FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年3月
チェンマイ4日目

ワロロット市場を歩き回って、
一旦ホテルに戻り涼んでから、
再び、出発。

ちょっとお茶でもしながら、
iPhoneで情報を取りたかったので、
バーガーキングへ。

入口にてWiFiのチェックをしていたら、
中から、ファランが出てきて、
タイ語で「マイ チャイWiFi!」(WiFi使えないよ)と教えてくれました。
我々はタイ人に見えたんでしょうかね。
返事はタイ語で返しておきましたが・・・

ではスタバへ行こうと思いましたが、
どうやらスタバもダメらしいので、
もういいやとマックに入りました。

すると、私のiPhoneが、いちおうWiFiの電波を拾い、
無料登録するようにとの案内が出ました。
じゃあ登録しちゃおうと、進んでいくと、
「本日の枠は一杯です」との案内が出て終了。何だこりゃ?
フリーのWiFiを探すのは、なかなか難しいですね。

どうやら、本日は枠が埋まったので、やはり使えないみたいです。

気を取り直して、
マックでも珍しい、カレーを食べました。
タイではあるんですね。
ちゃんとしたタイカレーで、マックのハンバーガーセットより安い設定。

味もタイらしいカレーの味がして、
なかなか美味しかったですよ。
マックカレー


このナイトバザーのマックは、
マックカフェも併設していましたが、
半分休業状態の様子。
今は昼間なので、夜になったら忙しくなるのかな・・?

さて、暑い中に出て、
ワット・チェンマンへ向かいましょう。
もちろう、ソンテウを使いますよ。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : マック, マックカフェ, WiFi, カレー, バーガーキング, スタバ,

2013年3月
チェンマイ4日目

マックカレーを食べた後は、
ターペー通りまで出て、
旧市街方向に向かうソンテウを捕まえて、
ワット・チェンマンへ行きます。

ターペー通りは旧市街方向への一方通行なので、
ソンテウはいくらでもやって来ます。

いきなり1台目で。ワット・チェンマンへ行くとのこと。
早速乗り込みます。
お堀の方へ向かって、旧市街に沿って走る頃、
突然の豪雨になりました。
ソンテウの車内でよかったあ・・・
タイではよくありがちなスコールですな。

スコールは一瞬で収まったものの、
まだ若干の雨は残る中、
ワット・チェンマンへ到着。
連れは寝てましたけど・・・
ソンテウのあの狭い車内で眠れるってすごい!と思いましたね。

ソンテウを下車して、
運転手に2人分の40バーツを渡して、
ワット・チェンマンの中へ駆け込みます。

また雨が強くなってきた・・・
タイ人も考えは一緒で、
雨が止むまで、境内のテントの下で雨宿りです。
本堂は目の前に見えてるのに・・・
ワットチェンマン

まあ、ここはタイランド。
焦らずに行きましょうか。
それがタイ方式ですね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ソンテウン, マック, カレー, ワット・チェンマン, スコール,

LCCであるジェットスターとGAPがコラボ企画を実施します。
2016年2月1日(月)から3月31日(木)搭乗分の搭乗券を持って、
GAPのお店に行き、提示すると、
なんとデニムが半額で購入できるというもの。

これは新たな試みですね。

最近、JALに乗ったら搭乗券の裏面には、
ローソンのコーヒーやお菓子との引換券が付いていましたし、
さらにその前の時期は、マクドナルドのコーヒーやポテトSサイズとの引換券だったです。
それと同じな感じで、ジェットスターはデニム半額券となり、
今回は食べ物ではなくて、衣類となったわけです。

飛行機に搭乗すると、
旅を楽しむと言う目的はもちろんのこと、
旅の後までも、その余韻を楽しむことができるというものですね。

こうしたことが、次の旅につながっていければ、
なおのことよいですし、
LCCの増収にもつながっていくのでしょうね。

自分のネットショップTripuncleもさることながら、
あの手この手で攻めていかないとなあ・・・・
と考えさせられましたね。

今後、どんな風に展開していくのがよいのか・・・。
非常に頭を使うところでもありますが、
打つ手は無限というとこが、商売の面白い部分ではないかなあと思いますね。

そこで、
コラボで、WIN&WINな関係性を、いろいろな面で出していく。
これって素晴らしいことですね。

話がそれてきましたが、
ジェットスターのデニム半額を見たときには、
思わずジェットスターのチケットを買おうかと思ってしまいました(^_^.)
それって術中にはまってませんか??
と突っ込まれそうですが、飛行機が好きな人なら、
意外とそうなってしまう・・・のかもしれません。私だけ・・・

まあ、こうした企画を見ながら、
運賃がもっと安くならないかなあ・・・
とただ思い続けてるのでした。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
トリップアンクル縮小版



ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : ジェットスター, GAP, LCC, マック, ローソン, コーヒー,

2016年3月
タイへ
4日目

当たりのタクシーで、気分よくドンムアン空港に到着。
昨年末に、ドンムアン空港ターミナル2がオープンしていて、
国内線のチェックインカウンターがそちらへ移動したとのことだったので、
タクシーを降りたターミナル1から徒歩で、ターミナル2へ移動。

ターミナル2と言っても、
すぐ隣なので、別にどうということはありません。
新装というよりも、
以前使っていたターミナル2を改装して再出発させた感じです。
かなり懐かしいターミナル2。

これができる前は、ターミナル1の混雑は結構なものだったんで、
かなり解消されたんではないでしょうか。

懐かしいターミナル2。
昔はよくここに到着してカオサンへ移動して。
帰りは、ここでチェックインして出国していたものです。
国内線ターミナルへは、長い歩道橋を歩いていた記憶が・・・

しかし、今はここドンムアン空港自体が、
LCCの発着がほとんどのターミナルになろうとは、
時代は変わっていくものですね。

いずれは、日本にピーチあたりも沖縄からドンムアンへ直行便出してくれないかな・・・
デイリーでなくとも、週3便くらいでもよいので・・・
と勝手な願望を書いてみました。


ターミナル2のお店も
・銀だこ
・クロワッサンたい焼き
など和風テイストなお店もあって、
なかなかの充実振りです。
ドンムアン銀ダコ

マックのワイをした人形がタイであることを物語っております。
マックのワイ人形

おっといけない!
チェンマイ行きのタイライオンエアのチェックインしないと。
ターミナル2が懐かしすぎて、ついつい時間を忘れてうろうろ。
LCCのチェックイン締め切りは厳しいので、
早めに行動しないとですね。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ドンムアン空港, ターミナル2, LCC, チェックイン, マック, 銀だこ, 和風,

2017年1月
台北仕入と遊びに
2日目

ホテルリラックスⅡに移動しての朝食。相変わらずボリュームのあるプレートですな。

早くも2日目になりました。
今日の朝御飯は、リラックスⅡに移動して食べます。
移動と言っても、斜めに道路を横断するだけです。
雨が降ってても、そんなに濡れないかなという距離。

リラックスⅡの地下に降りると、
8時過ぎというのに、けっこう混雑してました。
まあ、Ⅰ、Ⅱ、Ⅲの全ての宿泊客がここに食べに来ますからね。
ですが、すぐに席に案内されました。

もちろん相席となります。
そしてすぐに、料理が運ばれてきました。
ワンプレートです。
卵とトーストとサラダが一つの皿に盛り付けられています。
結構なボリューム。

隣に座った中国の大陸の方々は、
かなりの量を残してましたね。勿体ない気も・・・
これなら、ブッフェの方がいいかもなあと思いますが、
ホテルとしてはどうなんでしょ?

コーヒー、紅茶のドリンクと、
フルーツとパンの一部は、
ブッフェ方式でしたが、
メインの量が多いので、ドリンクだけで十分ですね。

この付近のホテルで朝御飯が付いているホテルって、
意外とないんですよね。
まあ、朝御飯なんかはそこら辺にいくらもあるお店で食べたらいいんですけれど、
仕入に行く身としては、
できる限り効率的に済ませたいという意識が働くので、
ついつい、朝食付きのホテルを探しがちなんです。

リラックス系列のホテル以外にも
朝食付きのホテルはありましたが、
マックのチケットだったりするホテルもあり、
満足できそうもないので、
リラックスを選んだというのも理由の一つですね。

お部屋も綺麗だし、ウォシュレットも付いている!

さて、食べ終わったことですので、
街に繰り出しますか。

リラックスⅡ朝食会場



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 朝食, プレート, ホテル, リラックス, 系列, マック, ドリンク,