FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年3月
チェンマイ2日目

ロイヤルランナーホテルの、最上階から見えた市場、
アヌサーン市場へ行くことにしました。

ホテルから見えるくらいですから、
徒歩3分くらいなんですが、
歩道には多くの屋台が立ち並び大賑わいとなっており、
ゆったり歩いて、10分もかからないでしょうか。

この市場は、完全な夜市状態で、
実にいろいろなものを売っていましたね。
Tシャツから、サンダルから、布から、日用品もあったり、
ちょっと遊びに来たという感じのタイ人も、多く居ました。

ここで、偶然の出会いが、
昨日空港で別れた、日本人のIさんと偶然ばったり。
いやあ、旅行はこうゆうのがあるから面白いんですよね。

話し込むこと10分。
タイに住んでいるというお父さんも登場しました。
なんと、お父さんはハンドンに住んでいるというではないですか。

ハンドンは我々が次の目的地としているところで、
映画「プール」のロケで使われた、宿があるところなんですね。

マニアックな場所だけに、
ハンドンに住んでる人に会えるとは思いませんでしたね。
これが旅の面白さの一つでしょう。

さっそく情報を聞いたのでした。

関西のIさん、ありがとうございました。
またどこかでお会いしましょうね。
これもきっと何かの縁。
きっと、人生的にこうなっていたんだろうなあ・・・
などと、しみじみとチェンマイの地で思ったのでした。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : アヌサーン市場, ハンドン, プール, 屋台,

2013年4月
チェンマイ5日目

ハンドン市場で食事をした後、
まだ時間がありましたので、市場内をウロウロしました。
それにしても、この時期はなかなか気温が高く、
荷物を持ちながらのウロウロは、かなり体力を消耗しますね。

仕方なく、屋台のコーヒーを飲みながら、
時間をつぶすことにしました。
ハンドンコーヒー


屋台のコーヒー屋さんの裏側に座るところがあったので、
そこに座らせてもらって、
hoshihanaからのソンテウを待ちます。

タイ語は読めませんが、
連れはタイ語の女性誌に夢中です。
私も覗き込んでみると、
内容は日本の女性誌と変わりませんね。
タイ人もどんどんオシャレになってきていて、
もしかしたら、日本人を超えるのではないか・・・
などと思ったりもします。

13時にソンテウ到着の予定でしたが、
13時を過ぎても、やってこないソンテウ
まあ、ここはタイですので、時間通りにやって来ないのは、
当たり前のこと。

1時間待ってダメなら、連絡してみようか・・・
などと考えていたところ、
ようやく現れました。
hoshihanaのソンテウ。「プール号」
プール号


これで、本日の目的地である、
hoshihana villageに行くことができそうです。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : hoshihanavillage, ソンテウ, プール, 屋台,

2016年3月
タイへ
7日目

タイの旅の続き・・・・

チェンマイの滞在もまもなく終了。
リンピンビレッジにて、夕方プールを見ながら過ごします。

さて、今回の旅で、
チェンマイを経つまであと、6時間ほどになってしまいました。
レイトチェックアウトをお願いして、
18時まで部屋を使えることになってるので、
少し昼寝をと思ったんです。

でよく考えてみると、
日本に帰ると、こんな環境にはあまり身を置くことはないかなと。
であれば、プールサイドで、ちょっとボーっと過ごす方がいいなあと思ったんです。

プールサイドには、
優雅な時を過ごすヨーロッパの方々が、
カクテル飲みながら、
読書をして、
自分の思い思いの時間を過ごしてるではないですか。

うーん、これだ。
しかし、プールサイドは直射日光がガンガンに当たるので、
かなり暑くて苦しそうだな・・
というわけで、部屋の前に置かれた椅子にすわって、
ただ、ぼーっとプールを眺めておりました。

こういうぼーっとする時間、本当に大切ですよ。
「無」になりきるというやつですね。
いまここに存在してるってことを、認識できる瞬間でした。

チェンマイを去りたくない・・・・
という想いが強くなっていきますが、
時間は無常にも過ぎていきます。

やがて、18時のチェックアウト時間になり、
もたもたしてると、
フロントから「時間ですよ。荷物を運びましょうか」という連絡が・・・

さて、帰国の途に着きますか。

リンピンビレッジ光景


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : リンピンビレッジ, プール, チェンマイ, レイトチェックアウト, , いまここ,