FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年3月

チェンマイロイヤルランナーにチェックインした後、
お腹が空いたということで、
さっそく近隣のナイトバザーへ繰り出してみます。

とは言っても、このロイヤルランナーは、
ナイトバザーの中に建っているようなものなので、
一歩街へ繰り出すと、そこはもうすでにナイトバザールの中。
といった具合です。
とても便利な立地ですねえ。

やはりタイに来たら、こうゆうマーケットに来ないとですね。
道路の歩道にも、びっちり並んだ屋台を見ながら歩きます。
売ってるものは、Tシャツやその他工芸品などなど・・・
客層はツーリストが多いですね。タイ人はあまり見かけず・・・

屋台を冷やかしながら歩いて、フードマーケットのあるエリアに突入。
やはり、タイにやって来たら、とりあえず何でも食べられるフードコートへ、
しかしこのガレーフードコートは、
道から少し奥まったところに位置しているので、
お土産屋さんの立ち並ぶエリアを通過しないと、辿り着けないのですね。

しかも、ちょっと高めのレストランも併設しているので、
クーポン式のフードコートと間違えそうになりますので、
自分の目でよく確かめてくださいね。
クーポン式のフードコートの方が安いです。

少々お土産屋さんを冷やかしながら行きましたが、
今日は、沖縄からやって来た初日とあって、
ここへ来て、急に疲れがどっと出てきた感じです。足が重い・・・
そりゃ早朝から動いているんですもんね。年かな?

で、早々にフードコートに座って、
お腹にやさしいセンミーを食べました。
あー、久々のタイの味です。
ナムプラーと、パクチーの利いたスープは美味しいですね。
ガレーバザー0328


デザートには、お決まりのロティ(バナナパンケーキ)を。
これも高カロリーっぽいので、食べすぎは危険かもですが、
ついつい、手が伸びてしまうので、タイに来たら、毎日食べちゃいますね。
ガレーバナナ0328

と、軽くお腹いっぱいになったので、
そろそろホテルに引き上げますか、
ということで、コンビニで買い物がてら、引き上げて初日は終了です。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ガレーナイトバザー, チェンマイ, フードコート, ロティ, ロイヤルランナー,

2013年4月
バンコク3日目(旅行自体は9日目)

ターミナル21の面白さを、ちょこっと前回の記事で紹介しましたが、
これだけではありません。
ここには、安くて美味しいフードコートがあるのです。

BTSのアソーク駅から直結した通路から入ると、
吹き抜けになっていて、
この写真にあるように、空港のような感じの構造になっています。
ターミナル21様子


このエスカレータをたどって、
5階のPier21 Food Terminal へ。
いろいろな食べ物のお店が軒を連ねていて、
どれにしようか、かなり迷ってしまいますね。

何周かして、この中で自分が一番食べたいものを、食べましょう。
どれも安くて美味しいです。
このフードコートは、磁気カードにチャージしておき、
そのカードで支払となるため、お店にて現金を出すことはありませんよ。
多めにチャージしておいて、使わないならば、帰るときに残金を払い戻してくれます。
忘れずに。

私は、
・鶏肉のバジル炒めご飯(パッ・ガパオ・ガイ+卵載せ(カイダーオ)
が大好きですので、当然これを食べました。
あと、カオニャオマムアンとか。
1人100バーツあれば、お腹が一杯になりますよ。

安くて、綺麗なフードコート
ピア21フードターミナル。
とってもお勧めですね。是非お試しください。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : フードコート, ターミナル21, カオニャオマムアン, アソーク,

2015年3月 
チェンマイへ 4日目

早くも4日目が終わろうとしています。
まったくもって1日が早いです。
やりたいこと、行きたい場所が多すぎて、
バタバタと駆けずり回る、チェンマイ滞在。

4日目の晩御飯は、
MAKKA・HOTELの近くに戻ってきて、
フードコートみたいにお店が集まっているところの、
一つのお店で。

ラープを注文してみました。
ラープ味のプリッツが、タイのコンビニなどでは売っていて、
お土産によく買っていったりするのですが、
そのラープとは何ぞや?となりますよね。

ラープとは、まあただの肉サラダです。
ひき肉(鳥豚牛のどれかかな)を炒めてナンプラーなどで味付けしたものに、
パクチーやら、玉ねぎスライスやら、ニンニクやらを
混ぜてサラダにしたものですね。

カオニャオ(もち米)と一緒に食べるととっても合いますね。
お酒を飲む人は、これをつまみにするといいかもしれません。
ラープ食べた


チェンマイ旧市街の一角の、このフードコートもどきは、
この付近のホテルの宿泊客にはお手頃のようで、
特に中国人で賑わうレストランもありました。

ずいぶん前にチェンマイに来た時に、
中国系のレストランか食堂に入ったら、
あまりにガヤガヤしていてうるさかったので、
注文せずに退散したことがありました。

食事くらいは、落ち着いてある程度静かなところで、
食べたいものですね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, ラープ, フードコート,

2015年9月
5日目 バンコク⇒台北

AairのZV8は、定刻より少し早めに台北空港へ着陸しました。
時間にしたら、5:30くらいでしょうかね。
まだターミナルには、到着便も少ないせいか、
人もまばらな感じです。
早朝ですからね。

ここで、入国審査となったわけですが、
入国カードには、台北での宿泊先を書くことになっているのですが、
我々はトランジットなので宿泊はありません。
なにせ、3時間後には沖縄へ向けて飛び立つわけですから、
入国時間はせいぜい2時間くらいなものでしょう。

この弾丸旅行の初日の台湾入国の時は、
「GrandHotel」(圓山飯店)と書いて入国を通りましたが、
今回は、試験的に「Transit」と書いてみました。

それを見た入国審査官は、
「乗り継ぎ便のチケットはありますか?」と聞いてきました。(しかも日本語)
「はい、ありますよ」と
3時間後に出発するピーチのEチケット控えを見せると、
入国スタンプを押してくれました。

結論は、トランジット扱いでも、宿泊先記入してもどちらでも大丈夫そうです。
今後、個人的には台北のこのようなトランジットは増えると思われますので、
うまい事やっていこうかなと思った次第です。
まあ、正直に申告しておいたほうがよいのかもしれませんね。

到着ロビーに出てきて、
台湾ドルがないので、もう一度両替。
両替のたびに手数料を持っていかれるので、
よく計算の上、両替回数は1回で済ませたいところですね。

まだ時間が早いため、
開いているお店は限られています。

仕方なく、第1ターミナルの地下のフードコートへ。
準備中のお店が多いですが、そんな中で焼きたてパンのお店を発見。
しばしの間、コーヒー飲んで休憩ですね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : 台北, 桃園, フードコート, Vair, トランジット, 入国,

2016年3月
タイへ
1日目

台北桃園空港の第2ターミナルにて腹ごしらえした後は、
少々第2ターミナルを散策。

フードコート内にセブンイレブンがあったので、
第2ターミナル内としては2店舗目かと思いきや、
実は、前に2階にあったものが、フードコートへ移転した模様。
以前に2階のセブンイレブンのところには、
お洒落なカフェが出来上がっていました。
パンが美味しそうですね。

また第1ターミナルまで、無料のシャトル電車で戻ってきて、
タイガーエア台湾のドンムアン行きIT505便のチェックインをします。
チェックインの場所を確かめると、
端っこの12番カウンターとのこと。
ブラブラと歩いていきます。

エアアジアのすぐ隣の目立たないカウンターで、
タイガーエア台湾IT505はチェックインしてましたが、
なかなかの混雑率。
タイ人と台湾人が多いようで、案の定日本人の姿は見えません。
みんな荷物が多くて大変そうでしたが、
ようやく自分たちの番が周ってきました。

チェックインも無事に終了したので、
ここでもう一度到着側に戻って、
IkariCoffeeにて、スマホに充電しながらお茶をします。
IkariCoffee
第1ターミナルは到着と出発が同じフロアーにある構造です。

台北空港はスマホの充電の電源コンセントがたくさんあって、
これが助かりますね。
スマホなんて充電切れたら、ただの箱ですからね。
チャージして、タイ上陸に備えます。

さて、そろそろ台湾を出国するとしますか。

つづく

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : 台北桃園空港, フードコート, 台北, タイガーエア台湾, IT, ターミナル, チェックイン,

2016年3月
タイへ
3日目

ようやくチャトチャックでの買い付けは終了。
買った荷物は、ダンボールにうまい事詰め込んで、
郵便局より発送。船便なので2,3週間かかるかなあ。

本日1日お付き合いいただいた、HAちゃんの希望で、
ターミナル21へ行くことになりました。
「1日、買い付けに付き合ってくれたので、どこでもいいよ」というと、
ターミナル21がよい!とのこと。
彼女は何度も行ってる様ですね。

ターミナル21は、アソークにある、ショッピングビルのこと。
ここに上等のフードコートがあって、以前かなり足繁く通いつめたので、
よくわかります。ここは美味しいんですよね。

カンペンペートの駅からMRTで向かいます。
自動券売機が2箇所しかなくて長蛇の列。
でも、HAちゃんたちタイ人は、日本にスイカのようなものを持っており、
タッチアンドゴーで通過のため、
切符を買っているのは外国の方たちばかりとなっている模様。
日本と同じような光景ですな・・・

10分ほど列に並んでやっと切符を購入して、ホームから地下鉄へ。
で、スクンヴィット駅(アソーク)まで辿り着きました。
地下鉄の車内は、エアコンがガンガンに効いていることを除いて、
もう東京あたりの地下鉄と変わりませんね。
「ここはどこ?」という錯覚に陥ります。


ターミナル21にあるフードコートは、大混雑。
さすが人気ありますね。
ここで食べれば、安いは、外すことはあんまりないはで、いいことばかり。
ターミナル21のカード


本日の労をねぎらって、
楽しい食事となりましたね。

明日からは、チェンマイで買い付け。
HAちゃんも、遅くなってから帰宅させるのは心配ですので、
早めにお開きとさせていただきました。

HAちゃんありがとうございます。また、よろしくね(^・^)


買い付けた商品は、順次UPしております↓
Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 買い付け, 地下鉄, MRT, 東京, 車内, ターミナル21, フードコート, Tripuncle,

2016年3月
タイへ
6日目

さて、明日の夜は空港から、台北行きのV-Airで台北経由で沖縄へ。
台北の空港で半分夜明かししないといけないので、
今晩はしっかり疲労回復して、今のうちにエネルギーを蓄えておかないと・・・

晩御飯は、チェンマイのナイトバザー周辺っていうと、
どうしようかなあ、何かないかなあ・・・彷徨いつつうろうろしてると、
いつの間にやら、ガレーナイトバザールのフードコートにいるんですよね。

ここのフードコートは、
そこまで美味しいわけではないですし、
半分廃れてきてる感はあるんですが、
そんな雰囲気もまた落ち着いていいんですよね。
クーポン方式だけど、周りのお店(ロティ屋台など)もあったりするのですが・・・

ガレーナイトバザーには、
フードコートと、もう一つレストランがあって、
ここではコンサートとかやってることが多いんですが、
このレストランは、一度入ったけど、
高くていまひとつな感じでしたので、
お気軽なフードコートの方がよいわけですね。
ナイトバザーフードコート

まあ、無難にガパオライスとか頼んでおけば、
大きく外すことはなかろうということで。

あいにく、この時間は、
某国の団体客はいなかったので、
静かな時間を過ごすことができました。
でも、このフードコート、
何年か前に比べたら、やはり人が減ってきたような気がします。
大丈夫かなあ。
チェンマイのサータアンダギー
上の写真は、見かけた、沖縄で言うところの「サータアンダギー(砂糖天ぷら)」タイにもあるのですね。

本日は、タイマッサージは諦めて、
リンピンビレッジに戻りました。
帰り道の途中で、
良さそうなタイマッサージ屋さんあったんですが、
満員ということで断られた・・・
今回は、バンコクのランナムでしかフットマッサージ受けてないなあ・・
買い付けに来ると、どうしても時間に追われてしまいますね。

やっぱり時間をしっかり切り替えて、
旅も楽しまないとね。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ガレーナイトバザー, タイマッサージ, ガパオライス, チェンマイ, ナイトバザー, フードコート,

2016年3月
タイへ
8日目

ガラガラのイミグレは無事に通過しましたが、
問題は入国した後にどこで眠るかということです。
熟睡というわけにもいかないので、
ほんのまどろむ程度になると思うのですが、
良い場所を探さないといけませんね。

来る前から、いろいろなサイトを参考にさせてもらったところ、
台北桃園空港は、眠れそうな場所が多いようです。

とはいっても、安全面も考えないといけませんので、
ある程度人目に付くところや、
人の通行が多いところ、
ということになりましょう。

第2ターミナルまで行ってもよかったんですが、
深夜の時間帯は、シャトルが停止しており、
バスしかないので非常に不便。
なので、第1ターミナルでおとなしくしておくことにします。

で、仮眠場所は、

本当は、地下のフードコートでも行って、
ソファで横になろうかとも思いましたが、
ひとまず、出発時にちょっと休んでいた、イカリコーヒーの近くのソファが空いていたので、
そこに陣どることにしました。
周囲には、夜明かし組が何組もいて、
この遅い時間帯なのに、そこそこ人通りもあるので、
安全面でもよいかもということで、ここに決定しました。
IkariCoffee
上の写真は、昼間の様子。夜はシャッターが閉まっています。

この近くには、
スマホ充電用のコンセントもあるので、
非常に助かります。

コンビニで水など買ってきて、
3:00頃、少し横になりました。

さて、仮眠するとしましょう。
しかし、寒いです・・・・
エアコン効きすぎですね。
台北桃園空港は、いつも寒いと感じますが、
この時間は人が少ないからなお更でしょうか。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 桃園空港, 仮眠場所, フードコート, コンビニ, エアコン, 寒い,

2016年3月
タイへ
8日目

台北桃園空港で、朝を迎えました。
とは言っても、
3時から6時くらいまで、
ちょっと仮眠したという程度ですね。

場所:第1ターミナル到着ロビー側の、イカリコーヒーショップの前辺り。
スマホ充電用のコンセントもあり。
桃園空港の無料WiFiもしっかり入ります。

6:00を過ぎると、
人もかなり増えてきました。
通常の空港のモードに切り替わった感じですね。

地下のフードコートに移動すると、
店も開店し始めて、
朝御飯を求める人たちで混雑してます。

よくよく見ると、
空港の職員も多いですね。
これから出勤なのか、あるいは夜勤明けなのか・・・
みんな良く働きますね。

こちらは、フードコートの一番端っこの、
パンとか売ってるカフェで、
朝のコーヒーを飲みながらゆったりと・・・

ピーチのチェックイン時間を待ちます。

いやあ、やはり帰りは台北経由だったら、
乗り継ぎ時間は短いほうがいいですね。

この体力の消耗と、年齢を考えると、
今後は夜明かし作戦は厳しいかもしれませんなあ。
次回からは、前日に台北に入っておき、
1泊してのんびりとしてから帰国というのもありかもしれませんね。

ピーチのチェックインカウンターへ移動します。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : フードコート, ピーチ, 夜明かし, 台北桃園空港, WiFi, スマホ充電, トリップアンクル,

2016年7月
仙台&東京
5日目

成田空港の第2ターミナルから、
630mの歩道を歩ききって、
第3ターミナルに到着しました。

確かにゆっくり歩いて行ったら、
15分くらいはかかりそうな気もします。
途中には、NAA(成田国際空港株式会社)の本社屋もあったりします。

荷物が多い人は、
連絡バスを使うのが無難かもしれません。
連絡バスは、第3ターミナルの1階に到着するようで、
歩く距離は少なめでしょう。
なお、
東京駅などからの高速バスも、第3ターミナルまで乗り入れてますが、
それに乗ると直接第3ターミナルまで来れるものの、
バスの乗車所要時間が増えるのと、せっかく到着しても、少し歩かされるので、
少しは歩く距離が減るのかなあという程度で、凄いメリットはないかも。
その時に時間とか、荷物の多さとかによって、時間調整を図りつつ、
いろんな交通手段を使いましょうね。

と、不便も多いですが、
今後、LCCの発着も増えることで、
利用者増加も十分に考えられますので、
今後いろいろと改善されてくることでしょうね。

早速、中に入ってみることにしましょう。

入口
NRT_T3入口

ジェットスターのカウンターです。
T3jetstar

天井は、むき出しのままで、
いかにもコストを抑えて建設しましたという感じです。

お土産屋さんもいくつかあり、
品揃えもまずまず豊富ですので、
もし買い忘れて、第3ターミナルまで来ちゃったとしても、
何とか買えそろえられそうです。
第2まで戻るとなると、かなりのロスタイムになるので、ご注意を。
LCCは待ってくれませんので、容赦なくチェックイン締め切りとなりますから。

フードコートは、大盛況で、
座るところを探すのに苦労するかもしれないな位の混雑ぶりです。
15:00少し前でしたが・・・
時間帯にもよるのでしょうけれどね。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 成田空港, 第3ターミナル, 連絡バス, 高速バス, 徒歩, 連絡通路, フードコート,