FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
バンコク1日目(旅行自体7日目)

フォーポインツ・バイ・シェラトンのスタッフの善意によって、
ホテルの中を通過して、
ソイ17からソイ15へ移動し、
ようやく、ドリームバンコクホテルへチェックインです。

最近バンコクで流行の、
ブティックホテルとあって、
フロント周りは、ワットを模したオブジェなどが置かれていて、
ちょっと変わった雰囲気です。

agodaからの予約なので、プリントアウトしたバウチャーを提示し、
部屋のキーをもらいました。
かざすだけで開錠するカードキーのシステムです。

部屋自体は、それほど広くはないものの、
設備は整っているので、
バンコクの街を歩き回って、戻って寝るだけなら、
もう十分すぎるくらいですね。

ただ、シャワールームのシャワーが固定式なのが、ちょっと痛いです。

ドリーム内部
幻想的な光が面白い廊下。

さて、荷物を置いたら、
久しぶりのバンコクの繁華街に繰り出すとしますか。
ここは、スクンビットのソイ15です。
BTSに乗って、まずは大ショッピング街のサイアムへ。
このホテルも駅までは徒歩で5分ほどだから、便利ですね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ドリームバンコク, バンコク, 伊勢丹, BTS,

2013年4月
バンコク1日目(旅行自体は7日目)

ドリームバンコクを出て、
マンハッタンホテルの前を通れば、
すぐにスクンビット通りに出られます。

スクンビットに出る少し手前には、
インド人?の経営する、カバン屋さんがあり、
ここの店員が少々声をかけてくるものの、
笑顔のみで、スルー。
毎日通れば、顔を覚えられそうな感じもするけど・・・

ターミナル21という最近完成したショッピングモールに直結した、
BTSアソーク駅まで、
ドリームバンコクから、徒歩で5分くらいでしょうか。
途中には露店が軒を連ねているので、
ついつい見てしまいますが、強引な勧誘はなしです。
安心して買い物を楽しむことができますね。

ターミナル21は、すごいビルです。
空港を模したビルでしので、また後で書きたいと思います。

あとは、落ち着いて歩いて、
BTSへの階段を昇り、
トークン(切符)を購入して、
チットロム駅へ向かいます。

トークンは自動券売機で購入しますが、
お札が使用できる券売機が少ないので、
コインがない場合は、窓口で両替してもらう必要があります。
駅は結構混雑していますので、落ち着いて。

BTSの車両は、エアコン全開で、
少々肌寒く感じるかもしれません。
つい最近、ドアがいきなり開く事故が発生したらしいのですが、
よく見てみると、
ドアのところに、寄りかかり禁止のステッカーが貼られてました。
こんな事故を想定していたのでしょうか。

ツーリストとタイ人を満載したBTSは、
いつもどおりに、チットロム駅へ到着しました。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : ドリームバンコク, マンハッタンホテル, 伊勢丹, BTS, チットロム, ターミナル21, アソーク,