FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
バンコク3日目(旅行自体は9日目)

マンハッタンホテルで、少し待ったので
少々出遅れた感はあったのですが、
今日は予定通りに、クレット島へ向かうことにしました。

そこで行き方になるのですが、
いろいろ調べた結果、
メトロバスのM35が、どうやらパーククレットまで行っているようですので、
これを捕まえていくことにしました。
一番快適そうであったので選んだのですが、
これがまた大変な方向への始まりとは・・・

まず、スクンビット駅から地下鉄に乗って、
ベップリー駅へ。
ここからベップリー通りへ出て、
プラトゥーナム方向へ向いたバス停まで歩き、
M35のバスを待ちます。

ところが、待つこと30分。
バスはたくさんやって来るのですが、
肝心なM35が来ません・・・

60、113、99などはやって来ましたが、
M35は現れず・・・
同じような新車っぽいバスは、現れるのですが・・

さすがに待ちくたびれて、
計画変更して、
11のバスに乗ってしまいました。
というのも、
プラトゥーナムから505番のパーククレット行きに乗るという、
作戦に変更したためです。

ところが、これは11の別系統。11のタイ語の1文字付きで、
見落としていました。
これでは、私の行きたいプラトゥーナムのバンティップ前には行きません・・・
バーヨークスカイホテルの辺りで、
終点となり下車させられてしまいました。

さあ、バンティップの辺りまで歩くとしますか。
プラトゥーナムあたり
インドラリージェントの横あたりから↑


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : クレット島, パーククレット, プラトゥーナム, バイヨークスカイ,