FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2017年3月から4月
タイ買付けへ
8日目


チェンライ空港からのタクシーの運転手さんは、話好き・・・ チェンライ市内へ移動

空港からのタクシー運転手は、
やたら話好きで、
お決まりの、チェンライは初めてか?に始まり、
タイは何回来た?
日本人?日本のどこ?
日本の政治家はすごいの誰?
車はどこの日本メーカーがよい?
いくらくらいするの?

などなど、質問攻勢。
適当に受け流すことに。
しまいには、
明日はどこにいくの?私が案内しよう。
などと言い出すので、
かなり困ったものです。

明日は、まだ何にも決まってないから、
明日になって考えようね・・・などと受け流す。

チェンライ空港は、
ちょっと市街地から離れており、
片側2車線の道路をひた走り市街へ入って行くという具合。
初めて来たら、わかりにくいような道路構成ですが、
慣れれば大丈夫そうな感じですね。

20分程走ると、市街地に入ってきたようで、
バスターミナルを発見。
しかし、今は改築工事してるみたいで、
ただの砂利の広場にバスが停まっていて、
どこかの田舎町のバスターミナルの様相を示してました。

バスターミナルを通過すると、
ハイチェンライホテルはすぐ近くです。

タクシー運転手は、明日の予約を取りたがっていましたが、
そんなこと言われても、こっちは決められないので、仕方がありませんね。
そのままお帰りいただきました。

ハイチェンライホテルは、かなり綺麗なホテルで、
おそらく完成して間もないでしょうね。
チェックインも順調で、部屋は3階とのことで、
自分で移動です。ベル係りは当然いません。

まあ、こんなもんでしょうし、
このくらいの放置具合が我々には心地よいです。

写真は チェンライ空港の様子。ピンボケですんません・・・
CEI空港の様子



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : チェンライ, 空港, タクシー, 市内, ハイチェンライホテル, バスターミナル, 改築,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
8日目

ハイチェンライホテルにチェックイン後、散歩へ、すぐにお洒落なカフェを発見「prompt cafe」で一息


ハイチェンライホテルは、
バスターミナルに近くて、とても便利。
コンビニまでは少し歩くかな。

本当は、すぐ隣にある、
「Wiang Inn Hotel」にしようかと思っていたんですが、
ちょっと古いかもなあ。。
思い切って「Dusit Island Resort」にでも泊まろうか。。
とかいろいろ考えが頭の中を駆け巡る中、
このハイチェンライホテルを発見しました。

サイトは、Agodaです。⇒こちら

いつもは、Agodaの地図を見て、
場所の確認をしながら値段を見て、
総合的に判断して、宿を探しています。

結果的に、このハイチェンライホテルは当たり!でした。
なぜかは、後日に書きますね。
ハイチェンライホテル


今日は、チェンライの初日ということで、
街の様子を確認しようということになり、早速散歩へGO。

初めての街歩きは、なかなか楽しいものです。
今回は仕入れを兼ねた旅行ですが、
チェンライでは遊ぼうと心に決めていたので、
あんまり仕事のことは考えないようにしようと。

ハイチェンライを出て、右に行くと、
お洒落なカフェを発見しましたよ。

PromptCafe
こういうお店がチェンライにあるとは意外でした。
コーヒーの文化というものがタイにも、急速に浸透してるんでしょうか。
いやあ、それにしても、素晴らしい!

オーナーの若者夫妻も好印象。
かなりのコーヒー好きで、友達のところで焙煎機を借りて、
そこで好きなように焙煎してるようです。
どちらかというと、浅煎りが多い感じですね。
この日は、カプチーノをいただきましたが、
これは深煎りの豆を使用してるようで、なかなかの味わいでした。

お店の構造はいたってシンプル。
これがまたいいんですよね。
明日もまた来よう!と思いました。
プロンプトカフェ



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンライ, ハイチェンライホテル, カフェ, 散歩, PromptCafe, 浅煎り, 焙煎, ,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
11日目


チェンライを出る前に、ハイチェンライホテルについて

チェンライの滞在は3泊でしたが、
あっちこっちと動いていたので、
あっという間に過ぎていきました。

この間にお世話になった、
ハイチェンライホテルですが、
かなりよかったです。

Agodaのサイトから予約して、
3泊で8,200円ほどと格安です。
しかも朝食までついてこの値段ですからね。

ハイチェンライホテル


ハイチェンライホテル2


設備は、
エレベーターもあるので、荷物があっても大丈夫です。

1階にはプールもありますが、
このプールは大きさが微妙なのと、
プールビューなる部屋から直接出入りできる構造になっていて、
全体的にどうかな?という作りですね。
プールビューの部屋は必要ないかな・・・

自分たちはスタンダードだったので、
3階の部屋でした。
廊下から見下ろすとプールが見える、吹き抜けの構造。
ドアは、薄いのか廊下の声はよく聞こえました。

部屋は、広くて綺麗なのですが、
シャワーとトイレに換気扇がないのが痛い!
湯気やにおいが籠ってしまうではありませんか。。
なぜ、換気扇をつけないのだろうか??と不思議に思ったものです。
経費削減かな??

朝食は、まったく期待してなかったんですが、
これが意外と良いです。
おかゆもあるし、パンもある。
コーヒーはマシンで1杯入れ。
量はそんなに食べられないかもしれないけれど、
一応ビュッフェスタイルです。
ただ、スペースがないので、宿泊者が一斉にくるとお手上げです。
肝心な料理の追加ですが、
これは一生懸命切らさないように、追加してましたよ。好印象です。

と、意外なくらいよかったので、
次に来たときは泊まろうかなと思います。

バスターミナルからも、歩いて8分くらいですかね。
コンビニもナイトバザーも近いので、
立地はOKでしたよ。
近くにロティの屋台も出るし・・・文句ありません。

これで、この値段ならコスパはよいかと。
ただし、過度なサービスを期待したい方は、
もう少しランクが高いホテルを選ばれた方がよろしいかと、
そんなふうに思いました。

ハイチェンライホテル⇒こちら


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ハイチェンライホテル, チェンライ, バスターミナル, ロティ, コンビニ, ナイトバザー,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
2日目

長い1日でした。チェンライに到着です。市内へはタクシーで。


タイライオンエアのSL546は、遅れること30分で出発。
すっかり夜になった空の中、チェンライへ向けて飛んでいきます。

搭乗率は、80パーセントくらいでしょうか。
ほとんどがタイ人です。
チェンライはロイクラトンの祭りかもしれないけれど、
コムロイ上げはしないので、
それほど観光客は行かないのかもしれませんね。
SL546CEI行


お祭時にお休みをもらったタイ人が帰省でもするんでしょうか。

チェンライは、前回訪れて、とても気にいったのですが、
また、こんな風なことで訪れることができるなんて、
不思議な感じがしますね。
これこそ、呼ばれたとでも言うのでしょうか。
きっと何かが待ち受けてるんでしょう。

1時間と少しでチェンライ空港にランディング。

ターミナルに入ると、
以前はタイの音楽隊が迎えてくれましたが、
この遅めの時間はやってない様子です。
舞台だけ残されてました。

もう20時近い時間帯。
空港でご飯食べようとおもったけれど、
なんか気に入ったお店が見つからず、
先にホテルにチェックインすることにしました。

タクシーカウンターで、タクシーを手配。
ただ、運転手さんがハイチェンライホテルの場所を知らないらしく、
他の運転手に聞いてました。
ナイトバザーの近くの、新しくできたホテルということで、
だいたいの場所はわかった模様です。

すっかり夜になった道を走り、
20分足らずで、ハイチェンライホテルに無事に到着しました。
夜なので、わかりにくいかと思って、
手元のスマホのグーグルマップで、支援しましたが、
その必要はなかったみたいです。。

こうして、
先ほど3時間くらい前にアゴダ経由で予約を入れた、
ハイチェンライホテルにチェックインとなったわけです。

驚くべきか、普通なのか、
しっかりとアゴダからハイチェンライホテルへは、連絡が来ているようです。
早いですね。
今日の今日だから、ちょっと確認に手こずるかもなと思っていたんですが、
「今日の予約ですね??」なんて言いながら、
ルームキーを用意してくれました。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ハイチェンライホテル, タクシー, チェンライ空港, チェンライ, アゴダ, 予約,