FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
チェンマイ5日目

ロイヤルランナーをチェックアウトして、
ソンテウにてチェンマイ門へ。

他の乗客の関係で少し遠回りをしつつ、
15分ほどでチェンマイ門に到着。

お堀の周囲に出て、チェンマイ門が見えたあたりで下車します。
すると、目の前に黄色ソンテウが1台止まっているではありませんか。
何やら荷物を積み込んで発車の準備中のようです。

他にソンテウは居ないか、
周囲をうろついて確認してみましたが、
この黄色ソンテウのみしかいませんでした。

運転手に「ハンドン市場に行きますか?」
と聞いてみると、「行くよ」とのことですので、
乗り込んで出発を待ちます。

荷物だけを載せて、お金だけ払ってどこかへ行ってしまうという、
タイ人もいましてので、
郵便のようにある場所まで、荷物だけの運送も可能なようです。

黄色ソンテウは、郊外路線用とのことで、
要はバスのような役割なんですね。
赤のソンテウは市内路線用です。
他にも、オレンジや青、白などのソンテウも走っていますが、
赤色のソンテウ以外は、市外路線のようです。

やがて、黄色いハンドン方面行きソンテウは、
何名かの乗客と荷物を載せて出発しました。

土曜日にマーケットが開かれるwualai通りを通過し、
空港の近くにあるロビンソンデパートの入る、エアポートプラザの前を通り、
どんどんチェンマイ市内から離れていきます。

あとは、県道?108号をひたすら走ります。
結構立派な、とても広い片側3車線くらいある道路です。
そんな道路を、非常にゆったりとしたペースで進んでいく、黄色いソンテウ。
飛ばす人が多いタイ人の中でも、おとなしいドライバーにあたったようです。
よくわかりませんが、安全運転はよいですね。

タイのとある風景↓
ソンテウからの眺め2


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 郊外, ソンテウ, 黄色, ハンドン市場, チェンマイ門,

2013年4月
チェンマイ5日目

のんびりと108号線をハンドン方面へ流す、黄色ソンテウに揺られて、
30分くらいでしょうか。
手元にあるiPhone5のグーグルマップの現在地が、
ハンドンに近づきました。

歩くのが面倒なので、ドンピシャで降りようと、
様子を伺います。
今まで広かった108号線は、いつのまにやら対面通行の道路になり、
やや渋滞気味でノロノロと進みます。

ある信号で停止して、
そろそろ降りようかなと思ったところで、
1人の僧侶が乗ってきました。
で、「ここはハンドン市場だよ」と教えてくれたので、
慌てて降りることになりました。
お坊さん、ありがとうございます。感謝。

ここがハンドン市場
ハンドン市場


こじんまりした市場かと思いきや、
結構な規模がありそうじゃないですか。
しかし、どこかのんびりムードの漂うローカルな市場です。

hoshihana villageのソンテウとの合流時間は13時。
ただ今11時すぎ。
ちょっと早すぎたようですので、
市場めぐりと、宿で食べるちょっとしたものを買い物しようということに。

市場の隣に、ちょうどトップススーパーがあるではないですか。
外は直射日光が降り注いで暑いので、
スーパーの中で涼みながら、買い物にいたしましょう。
このあたりは、カフェなどはないので、
時間をどうやってつぶすか考えないといけませんな。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ソンテウ, 黄色, 108号, ハンドン市場, トップススーパー,

2013年4月
チェンマイ5日目

チェンマイ門から乗った黄色いソンテウ。
お坊さんのおかげで、うまいことハンドン市場の前で下車することができました。

チェンマイ門から30分足らずでしたので、
意外とチェンマイから近いのですね。というのか実感です。

ハンドン市場の中をいったん覗いてみましょう。
ハンドン市場3
こんな感じです。
ローカルな雰囲気です。
ここにこの付近の人たちは、食糧品やら日用品などを求めて買いにくるのでしょう。

まずは、市場を一回りして、
映画「プール」の撮影で明らかに、ここは使われたんだなと確認しました。
映画の中の光景がそのままですね。

近くに、トップススーパーを発見したので、
水やちょっとしたお菓子などを購入。
hoshihanaに到着してしまうと、もう買い物はほぼ期待できないですからね。
また、この市場まで戻るのも難儀ですしね。

その後は、市場に戻り、
カオマンガイを頂きました。
ハンドン市場2

もう一皿は、
隣のタイ人OLさんが食べていた、
「パッピゲーン・ムー・グローブ」でいいのかな?
これは何か聞いてみたら、この答えだったので、
後から調べてみたら、たぶん豚肉のカリカリ揚げを野菜と一緒に炒めて、ご飯にのせたものと判明。
違ってたらごめんなさい・・・
パッピッゲーン


と、これらの屋台タイ料理を、市場でいただきながら、
時間をつぶして、hoshihanaからのソンテウを待つことになりました。
こういった市場で食べる、タイ料理はまた格別ですな。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ハンドン市場, カオマンガイ, パッピッゲーン, 屋台, タイ料理,

2013年4月
チェンマイ6日目

さて、hoshihana/villageでの2日目はあっという間に過ぎました。
特に何もせずに、
ただボーっとしていただけなんですがね。

レンタカーでもあれば、
また動きが変わるのでしょうけれど、
今回は、非常にのんびりとできました。

あっという間に夜になったので、
先日から予約しておいた、レストランでの夕食です。
2日連続です。

もし、ここに長期滞在するのであれば、
ハンドン市場で何か買ってきて、
冷蔵庫で保存しておけば、調理も可能です。
調味料なんかも全て揃っているので、有効な方法となりましょう。

1週間いるなら、必ず市場に買出しに行って、
野菜など買ってきて、タイ料理などを調理っていう手順になるんでしょうね。きっと。

今回は、2泊しかしないので、
買出しするのも中途半端になるので、
2回ともレストランを利用です。

それにしても、ここのレストランは美味しいですよ。
タイヤイ風料理を楽しむことができます。
今日は、カレーやタイヤイ風トマトサラダなど、注文してみましたよ。
夕飯ホシハナ

食事の後は、
夜のプールを1枚↓
夜のホシハナ


明日には、ここを離れてバンコクへ向かいます。
せめて3泊はしたかったですね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : タイヤイ風, サラダ, 買出し, ハンドン市場, ハンドン,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
13日目

ハンドン郡にあるかごのお店まで買い付けに出向く


ハンドンにある、いつものかご屋さんへ行きます。
行き方は、チェンマイ門まで行って、そこから黄色のソンテオで行きます。

カルディーからチェンマイ門へは徒歩。
全然歩ける距離ですし、
行きは手ぶら同然ですので、ブラブラと散歩です。
チェンマイ門市場も少し覗いてみました。
ごく普通の市場ですね。生鮮食料品が多いのでしょうか。
トイレも拝借しておきましょう。

で、チェンマイ市場の反対側の道路には、
黄色いソンテオが停まって客待ちしてるので、
それに乗り込みます。
確か、サンパートンとかかなり遠くまで行っているようですね。

黄色いソンテオに揺られて、
ハンドン市場の手前くらいの道沿いで下車。
反対側へ歩道橋を渡って行き、
かご屋さんへ。

ここのかご屋さんは、見応えがありますので、
かなりの時間をここで費やします。
そのうちの1軒は、コーヒーショップが併設され、
若者に代替わりしてました。

この周囲にある2件のかご屋を梯子し、
かつ、新設されたコーヒーショップでカフェを注文したりして、
あっという間に3時間以上経過。。
ハンドン1


袋に満載のかご製品をつめ、
目の前からチェンマイ方向のソンテオを待ちます。
お店のおばちゃんが、ソンテオ停めてくれて、
ワット・チェディールアンまでと告げてくれて乗せてくれました。

「あれ?チェンマイ門止まりじゃないの?」
30分くらいで、チェンマイ門に到着。
どうなるのか、周りの乗客を観察すると、
ほとんどのお客さんは下車せず。
代わりに1名のおばちゃんが乗車。どうなってるの?

で、順調にチェンマイ門からチェディールアンまで到着。
我々が下車すると、
黄色いソンテオはさらに、他のお客さんを乗せたまま、
北上していったのでした。
終点は、チャンプアック門のあたりなのかしら?
疑問の残る黄色いソンテオでした。
次回は、チェディールアンの前で黄色いソンテオ来たら、乗ってみようかな。。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, ハンドン, かご, ソンテオ, 黄色, ハンドン市場,