FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年9月
バンコク&台北 
2日目

ランナム通りを歩いて、
Bizotel Bangkokに辿り着きました。
が、まだ12時前なので、
チェックインはできないだろうから、
荷物だけ預かってもらおうね。
と思ったところ、
「今、清掃が終わったから、部屋かえるからチェックインして大丈夫です!」
と408号室があてがわれました。

ありがとう!助かった!
と部屋に案内されたところ、
トラブル発生!!
といっても大したことじゃないんですが、
エアコンからの水漏れです。

エアコンのスイッチを入れたところ、
水が噴出し、下にあるソファが水で濡れてました。
指摘すると、
新人らしい、部屋を案内するお姉さんは、オロオロするばかり、
で、フロントにお姉さん自ら電話したものの、
要領を得ず、私が電話を代わることに・・・何故???

エアコンの状態を聞かれて、わからないながらもわかる範囲で説明をしてたんですが、
もう面倒くさくなってきて、
「部屋に見に来て」とお願いしたら、
施設の人がやって来ました。

さっと、エアコンをチェックして、
温度差があるとよくこうなるので、
しばらくこれで様子を見てくださいとのこと。
何じゃそりゃ?と思ったんですが、ここは言うことを聞いておきました。

その後、4泊の滞在中は、わずかな水漏れはあったものの、
ドバッとは漏れずに、
スイッチ入れた時に、何滴か出る程度でしたので、
特に問題はなかったんですが・・・
この最初の、結構な水量はなんだったのでしょうかね。

タイらしい、マイペンライ精神にのっとった対応で、
何となく笑えてきました。

と、まあ、部屋は確保されたので、
厳しい仕入へと向かうことになったのでした。

ビゾテルホテルシャワー
小奇麗なシャワールームで交換がもてます。
便座の上の折りたたんだフロアタオルが面白いです。

ビゾテルバンコクホテルはこちらクリック



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : エアコン, ビゾテルバンコク, 水漏れ, フロント, マイペンライ,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ
2日目


到着後はトンタリゾートスワンナプームホテルへ。今回は待ち時間10分でした。

入国に思わぬ時間を取られてしまい、
税関を通り抜けて、
いつもの待ち合わせ場所へ。
トンタリゾートスワンナプームの札が張ってある近くの係員に、
「トンタに宿泊」と声かけると、
10分待ってとのこと。

いつも10分とか言っておいて、
20分以上だから、今日も同じでしょう・・・
と椅子もない通路に突っ立っていようかと、
長期戦を覚悟するも、
それは期待外れに終わり、たったの10分で
「トンター!」と呼びに来る係員の声が・・・
これを聞き逃すとホテルにたどり着けないので、
地獄耳が反応して、「ハイハイ」と合図。

こうしてトンタリゾートスワンナプームの迎えに来たバンに乗せられて、
10分くらいでホテルに到着と相成りました。
バンに乗る時も車体にトンタの文字が書いてあるか、
確認もしましたけれどね。
これやっとかないと、違うホテルの車に乗ってしまうこともあるわけで・・

同じバンに3組の乗客でしたが、
チェックインカウンターには1名のみ。
そりゃ深夜だから仕方がないか・・・

相変わらず適当なチェックインで、名前書いてパスポートチェックでおしまい。
いつも通り、明日の空港送迎の時間も聞かないし、
朝食の場所や時間も確認せず、「ポーターに運ばせるから待ってて。。」だって。
なので、
こちらから確認しておきました。「空港行きは朝10時ね」と。
あんまりあてにならないけれどね。

通された部屋は、本館でも別館でもなく、
その中間にある、離れみたいなところでした。
こちらには初めて案内されました。
エレベータなしの本館の上の階よりは楽かな。。

コテージ風な部屋が10部屋くらいあるところでした。
部屋の中は、本館と大して変わらずでした。
フロントから、30mくらいですから、
階段の上り下りをしなくてよいので、ある意味このコテージは楽ですね。

今日は疲れた身体を午前2時半(日本時間4:30)には、
休めることができました。

サービスも何もないけれど、
またこれがよいところです。
変にいろいろと世話焼かれるよりも、ほっとかれた方が自分は好きなので。。。
また、トンタリゾートスワンナプームホテルに泊まってしまいそうです。

トンタのタオルセット
部屋に行くと、このようにタオルがセットされてました。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : トンタリゾートスワンナプーム, 空港, バン, 迎え, 案内, フロント, 送迎,