FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年3月
チェンマイ3日目

ようやく、最終目的地のニマンヘミン通りへ向かいます。
念願のワットウモーンも見れたので、
まずまず満足。

次は、チェンマイ青山通りということになっている、
ニマンヘミン通りへ降ろしてもらいます。

ワットウモーンからは、
結構近いので、ソンテウで10分たらずで到着。

ここで、このソンテウとはお別れになります。
5時間ほど、お付き合いいただきました。
ニマンヘミン通りのちょうど中間地点くらいで、
停めてもらって、2人で1000バーツ払いました。

なんか、運転手さんはかなり上機嫌でしたよ。
そりゃそうか・・・
ソンテウニマン

で、ニマンヘミン通りですが、
間違っても、東京の青山通りと同じと思わないことですね。
その、通りの雰囲気は、全然青山通りではないですから・・
タイにならどこにでもありそうな、ただのソイかタノン(通り)ですね。

交通量はそこそこありますが、
この15時前後の時間は、暑さのせいか誰も歩いていません。

この界隈には、オシャレなお店も多いらしいのですが、
ブラブラしているうちに、ニマンヘミンの北限まで到達してしまいました。
ちょうど、良い感じのカフェがあったので、
ここでお茶でもしますか。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ワット・ウモーン, ニマンヘミン通り, チェンマイ, 青山通り, カフェ,

2013年3月
チェンマイ3日目

ニマンヘミン通りのオシャレなカフェは、
通りの北限のリンカム交差点に程近いところにありました。

ドイチャーン・コーヒーを取り扱うこのお店は、
当然エアコンも完備で、WiFi無料というもの。
最初繋がらなかったが、急に開通したものの、
連れのiPhone5では、使えず・・・
同じiPhone5なのにねえ。変なです。

このカフェは、名前は忘れましたが、
雑貨も扱っていたりして、
それはそれは、日本にあるカフェと何ら変わりはないですね。
座っているだけならば、ここはどこ?
という変な錯覚にも陥ります。

さて、せっかく繋がったWiFiにて、
いろいろ調べてみると、
ニマンヘミン通りのSoi1あたりにお店が多いことが判明しました。

行ってみよう!となるのですが、
外は炎天下となっているので、熱中症が怖いです。
しばらく、カフェで休憩といたしますか。

ニマヘミンカフェ


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ニマンヘミン通り, カフェ, WiFi, ドイチャーンコーヒー,

2013年3月
チェンマイ3日目

ニマヘミン通りを後にして、
アマリリンカムホテルのあった、
リンカム交差点を右に折れて、フエイゲーオ通りへ。

空模様が怪しくなってきたものの、
ガートスーアンケーオまで歩くことにしました。

リンカム交差点から、フエイゲーオ通りへ入ると、
店もちらほらで、寂しい感じ。
タイでは人はほとんど歩かないので、
歩いていると非常に目立ちますね。

途中で雨が降ってきたので、
セブンイレブンで雨宿り。
10分ほどで雨雲は通過していきました。
タイのスコールですので、おとなしくやり過ごせば、
傘を持つ必要はないかも。
なんとなく、沖縄と似ていますね。

さらに歩くこと、20分。
ゆっくりした足取り。

このフエイゲーオ通りには、
コンドミニアムも多くありますね。
この周辺に宿を取った場合は、
付近に何もないので、少々戸惑いがあるかもしれません。
チェンマイ初心者はパスした方がいいかもです。

ようやく、
オーキッドホテルの脇まで来ました。
このホテルは老舗なんですが、
だいぶ古くなってしまったようで、安く泊まれます。
隣が、ショッピングモールのガートスーアンケーオですので、
便利ですね。
オーキッドホテル


フエイゲーオ通りの散歩は終了。
エアコンの効いた、ガートスーアンケーオの中に入ってみましょう。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : フエイゲーオ通り, ニマンヘミン通り, ガートスーアンケーオ, コンドミニアム,