FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
チェンマイ5日目

hoshihana villageショップには、
バーンロムサイで子供たちの手によって作られた品物が、
数多く置かれていました。

孤児となってしまった子供たちが、
将来的にこうしたことで、生計を立てられたらいいですね。

ショップを担当していた方は、
タイ語が大変上手でびっくりでした。
もう、長いことタイに住んでいるみたいで、
タイ人よりタイ語が上手いのではないか・・・
と思うくらいでした。

ショップはこんな感じ↓
hoshihanashop


あとは、プールを見てから、
部屋のリビングに戻って、
本など読みながら、ウダウダ過ごします。
これが、幸せなひととき

あーやっぱり2泊じゃなくて、もっと泊まりたい・・・
なんて考えてしまいますね。

夕方まで、このリビングに居ついていると思われるネコと一緒に昼寝です。
あー幸せ。
このブログのために、当日の日記などもまとめたりしましたよ。
それにしても、沈没ムードが漂ってきますね。

バンロムサイリビン


そうこうするうちにあっという間に時間は過ぎました。
すいかハウスのもう一つの棟にも、お客さんが来ました。

うちらはそろそろご飯の時間です。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : hoshihana, village, ショップ, タイ語, ひととき,

2015年3月 
チェンマイへ 3日目

チェンマイ空港ハーツレンタカーへ無事に返車完了。
空港着いたら誰も係員がいなかったので、オフィスへ電話したところ、
「ありがとう」だけ日本語で対応。あとはタイ語と英語でしたが、
ハーツレンタカーは日本人の利用も多いのでしょうか。
それともたまたまか。

レンタカー返却後は、空港の中には入らずに、
そのままタクシーにて旧市街のホテルへ向かいます。
タクシーはたくさん客待ちしてるので、待ち時間は5分くらいでした。

予約済みのホテルは、
agodaで予約した「Makka・Hotel」。
旧市街のワット・チェディールアンのすぐ近くで、
比較的新しいホテルなので、タクシーは知らないかもなあ・・・
なんて思ってましたが、杞憂に終わりました。

今回やって来た運転手は、
ニポンさんという、日本語が上手な方。
マッカホテルね。わかるわかる」
みたいに巧みに日本語を操ってきます。

どこで日本語覚えたの?と聞くと、
タクシーに日本人をたくさん乗せてるので、
すこし勉強して、しゃべって覚えたんだとか。
それにしても、すごいですね。
毎日、日本人を乗せてるだけで、日本語の日常会話ができてしまうなんて。

私もタイ語を覚えなくちゃね。
なんて、知ってる限りのタイ語を使ってましたが、
ニポンさんの日本語にはかないませんでした・・・・

そうこうしてるうちに、
旧市街のマッカホテルへ到着。

明日の観光はどう?と巧みに誘ってきますが、
チェンマイは初めてじゃないからね。などと適当に断っておきました。
電話番号はしっかりと聞きましたので、
次回、どうしても日本語のタクシーが使いたい時に、
お呼びしてみようかなあ・・・・
なんて思いました。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : Makka・Hotel, チェンマイ空港, ハーツレンタカー, マッカホテル, タクシー, 日本語, タイ語, 運転手,

2016年3月
タイへ
5日目

緊急事態で、病院へ急がねばならないところなのですが、
痛みは我慢できなくはないとのことで、
思い切り振ったりしたらいたいけれど・・・

そんな状況でしたので、
一旦、ArteHouseをチェックアウトしてから、
ソンテウにて、本日チェックインのリンピンビレッジに向かいます。
リンピンビレッジにチェックインして、荷を置いてから、
チェンマイラム病院へ行くことに。

ArteHouseのオーナーは、
タイ語ソンテウの運転手がわかるように、
近くのリンピンスーパーへ行くようにとの、
にもつ
指示書?を書いてくれました。

それを持って、
ソンペット市場付近で、流してきたソンテウを捕まえて、
その紙を見せてみたものの、
どうやら、そのリンピンスーパーは知らない模様・・・
当初からの予想通り、近くにこれと言った目標物がなく、
やや表通りから引っ込んだ所にある、
リンピンビレッジは、場所を伝えるのが難しいですね。

リンピンビレッジを知ってる運転手にぶつかればいいんですが、
そうでないと、目標物を伝えるのに一苦労です。
なんとか、ナイトバザーの近くの橋とか言って、
だいだいの場所をわかってもらって、
近くに着いたら、ベルを鳴らすようにと、
運転手に言われて出発。

ワロロット市場を通り抜け、
ナラワット橋を渡り、右折。
しばらく行くと、川にナイトバザーから来る鉄橋が架かっているのですが、
その手前でベルを鳴らして停車。

めちゃくちゃ細い路地に、
リンピンビレッジの看板を見つけたので、
そのソイに入っていくと、
しばらくしてぱっと視界が開けて、
道が少しばかり広くなると、
ありました!
リンピンビレッジ

やっと、チェックインです。

リンピンビレッジ到着




Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ArteHouse, リンピンビレッジ, ソンテウ, タイ語, 目的地,

2016年9月
バンコク&台北
4日目

早速GRABTAXIのアプリを起動して、
目的地を入力すると、
付近にいるタクシーで条件の合う車両を探してくれます。
まず、自分の居る場所(これはGPSで表示されてる)を決めて、
次にマップ上で行く場所をクリックか、
検索窓に入力で候補が示されるのでそこから選択します。
こんな感じです↓
GrabTaxi表示例

すると、タクシー料金の概算と付近にいるタクシーがわかります。
今すぐ呼ぶのか、何時間後がに予約するのかを選んで、
bookと書いてる緑のところをタップすると、
付近にいる車で対応可能な車両を探してくれます。

少し時間がかかりましたが、
1名の運転手が写真付で表示されました。

すると、すぐに電話がかかってきました。
「日本人ですが、よろしくお願いします」
と告げると、
「どこに居るの?」みたいな話になり、
場所を何とかタイ語で説明。

自分のスマホには、
相手の車両の位置も表示されてるので、
あと何分で到着かも表示されている。
それを見ながら待ってたんですが、
再びドライバーから着信。

「ランナム通りからは、お宅の居るほうへは右折できないよ」
なんて言われてもねえ。
じゃあ、場所を変えようと歩道橋を渡り反対側へ行くと、
そのタクシーは、ラチャプラロップ通りを南から来て、
強引にセブンイレブン側へ右折。
あちゃー
と、再び歩道橋を渡り、セブンイレブン側に行き、
車両番号確認して、
アプリと合ってるなと思ったので、
声をかけて、ようやく乗車できたのでした。

下手に場所は、動かないでそこで待ってる方がいいです(^^ゞ
と、何とかタクシーと出会うことができました。
タクシーもこちらの居場所がわかっているので、下手に動かない方がよいですね。。。
変に気を回しすぎてしまいました<(_ _)>



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : GrabTaxi, タイ語, バンコク, 右折, セブンイレブン, ラチャプラロップ, ランナム,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
6日目

SPチキンでご飯を食べて、再び街歩きをして買付続行

Hホテルプラシンは、
すぐ近くにSPチキンという、
美味しいガイヤーンを食べさせてくれるお店があるので、
どうしても、SPチキンに行きたくなり、行くことにしました。

チェンマイに来ると、
ここへ毎回来てるような・・・
仕入れで仕事に来てるのですが、まあお昼ご飯くらいはね。
SPチキン201711


しかし、このSPチキンは、最近からか、お昼の時間しかやっておらず、
確か17時閉店だったような気が・・・
前は夜も営業していたんですがね。
なので、早めにアクセスしておかないと、食べそびれてしまう・・・
この商売っ気がないのも、
またこのお店のよいところなのかもしれませんね。

表で旦那さんが焼いてるガイヤーン。
ニンニクの味がガッツリと効いていて、
翌日、接客とかあるとやばいなあと思いつつ、
でもここはタイだからいいかあ・・・
ということで食べまくってます。

メニューも日本語ああるので、
日本人であることを伝えましょう。
注文も紙に自分で書く方式なんですが、
この注文票はタイ語のみということになります。
わからなければ、店員さんを呼んで注文した方がいいかと思います。

いやいや、
今回も美味しく食べさせていただきました。
鳥は、2人で来たら、
1羽は余裕で食べれます。
ハーフでもいいかなと思うと、
逆に少なすぎて失敗するかもですよ。
お腹の減り具合で決めてくださいね。
SPチキンの図201711


後日、このSPチキンの前を通ったところ、
なんとお休みでした。
しかも3日間ぐらい。
ということは、後日でいいやと後回しにしていたら、食べ逃したということ。
やっぱり、思い立ったら吉日。
すぐに行動しておいて損はないですねえ・・・

というわけで、SPチキンは、
不定期で休んでるような感じなので、
どうしても食べたい場合は、事前に確認が必要ですね。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : SPチキン, チェンマイ, 仕入れ, ニンニク, 日本語メニュー, タイ語, ハーフ, 1羽,