FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年3月

チェンマイ空港で、飛行機を降りてからは、
前回に書きましたので、
今回は、チェンマイ空港から市内への方法を書きましょう。

市内へのアクセスはタクシーが一般的です。
国際線側でも国内線側でも、プリペイドタクシーのカウンターがあります。

我々は国際線側のカウンターを利用。
まず、カウンターに居るお姉さんに行き先を告げます。
するとチケットをくれて、そこに書かれているタクシーナンバーのタクシーを待つように言われます。
チケットを手にして、
すぐそばの出口を出て、表で待つことになります。
周辺には何人ものタクシー待ちの人が居ますので、
すぐにわかります。

タクシーの運転手が呼びに来たり、
目の前に停まるタクシーの番号を確認して運転手に聞く、
などの方法を取ってタクシーに乗り込みます。
チケットには行き先も書かれていますが、念のため確認を。

我々の場合は、表に出て待つこと15分くらい。
一向に現れないタクシーに、「まあここはタイだから、ゆっくりいこう」
とのんびりモードで待っていたところ、
運転手が呼びに来ました。

運転手について行くと、タクシーではなく普通の乗用車?
それも新車のトヨタのハリアーではないですか。
しかし、運転手は制服らしきものを着用していたので、
まあ大丈夫だろうと、車に乗り込んだわけです。
新車のよい香りのする車内でした。

空港からの道中は暗い道ばかりです。
途中に屋台があったり、レストランがあったり、
普通の家も、もちろんあり、道端で遊ぶ子供たちも見れました。
これぞ、チェンマイの人々の暮らしぶりなんでしょうね。
アジアにやって来たなあ・・・と実感が沸きます。

30分ほどかかって、ナイトバザー近くのロイヤルランナーホテルに到着です。
しかし、ナイトバザー周辺は、車の乗り入れが困難とのことで、
ホテルまで徒歩1分の所でタクシーを下車。ありがとう!
やはり、このタクシーは大丈夫でした。

ロイヤルランナーホテルは、ナイトバザーのど真ん中ですので、
19時半くらいでしたが、とても賑やか。
さて、ホテルにチェックインして、ご飯でもいきますか。
(つづく)

ロイヤルランナー外観夜


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チェンマイ, タクシー, チェンマイ空港, ナイトバザー, プリペイド,

2013年3月
チェンマイ2日目

ワットチェディールアンの見学を追終えた後、
時間的に中途半端、
ホテルまでの距離も中途半端、
お腹を空かせようということになり、
徒歩にてロイヤルランナーへ戻ることになりました。

ワットチェディルアン前のセブンイレブンにて、
水分補給を行った後、
徒歩にて出発。
炎天下なので、熱中症が怖いので、休み休みです。

お堀を越えて、再び新市街に戻り、
ロイクロ通りをトボトボ歩いて、
ナイトマーケットの周辺を目指します。

ロイクロ通りは、お店も多くて、
これなら夜に歩いて戻ってもこれそうな感じです。
実際に夜は歩いていないので、なんとも言えませんが・・・

で、小さな川を渡り、とうとう辿り着きました。
ナイトバザー周辺です。

ホテルへ戻る前に、
目の前にあるメリディアンホテルに立ち寄ってみます。
目的は涼むだけ・・・
メリディアン


そのまま内部を通り抜けて、メリディアンホテルに併設のショッピングモールへ。
しかし、ここもガランとしていますね。
構造的には、2階、3階と上の階にもテナントスペースはあるのですが、
まったく入居していない様子。
1階にある何店舗かのお店も、非常に暇そうですね。
大丈夫なんでしょうかね。

まあ、ここはWiFiも入るし、
エアコン全開で気持ちがいいもんですから、
買い物も大してしないのに長居したくなります。
さて、メールチェックでも・・・

そろそろ自分のホテルである、ロイヤルランナーへ戻りますか。

ロイヤルランナーの最上階から見た、
メリディアンホテル(右)とセンタラ・ドゥアンタワンホテル(左)
メリディアン2


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : メリディアン, ロイヤルランナー, センタラ・ドゥアンタワン, ナイトバザー,

2013年3月
チェンマイ3日目

ガートスアンケーオを後にして、
ナイトバザーへ。
しかし、今日は歩き疲れました。
よって、ソンテウをここは利用しちゃいましょう。

ソンテウは、ピックアップトラックの荷台を乗れるように改造したものです。
バスのような役割も果たしていますね。
チェンマイ市内は赤いソンテウを利用します。

道の反対側へ渡って、ナイトバザー方面へのソンテウを拾います。
自分の行きたい方角を確かめて、
その方向へ向かうソンテウを捕まえるのがコツ。

ソンテウはチェンマイ市内のそこらじゅうに走っているので、
気軽に捕まえることができますね。
それでいて、だいたい市内は20~30バーツと定額なのがいいです。
いちいち料金交渉の必要もありません。

お堀の中移動や、近い場合は20バーツで。
ちょっと遠いなあと思ったら、30バーツで。
という具合でやっています。

ちょうど停まっていたソンテウが声をかけてきたので、
ナイトバザー行く?」と確認。
行くらしいので乗り込みます。
少しのお客さんを乗せて、走り出します。

ここで、自分の行く方向にはいかない場合は、
運転手さんが行かないよと言ってくれるので、
その時は次のソンテウを探しましょうね。

ソンテウは、乗ってるお客さんの方面により、
少し遠回りをする場合があります。
この時も、ソンテウがあらぬ方向へ曲がるので、
一瞬不安がよぎりますが、大丈夫。
乗っていれば着きますよ。

iPhoneによって現在地がわかるので、心配なし。

結局、このソンテウは、
カードスアンケーオ⇒サンティタムワロロット市場ナイトバザー
という経路でした。

ちょっと距離があったので、
30バーツ渡してみると、OKでした。
20でもいけたかな・・・

便利なソンテウ。
どんどん利用しましょう。

ソンテウから見たワロロット市場の様子↓
ワロロット活気


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : サンティタム, ソンテウ, ワロロット市場, ナイトバザー, ガートスアンケーオ,

2013年3月
チェンマイ4日目

こんな食べ物も食べました。
サンデーマーケットでお菓子

さて、大賑わいのチェンマイサンデーマーケットですが、
夜も20時を回ると、本当に大賑わいです。
タイ人もツーリストも入り乱れての、大変な人波です。

人に飲み込まれそうだし、
疲れてきたし、
夜になってからというもの、屋台の商品があまり見えないし、
というわけで、撤収することにしました。もう満足ですよ。また次回ですね。

ターペー門あたりで、ソンテウをつかまえて、
元祖ナイトバザーへ。
歩こうと思ったけれど、足が疲れていたので、ついソンテウに乗りました。
あっという間に、ロイヤルランナー付近に到着。

ロイヤルランナーホテル周辺に戻ってきました。

この日は、バミーの夕食で済ませた後、
ロイヤルプリンセスホテル近くの、タイマッサージ店へ。
店構えもしっかりしていて、お客さんもたくさん入っていたので、
行ってみることに。

フットマッサージのみでよかったのですが、
店員のすすめで、フット、ヘッド、ショルダーの3点60分マッサージをチョイス。
これが間違いの元でした

タイのフットマッサージは、
大抵、気持ちの良いもので、半分寝入ってしまうくらいなのですが、
今回は違いました。

椅子に腰掛けて待っていると、
やって来たのは、まだ若い兄ちゃんでした。
嫌な予感・・・
年配の方の方が腕がよいことが多いので・・・

結果は案の定でした。
力入れすぎで痛いのなんのって。
少し加減してもらったけれど、あまり変わらず・・・
足も痛く、肩を揉まれても痛くて、
思わず悲鳴という具合でした。

タイマッサージは当たりはずれが大きいので、要注意です。
行くお店は、やっぱちゃんと選ばないとですね。
もちろん、当たる人にもよるのですが、
バンコクのワットポーに、早くも行きたくなりました。
タイマッサージ総本山ならきっと大丈夫だよね?という勝手な期待を持ちつつ・・

タイマッサージに行って、足の疲れがとれるところなのに、
逆に足が痛くなって、ホテルへ戻るということになりました。
マッサージしてくれたお兄ちゃん、次は上手になってね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : タイマッサージ, ナイトバザー, ワットポー, 総本山, フットマッサージ,

2015年9月
2日目 チェンマイ

さて、寝不足の中辿り着いた、毎度のチェンマイですが、
今回はホテルをナイトバザーに取りました。
まあ、今回のチェンマイ来訪は仕事も兼ねてるので、
本当は旧市街に宿をとりたいとこなんですが・・・

で、いろいろ調べたら、
このナップインチェンマイが出てきて、
良さそうでしたので、予約しました。
最後の1部屋につき、スタンダードのお部屋になってしまいました。

まず、このホテル、
ロケーションは最高です。
ナイトバザーには、コンビニ、マッサージ、なんでもありますので。
特に真下にコンビニ、隣にタイマッサージというのは最高ですね。
仕事で疲れた身体には、タイマッサージ効くんですよね。
私はふっとマッサージが好きですね。至福のひと時です。
ナップイン2

ホテルの部屋は、スタンダードだったので、
かなり狭く、窓もほんの一部だけで、外はホテルの中庭が見える程度。
窓はないのと同じですね。
他のデラックスの部屋は、大きな窓がありそうでした。
掃除してるところをチラッとみました。

とは言っても、
まだ新しいホテルなので、綺麗ですから、快適に過ごせました。
今回は仕事なんで、夜は眠りに帰るだけですので、
何の問題もありません。
ただ、朝食がないのが残念ですね。
あれば、申し分なしのホテルでしょう。
スタッフもみなさん親切でしたよ。
ナップイン1

ナップインチェンマイ (NapInnChiangmai)ホテル
2晩泊まりましたが、
特に何も問題はありませんでした。
防音は、隣の部屋の子供の声が聞こえてきましたが、
まあ、このクラスのホテルでは、致し方ないですね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ナップインチェンマイ, NapInnChiangmai, ナイトバザー, チェンマイ, 旧市街,

2015年9月
2日目 チェンマイにて

ナップインチェンマイホテルにチェックイン後は、
街へ繰り出し、目指すはワロロット市場。

ここで、買い付けを行います。
一つのお店に、2時間ねばり、悩みまくって買うのですが、
この悩んでる時間は、勿体ない気もするけれど、
大切な時間で、かつ楽しみな時間。

いつの間にやら大荷物になってしまい、
ホテルへ戻るのが大変でした。いやあ重かった・・・
ソンテウ乗るのも、微妙な距離だし時間だし。。。

やっとこさホテルへ戻って一休み。

夕食を食べにもう一度ナイトバザーへ。
徒歩3分ですから、かなり近いですね。

ところが、本日は土曜日につき、
ウアライ通りで行われてるサタデーマーケットにみんな行ってしまったのか、
心なしか客足が鈍い印象を受けました。

いつものガレーフードセンターもすいていて、あれ?と思いながら、とりあえずここで夕食。
こういうフードコートで簡単に済ませて、早く眠りたい・・・
という気持ちを抑えてですね。バナナパンケーキ(ロティ)は食べておかないととなりました。

しかし、このフードコートのバナナパンケーキは、
何故か前からCASHオンリーで、フドーコートのクーポンは使用不可。
なんででしょうね?
ガレーフード1
このお店は、
家族経営みたいですが、親子共々スマホをいじっていて、
タイにもかなりスマホの普及が進んでいるなと、改めて実感しましたね。

お腹も満たされましたので、
ホテルの隣にあるタイマッサージで、足の裏でも揉んでもらって、
今日は眠ることにしましょうか。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : サタデーマーケット, ガレーフードセンター, ナイトバザー, バナナパンケーキ, ウアライ,

2016年3月
タイへ
5日目

リンピンビレッジは、
ナイトバザーから一方通行のを渡ってから、
小道を少し奥へと進んだところに位置している、
ちょっとわかりにくい場所にあるホテル。
ナイトバザーからだと、徒歩10分くらい。

しかし、場所はよくなくても、十分にそれを補えるほど、
トリップアドバイザーで、
かなりの高評価を受けていて、
値段もそこまでは高くないので、
今回はお試しで2泊してみることにしました。
リンピンビレッジ2

まず、宿泊してみての感想は、最高でした。

スタッフも適度な距離感を保ってくれているので、
私にとっては居心地はよいですね。
プールもあるし、
お客さんもどこかのんびりされています。
西洋の方が多いですね。
みなさん、プールサイドでカクテル片手に読書、昼寝、日光浴。
と思い思いに過ごされてました。

朝食も、卵は焼いてくれますので、
適度な焼き方をこちらからリクエスト。
カオニャオマムアンまで置いてあって、
なかなかのサービスです。
今回は2泊だったので、2回朝食にありつけましたが、
プールサイドでいただく優雅な時間・・・
とても静かに朝からリラックスできました。

WiFiも問題なくつながるので、
ネットに関しても特に問題はありませんでした。
動画とかは見てないので、速さが気にならなかっただけなのかもしれませんが、
メールチェックくらいなら、全くもって問題ないですね。

リンピンビレッジ
こんなホテルなら、高評価にもなりましょう。
我々も、ホテルでゆったりしたいところですが、
行きたい場所はあるし、買い付けはしないといけないし。
そもそも、今日は連れを病院に連れて行かないといけませんからね。

欠点としては、
ナイトバザーからやや遠いかな・・・
というのと、近くにタイマッサージがないこと。
それと、ナイトバザーからの帰り道、
ホテルのすぐ近くの小道が、暗くて怖いということくらいでしょうか。

しかし、また来たくなるホテルです。

そろそろ、病院へ向けて出発しましょう。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : リンピンビレッジ, ナイトバザー, トリップアドバイザー, , 小道, 高評価, スタッフ,

2016年3月
タイへ
5日目


カードスーアンケーオからソンテウで、
リンピンビレッジに戻るのですが、
リンピンビレッジは、場所がわかりにくいので、
場所を伝えるのが大変です。

今回は、カードスーアンケーオを出て、
道の反対側に渡り、ソンテウを探します。
カードスーアンケーオ側だと、逆方向なので、
行ってくれない、高くなるということが多いので、
なるべく方向を合わせて拾うというのが、
ソンテウの乗り方の基本に一つになりますね。

セブンイレブンがあったので、
水と、
探していた、キットカットのタイ版ポスト入りのものを購入。
昨日、別のセブンイレブンで買おうとしたら、
売り切れていたので・・・

これは、貯金箱としても使えるので、
よい商品と思っていたのですが、
後日、船便で別送したら、歪んでしまったので、
下についてる蓋が開けにくいのなんのという状態になってしまったんです。
残念。
キットカットポスト_


さて、ソンテウにリンピンビレッジの場所を告げても、
やはり知らないので、
ナイトバザーのとこの橋、
リンピンスーパーとか言って、
何とかわかってくれたような・・・
しかし値段が高く100バーツとか言ってきたので、
値切って70バーツにしました。まだ高い・・・
だって、行きは1人20バーツで40バーツですよ・・・倍じゃん。
明らかにボッタクリ。まあいいや。30バーツくらい。
チェンマイのソンテウも手強くなってきたんだろうか・・・

しかし、このソンテウ
ボッタクリした割には、ナイトバザーへ向かう途中のロイクロ通りの、
タイマッサージの前に停車して、
マッサージは?だって。コミッション入るんだろうな・・
で断ると、しぶしぶナイトバザーのメリディアン前で停車。
ここで終わりだそう・・・
だって、橋もリンピンスーパーもわかるって言ったじゃん!
もう面倒なので、70バーツ払って下車。
ちょっと悪ふざけしたのか、本当にわからなかったのか。
まあ、はずれソンテウということで。

確かにナイトバザーのメリディアンのところは、
ロイクロから来ると、強制右折になってるからね。
でも右折して、グルッと周ってくれてもよさそうなもんです。

トボトボと徒歩にて、
ナイトバザーのところの鉄橋を渡り、
ホテルへ戻りました。
ナラワット橋って言ったほうが通じるのかもね。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : カードスーアンケーオ, ソンテウ, ボッタクリ, セブンイレブン, ナイトバザー, リンピンスーパー,

2016年3月
タイへ
5日目

リンピンビレッジに戻った後、
近くにある、リンピンスーパーへ行ってみたところ、
かなり良いスーパーであると思いました。
「しまった!お土産は、カードスーアンケーオじゃなくてこっちだった」

場所は、リンピンビレッジから徒歩5分くらいのところです。
リンピンスーパー外観

リンピンスーパーは、
ちょっと高級?な感じです。
日本で言うと、成城石井とか紀伊国屋という類のスーパーになりますね。
日本食材なんかも置いてるので、
ロングステイの方は自炊とかするのに便利なんじゃないでしょうか。

そのためか、
客層もロングステイと思しき日本人の姿もちらほらと見かけました。

また、
コーヒーの品揃えが多くでびっくりです。
しかもタイ産コーヒーがとても多いのです。

先日、KALDYで購入したDoiChangも売られていて、
少しだけリンピンの方が安い(^_^;)
お土産になりそうなお菓子も数多く売られており、
次回からはここに買いに来ようと思いましたね。

一通り見て周ったんですが、
クオリティの高い商品が多くてびっくりです。

ホームページもありました。
http://www.rimping.com/
こちらによると、ここは、Nawarat支店ですね。
チェンマイの郊外にも支店があるそうですね。

ナイトバザー近辺に宿泊された方は、
こちらに来てみるのもいいですね。




Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村





関連タグ : リンピンスーパー, チェンマイ, ナイトバザー, コーヒー, 高級, ロングステイ, 食材, 日本, タイ産,

2016年3月
タイへ
6日目

さて、荷造りもある程度済んで、見通しがついたので、
食事でもしに、ということで、
チェンマイのナイトバザー方面に繰り出します。
夜は電飾が施された鉄橋を渡ると、はい、ナイトバザーに到着。

徒歩では10分くらいでしょうかね。
リンピンビレッジは、このナイトバザーまでの距離が少しあるのですが、
そのおかげで静かだし、
慣れれば、そんなに苦にならない道のりですね。
しかし、雨が降ると厳しいかなあ。。。
チェンマイ鉄橋

ナイトバザーでは、
相棒がタイの服選びをしたいと、
前から目をつけていたお店へ。

ドゥアンタワンホテルのすぐ脇なんですが、
場所がよいのと、
可愛らしい服を売っているので、
お客さんが絶えない模様。
チェンマイ市内夜


しかも、タイ人のお姉さん1人でやってるので、
相当バタバタしてましたね。
20時になり、閉店なんですが、
レジに人が並んでるのに、見ぬ振りして、
シャッター降ろす準備してました。
「忙しいね」と声掛けると、
笑いながら、
「もう今日は疲れたので閉めるね。」だって。
いやあ、このまま店開けてたら、エンドレスに客が入ってくるので、
もうある程度のところで止めようと思ったんでしょうね。
自分の時間を大切にしないとですね。
こういうところ、タイ人はまだ余裕あるのかな?

欲出さないように自分も見習わないと・・・

今日の買い付けはこれにて終了。

さあ、ご飯でも食べに行きますか。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ナイトバザー, チェンマイ, 鉄橋, 服屋, 閉店時間, リンピンビレッジ, ドゥワンタワン,