
LCCが筆頭に上がりますが、
今成田から沖縄へ飛んでいるのは、
ジェットスター、バニラエア、ピーチの3社ですね。

帰りの時間を考えると、
成田発は遅いほうがいいので、
ジェットスターが有利ということになってきます。

成田をベースにしているLCCですから、
どうしても沖縄で折り返して成田に戻る関係上、
成田発は早い時間になってしまいます。
そんな中で18時以降に成田を出発するジェットスターはありがたい存在。

値段を調べると、
ジェットスターの最終便は、
やや高めの料金設定となっており(購入時5月7日前後は)
1本前の15:05発は最安値でしたので、
これしかないかなと。

最終便は那覇に着くのが22:00と遅く、
しかもそこから自宅まで帰ることを考えると、
深夜になってしまうので、ちょっと敬遠かなと。
まあいいのですが、翌日のこととか考えると、体力的にね。

しかし、15:00に出発ということは、
14:30までにチェックイン完了しないといけません。
実家を出る時間が早くなります。
あんまりゆっくりできないね・・・

本当は、羽田空港からスカイマークで帰る方法もあったんですが、
料金が少し高めであったこと。
それと、成田空港の第3ターミナルの見学をどうしてもしたい。(記事に書きたい)
という理由から、
今回は、少々無理をして、ジェットスタージャパンのお世話になることにしました。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : LCC, 成田, 仙台, 沖縄, スカイマーク, ジェットスター, ピーチ, バニラエア,

2016年6月

これで、全区間の行程が決定しました。
乗り物はこれですべてOK。

で、ついでにレンタカーを借りておきました。
仙台空港から仙台駅で返却パターンで、
タイムズカーレンタルで、早割を利かせて安くなりました。
車種は、コンパクトタイプですね。

沖縄に住んでると、車での移動が当たり前のような感じですが、
それは、他の地方都市でも同じですね。
東京や大阪などの大都市圏では、
自家用車がなくても、網の目のように張り巡らせれた公共交通網で、
どこに行くにも不自由しない、
しかもスイカとかパスモの共通ICカード1枚で
何でも乗れてしまって、いちいち精算しなくてもOKなんだもんね。

で、仙台では、何かあったら公共交通機関では不便かも・・・
ということでレンタカーを借りておきました。

その後、
やはり仙台から東京へ移動するのに、
バスの方が安くていいんじゃないか?
いやいや、新幹線のほうが体力的に楽だって、
と、いろいろ検討要因がでてきちゃいまして・・・
結局、今は、新幹線とバスを両方抑えてる状態です。

新幹線は「えきねっとトクだ値」のやまびこの指定席。
バスは、WILLER TRAVELの仙台発新宿行きの昼行便。
この2つを天秤にかけて、しばらくは遊んでみようかと思っております。

それにしても、
沖縄から行くとなると、
仙台って遠く感じますねえ。旅情を感じられる旅になりそうです。


沖縄-福岡 ピーチ
福岡-仙台 JAL

仙台付近ではレンタカー利用。。

仙台-東京 新幹線か高速バス
東京-沖縄 ジェットスター

という行程で行く予定です。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ピーチ, ジェットスター, 新幹線, 高速バス, JAL, 仙台, 東京, 福岡, トリップアンクル,

2016年7月

スクートのセール

スクートのセール201607
スクートのHPより引用

スクートがセールやってました。

LCCのスクートは、大阪や成田から、台北やバンコク、シンガポールへ
のフライトを持っているので、
沖縄発の我々にとっては、関係のないように見えますが、
LCC同士の組み合わせによっては、
安くバンコクまで行けるかもしれません。

セール期間中に関しては、
大阪関西-バンコク 8500円から
成田-バンコク 11000円から
という金額設定の日もあります。

沖縄からだと、それぞれ成田や関西まで、ピーチやジェットスターなどのLCCで出て、
そこからスクートを利用する方法になります。

これでうまく買えれば、
沖縄からバンコク往復で、30,000円を切ってくるかもしれませんね。

ただ、タイは西にあるので、
わざわざ一回、沖縄から東寄りの、
大阪や東京まで行き、再び沖縄の上空を飛び越してバンコクへ行くのって、
なんか複雑な気分ですよね。

飛行機が好きな人には、
何時間乗っていても飽きないでしょうけれど、
飛行機は移動手段と考えている方にとっては、
飛行時間が長いのはきついかもしれません。

と、次の仕入れの時期を考えていて、
そうだ、東京や大阪経由があったじゃないか・・・!
と思ったので、記事にしてみました。

そういや、スクートは使用機材が、
ボーイング787だったですね。
LCCでも新機材を使う会社も出てきております。
燃費が良いので、効率的ということなのでしょう。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : LCC, スクート, 沖縄, バンコク, ピーチ, ジェットスター, 成田, 関西,

2016年7月
仙台&東京へ

5日目

ジェットスターのGK311沖縄那覇空港行きは、どうやら定刻にて出発みたいですが、
どうなんでしょうね。今折り返しの飛行機が着いたようですが・・・遅れるかな。
それともターンアラウンド時間の短いLCCなので、
効率的に最短時間で折り返すのでしょうか。

事前にWEBチェックインをしてあるので、
スマホ画面にバーコード表示させて、
保安検査を通過して、搭乗ゲートへ向かうのみです。

なので、今回はジェットスターのカウンターには立ち寄ってません。
保安検査では、スマホ画面を見せて、
確認してもらって、スルーでした。

保安検査を抜けると、
一旦4階まで上がります。
連絡ブリッジを通って、出発のサテライトへ。

連絡ブリッジの上から見たターミナル国際線側。
NRTT3連絡橋

こちらは、国内線側。一番手前が161番ゲート、これから乗るジェットスターの飛行機。
NRTT3連絡橋2


将来的には、この連絡ブリッジの下を飛行機が通ることになるそうです。
眺めはなかなかよいですね。

今回は、161番ゲートからの出発で、
一番手前ゲートからの搭乗となりますが、
奥へ探検に行ってみると、
バニラエアの売店がありました。、
店員はおらずすべて自販機での販売でした。
ここまでコスト削減とは、恐れ入りました。

ジェットスターの売店は、
店員さんが普通にレジをやってまして、
ここでも飲み物を買うことができます。
我々は機内で飲むためにお水のペットボトルを購入しました。

あとは、161番ゲート付近で搭乗開始を待つばかりですが、
到着機の遅れで出発は少し遅れるようです。
つづく



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ジェットスター, GK, 連絡ブリッジ, 眺め, 飛行機, バニラエア,