FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年9月
バンコク&台北
6日目

ホテルリラックスⅡへチェックイン 

ホテルリラックスⅡは、
台北駅から徒歩5分くらいでしょうか。
21時を回った時刻となってましたが、
周囲は人通りも多くて、歩いていても全く危険な感じはなし。

台北駅前の新光三越の高層ビルの脇を入っていき、
2本目を右折すると、
ホテルリラックスⅡはありました。
ホテルリラックス2入口
この写真は昼間の時間に撮影。

入り口は雑居ビルの入口という雰囲気ですが、
自動ドアのところをよく見ると、
ホテルリラックスⅡのロゴマークがありましたので、
入口から入り、エレベーターで2階に上がりました。

エレベータ出るとすぐにフロントという構造。
フロントの周囲は、リラックスできそうなスペースとなっています。

応対してくれたのは、綺麗な女性の方で、
チェックインは極めてスムーズに進み、
対応もとても丁寧で、好感が持てますね。

ルームキーを渡され、
クレジットカード番号をデポジットがわりに取られます。
それから、明日の朝食の時間を聞かれました。
遅めの8時から9時にしておきましたが、
おそらく、リラックスホテルのⅠやⅢからもこちらに食べにくるので、
人数の調整をしてるのでしょう。
混雑が予想されますね。
明日の朝食はいかに・・・


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ホテルリラックス, 朝食, デポジット, チェックイン, 新光三越, 台北,

2016年9月
バンコク&台北
7日目


迪化街からタクシーで台北駅まで戻り、
徒歩でホテルリラックスⅡへ行く前に、
リラックスⅢにて無料コーヒーサービスを受けました。
これも宿泊者向けのサービスなので、
ありがたく頂くことに。
本当は、チェックアウトまでらしいのですが、
今回は特別だよということで、
フロントの綺麗なお姉さんにチケットにOKサインしてもらいました。
ありがとうございます。

ホテルリラックスⅢは、
カフェコーナーがあり、
ケーキも頂きましたよ。
ホテルリラックスⅢから


さて、荷物を作り直してホテルリラックスⅡを後にし、
台北西バスターミナルへ向かいます。
今はないバスターミナルでして、
桃園空港行きのバスは、現在台北駅の東三門に発着してますので、
お間違いのないように。

台北西バスターミナルは、
なんとなく地方のバスターミナルらしい雰囲気で、
どこか殺伐としたところもあって、
アジアらしいなあ・・・と好きだったのですが、
今は取り壊されて更地になってしまいました。

これが、台北西バスターミナルの見納めだったわけです。
そんなバスターミナルから、
いつものように國光号に乗って、
台北桃園空港へ向かいました。
125元。約1時間のバス旅です。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 台北駅, ホテルリラックス, コーヒー, サービス, 荷物, バスターミナル,

2017年1月
台北仕入と遊びに
3日目

台北駅近くのホテルリラックスⅢは、かなりよいのでは?


2泊した、ホテルリラックスⅢですが、
予想以上に良いホテルでした。

為替の影響で、
予約時よりも円安に振れてしまったため、
少し割高の状態になってしまい、そこは残念でしたが、
これは致し方ないこと。

チェックインしてみると、
部屋も綺麗に清掃されているし、
トイレには、ウォシュレットも付いてる(トイレに紙を流せないので助かる)し、
アメニティも申し分なし。
この界隈にホテルにしては珍しく朝食も付いている。
部屋にはお菓子のサービスもあり、水も1日1本付き。
1日1杯のコーヒーチケット(リラックスⅢの1階カフェにて)も付いてくる。
とあれこれサービスが付いてくるので、
非常にありがたいですね。

1月の寒い時期でも、暖房機能の付いたエアコンでしたので、
凌ぐことができました。

しかし、部屋が少し狭いのが難点。
タイプはスタンダードで16平米とのことでしたが、
明らかにリラックスⅡよりも広い感じです。
部屋の構造の問題なんでしょうかね。
TPEhotelRELAX3


台北駅の比較的近くで、
この料金でしたら、
それほど広い部屋を求めるのは無理というもの。

ただ、気をつけないといけないのは、
窓がない部屋に当たる可能性があるということですかね。
個人的な好みにもよると思うのですが、
私は窓のない部屋は、ちょっと・・・
という感じですので、敬遠してる次第です。

リラックスⅢのスタンダードのお部屋は、
窓はしっかりありましたが、
開けっ放しだと外から丸見えですので、
カーテンは閉めたままとなってしまうため、
外の光は、それほど入ってこないとなるのですが、
まあ、ないよりは遥かにましでしょう。

また、台北に買い付けに来たら、
ここに宿泊するかもしれませんね。
リラックスⅠは、窓なしの部屋が多そうなので、
私としては、あんまりかもしれないです。

最近はリラックスⅤも出来てますね。
朝食はさすがに、ⅤまでⅡでとるとなると、
人数的にパンクしますから、
Ⅴは朝食なしとなってるみたいです。(勝手な予想です)


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ホテルリラックス, 朝食, ウォシュレット, 清掃, , 台北,