FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
6日目

Hホテルプラシンへ移動。プラシン郵便局の近くでした

3泊お世話になった、カルディーコーヒーハウスをチェックアウト。
しかし、商品を買い込みすぎて、
大量の荷物なので、
歩いても十分に移動できる距離であったにもかかわらず、
ソンテオを呼び止めての移動となりました。
ソンテオ乗車時間は5分くらいですね。

到着して、ソンテオからホテルのロビーへ荷物を運びこむと、
すぐにチェックインできました。
ありがとうございます。
今日は、これからプラシン局から荷物を送らないといけませんね。

Hホテルプラシンの場所ですが、
ワットプラシンから、
少しだけ南方面へ下がっていくと、
セブンイレブンが右側にあります。
その少し手前、左側にある新築のホテルが、Hホテルプラシンです。
Hホテルプラシンの玄関


本当は、カルディに連泊でもよかったんですが、
何となく気分転換をしたくて、
こちらに泊まってみました。

お部屋はカルディよりは狭くなったけれど、綺麗で快適です。
ペットボトルのお水も毎日2本付き。

フロントのところにあるコーヒーマシンでは、
24時間コーヒー飲み放題のサービスも。

朝食は、期待してませんでしたが、
ちまきみたいな、カオニャオと鶏肉の入ったおにぎり、
パン、フルーツ、卵焼きもあって、
期待以上のものでした。
ないよりは全然マシです。

我々は、いつも朝食付きのホテルを選ぶことが多いですね。
朝寝坊気味というの大きな理由の一つですが。。
朝ごはんをホテルで食べて、効率よく仕入れ&買付したいというのが、
大きいですね。

アゴダのサイトでは、ホテル名の表示が
「Hホテル フレーズ」となってますが、
英語表記を見ると、H hotel Phrasingなので、Hホテルプラシンと私が言い直していますので、念のため。

アゴダのサイトは以下をクリック↓





Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, Hホテルプラシン, プラシン郵便局, ソンテオ, カルディコーヒーハウス,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
7日目

ワットムングンゴーンで、休憩タイム

ワットムングンゴーン
このお寺は、少々マニアックかもしれません。

「プール」という映画のロケで使われたお寺で、
寝釈迦様がいらっしゃいます。

場所もワットプラシンから程近いのですが、
観光客にもあまり知られていなくて、
静かな環境ですので、
いつもやって来ては、本堂で瞑想休憩させてもらってます。

今回もまたやって来ました。

寝釈迦様とご対面です。
ワットムングンゴーンの寝釈迦


本堂では瞑想です。
静かに座るだけで、気分が晴れやかになってきますね。

地元の人もやって来ない時間だったのか、
とても静かで、街の中にあるにもかかわらず、
別の世界に行ったような気分になりましたよ。

さて、次は久々に、
ニマンヘミン方面の散策へ行ってみようかな。
ソンテオを使いましょう。
ここは赤いソンテオを利用、ですね。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ワットムングンゴーン, ニマンヘミン, チェンマイ, お寺, 座る, ソンテオ, ,

2018年7月
バンコク&チェンマイへの仕入れ旅。毎度のピーチ利用
5日目

チェンマイに到着後は、ソンテオでホテルプラシンへ。

チェンマイ空港に到着。
一番端っこのゲートでしたので、
国際線の方から、かなり歩かされて、
ようやくターンテーブル⇒到着ロビーへ出ました。

チェンマイに着くと、
空港から見える、
ドイステープのある山の景色って、いいですね。
見てると、何だか落ち着いてくるから不思議です。
チェンマイ空港201807


到着ロビーは、
タクシーを待つ人や、
これから出発する人が交錯するので、
かなり混雑しています。

ここで、外に出て、
流してくるソンテオを捕まえて、
旧市街のHホテル・プラシンへ向かいます。

たいてい、空港に送ってきたソンテオが、
市内へ向かうお客さんを捕まえようとしてるので、
案外簡単に乗れます。

が、相客がいた場合は、
少し遠回りをされることもありますが、
そこらへんは、ソンテオの仕組みとして、
仕方がないことですね。


Hホテルプラシンは、
ワットプラシンの近くにあり、
郵便局も近いことから、
仕入れには好都合なわけです。

今回は、デラックスルームに宿泊。
しかし、ちょっと部屋が広いくらいなので、
スタンダードでもよかったかなというのが、正直な印象です。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, バンコク, ワットプラシン, Hホテルプラシン, ソンテオ, ドイステープ,

2018年7月
バンコク&チェンマイへの仕入れ旅。毎度のピーチ利用
8日目

ワットプラタートドイカムへ、商売繁盛祈願に行きました!その1

この日は、仕入れも一段落して、
夜には、バンコクへ移動してそのまま帰国となるので、
ちょっと商売繁盛祈願に行きました。

行先は、ワットプラタートドイカムです。

ハンドン方面へ向かって行く途中にある、
願いが叶うというお寺さんです。

早速朝からソンテオをチャーターして行ってきました。

適当にソンテオ捕まえると、
ドイカムを往復で700バーツと。。
えーと言って、600バーツにしてもらいました。

30分程で到着。

近くに花博とかやったという綺麗な公園があるので、
こちらも散策してみたいですね。

山の上にあるので、
途中からは結構急な登り坂です。
これではTUKTUKでは登り切れないですね。

ドイステープとは違って、
タイ人の参拝客が圧倒的に多いのが、
ドイカムの特徴ですね。

何しろ、宝くじが大当たりしたタイ人がいて、
それで、このお寺は宝くじが当たるとかで、
大人気になったそうです。

我々もこれにあやかろうではありませんか。

ドイカム201807

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ワットプラタートドイカム, ソンテオ, チェンマイ, 商売繁盛, 祈願, 山の上のお寺,

2018年11月

チェンマイ空港に到着してから、ソンテオでホテルへ

タイライオンエアは、ほぼ定刻に出発して、
順調に飛行してチェンマイへ着陸。
機内サービスは、タイのLCCですので、
まあ、こんなもんでしょうね。

着陸したのは、
時間にして、20:00なので、
もう真っ暗で、ドイステープは見れませんね。

しかも、珍しくバスゲートにスポットインしました。
チェンマイで、バスを使ってターミナルへ移動は、初めてかも。

荷物を取って制限エリアから出てみると、
この時間でも空港は混み合っています。
バンコクとかへ戻る人たちなんでしょうかね。

タクシーで市内へとも思いましたが、
外へ出てみると、
ちょうどソンテウがやって来たので、
市内までということで、のせてもらいました。

この方法は、よいのかどうかわかりませんが、
本当はだめなんでしょうかね。
Glabは、チェンマイ空港ではだめという話もありますが・・・

夜道を通って、
いつもの、Hホテルプラシンへ。

運転手に場所を伝えにくいのですが、
プラシン郵便局へと言っておいて、
近くへきたら誘導するのがよいかも。

チェンマイの夜道は、暗くて、
バンコクから来ると、だいぶ田舎に来てしまった感もありますが、
まあ、これはこれでほっとするのです。
都会に疲れてしまったのでしょうかね。

無事にチェックインして、
本日の夜ご飯は、
近くの屋台で、
カオカームーを頂きました。
豚足煮込んだのが、ご飯の上にのってるだけの、
とてもシンプルなタイ料理ですが、
なかなかのお味でしたよ。

カオカームー201811_



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, バスゲート, ドイステープ, ソンテオ, タイライオンエア, バンコク, ドンムアン,

2018年11月

チェンマイのサンデーマーケットは、相変わらずの大盛況

毎回、チェンマイに来ると、
ラチャダムヌン通りを通行止めにして、
行われる、
チェンマイサンデーナイトマーケットを見に行きます。

このマーケットは、
かなり賑やかで、
いろんなお店もあって、
食事もできてしまうので、
ぶらぶら歩くだけでも、
面白いですよ。

チェンマイにお越しの際は、
できれば、日曜日にかかるように来ることをお勧めしますね。

土曜日にも、
ウアライ通りで、
同様のマーケットをやってますので、
そっちに行くのも手ではあります。

ウアライ通りへは、
ソンテオで、チェンマイ門とは逆の入口(反対側)へ行くのがコツ。
チェンマイ門から往復すると、結構歩行距離が長くなります。
まあ、サンデーも似たようなものですが・・・
参考までに。

夜は、午前0時くらいで、
ほとんどのお店が店仕舞いするようです。

201811チェンマイサンデーマーケット


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : サンデーマーケット, サタデーマーケット, チェンマイ, ラチャダムヌン通り, ウアライ通り, ソンテオ,