FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2015年3月
チェンマイへ 2日目

本日はレンタカーを借りて、
ハンドン方面へ向かう予定です。
チェンマイ空港にあるハーツレンタカーで予約してあるんですが、
車にはナビを付けてないんですね。
で、持ち込んだnexus5の出番というわけです。
なぜなら、スマホのグーグルマップがナビの代わりになるからなんですね。

nexus5simフリー機なので、
タイのコンビニで売ってるsimカードを差し込んであげると、
それだけでタイの電波を拾って使用可能になっちゃうわけですね。
日本の大手通信会社でローミングしたら、金額も結構いきますから、
この方がお得というわけです。

電波を拾い続ければ、グーグルマップでナビも可能ということで、
早速セブンイレブンに行ってみました。
そこでゲットしたのがこれ↓
truemovesim


truemoveの3GTOURIST・INTERSIM
299THB

これで1週間は持つようです。
通話100バーツ分と、インターネット高速回線1GB。
空港で無料でもらったSIMは、SIM自体の有効期限が切れているらしく、
topup(チャージ)しても無駄に終わる可能性があるため、
今回は諦めて、新たに買うことにしました。

早速ホテルに戻って、
SIMの差し替えを行うと・・・
うまくいきました!
これで、nexus5を利用して、本日は楽しいドライブができそうです。

タイの電波事情はなかなか複雑ですので、
日本で売ってるsimフリー機なら、なんでも使えると言うわけではないので、
ご注意いただきたいですね。
その機体の使える周波数をよく確認して、
タイの周波数帯と合うかどうかのチェックは必ず必要です。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : sim, truemove, セブンイレブン, ハンドン, チェンマイ, ハーツ, simフリー, 周波数, nexus5,

2015年3月
チェンマイへ 2日目

simをゲットして、
スマホが自由に使えるようになったので、
気をよくして、再び空港へ向かいます。

ちょうどタクシーがやって来たので、
ラッキーとばかりに拾ってチェンマイ空港へ。
ソンテウとは違って、エアコンの効いた車内というのは、また快適ですね。

チェンマイ空港で、仕方なく両替をしたんですが、
その際にまた無料にsimカードを貰いました。
今では、無料でsim配布というのは、タイでは主流なんでしょうか。
カシコン銀行でしたが、凄いサービスですね。

チェンマイ空港の国内線側に、
ハーツレンタカーはありました。
バウチャーを提示して、まずは手続き。
保険にも追加で加入して、何が起きてもOKの状態にしておきます。

ここで、支払いはTHBかJPYか選ぶようにとのことだったんですが、
散々悩んだ末、THB(タイバーツ)立てにしてみました。
結果は正解だったんですが、
ここ最近は円安につき、10,000円両替したら、
一昔前よりも相当不利になってますよね。
10,000円が3800バーツとかいう時代もあったんですが、
今では2700バーツですからねえ・・・1000バーツの差ってかなりなもんですよ。
在住の方は、よくおわかりになると思います。

さて、初のタイでの運転となるわけで、
少々ドキドキしますが、
車へ案内してもらいました。
車種はホンダのフィット(タイではJAZZだったかな)

車の周囲を一回りして、傷の確認をします。
ここはしっかりと小さな小傷も見逃さないように、
係りの人と一回りして、完了。
まあ、ハーツレンタカーだから大丈夫でしょう。

出発となりました。
まずは空港を出て、ハンドン方面へ向かいましょう。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ハーツ, チェンマイ空港, レンタカー, ハンドン, ホンダ,

2015年3月 
チェンマイへ 3日目

テスコロータスをもっと見物したい!
と思ったのですが、今日に限っては時間切れとなりました。
そそくさと駐車場に戻り、
誰も片づけないで放置されているカートを見ながら、
「いったいいつになったら、これらのカートは定位置へ・・・」
と思いつつも、テスコロータスの駐車場を脱出です。

また、108号線をハンドン方向へ向かいつつ、
次の信号でUターンします。
Uターンは結構神経を使いますね。
対向車がなかなか切れず・・・待つこと数分か・・・
やっと転回完了。

次はガソリンスタンド(GS)へ入りました。
91という日本で言うところのレギュラーガソリンを給油。
セルフスタンドがと思いきや、ちゃんと店員がいました。
給油中は、フロントガラスのところに宣伝のボードが置かれます。
が、別に買わなくても何も言われません。

このレンタカーのフィット(JAZZ)は、
かなり燃費がよくて、ほとんどガソリンは入りませんでした。
5リッターも入らなかった感じです。
ハンドンを往復してきただけですからね。
距離にして、100KMも走ったでしょうか。

そして、ようやく空港へ。
チェンマイエアポートプラザの横を曲がってまっすぐに進んで、
空港のレンタカースポットへ。
たまたまなのか、誰もいなかったので、電話で呼んで来てもらって、
チェックしてもらって終了となりました。

レンタカーJAZZありがとう。
デポジットは翌日に返ってくるとのことでしたので、
しっかりとクレジットカードのチェックをした方がいいですね。
一旦引かれてるはずですから。
ハーツではクレジットカードでデポジットできましたが、
街中のレンタカー屋さんでは、パスポートを預けることになるんだそうで、
少し考えてしまいました。

rentcar1


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ハーツ, レンタカー, JAZZ, ハンドン, ガソリンスタンド,

2019年5月
タイへ仕入旅 バンコクとチェンマイ
6日目

チェンマイにて久しぶりにレンタカーしてみました


チェンマイでは、
昔レンタカーを借りたことがあったんですが、
今回も、借りることにしました。

車で自分たちのペースで郊外を走ると、
とても効率がいいので、
一度借りると癖になりますね。

今回はHERTZで借りました。

一応、免責0というコースを選択しました。
しかし、タイヤとルーフ、エンジンなどは、
適用しないとのことでした。
フルカバーではないですね。

慣れてない国で運転すると、
何が起こるかわからないというリスクはあるので、
せめて保険くらいはと思った次第です。

ただ、車両のチェックは、
そんなに厳しくなかったので、
貸す側はそんなに神経質になっていないのかもしれません。

係りの方も、
こちらが小傷を指摘すると、
マイペンライ(問題ないです)とのことでしたので・・・

返却時も、
全然チェックが厳しくなかったですよ。
一瞬で終了しました。

タイでの運転は、
日本と同じ左側通行なので、
違和感はありません。

ただし、
ウインカーを付けない車が多く、
適当な感じで車線変更してきたりするので、
運転には注意が必要ですね。

レンタカーの屋根に猫


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : レンタカー, ハーツ, HEARTZ, チェンマイ, 郊外,