FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
バンコク4日目(旅行自体は10日目)

さて、バンコクに移動してきて、
週末を迎えました。

週末のバンコクでお買い物といえば、
BTSモーチット駅の近くで行われる、
チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット」です。
週末のみ開かれるマーケットで、
日本風に言えば、巨大フリーマーケットですね。

チャトチャックの外観は

あまりにも巨大な敷地にお店がたくさんあるので、
一度よい物を発見したら、そこですぐに購入しておかないと、
戻ってくるのが難しいと言われています。
なので、気に入ったものがあったらすぐに買うことが、
このマーケットのコツではないでしょうか。

無論、何回も行っている人は、戻ることもできるようになるでしょう。
熟練が必要ですよ。

BTSモーチット駅からは、すでに人の波が続いています。
時間はまだお昼前なのに・・・
久しぶりに訪れましたが、
以前よりも人が増えたような・・・
地元のタイ人も外国人ツーリストも大挙して押し寄せているようです。

一昔前と比べたら、
買い物しやすくなったのでしょうか?

私は1時間も居たら、人酔いしてきましたので、
そろそろ移動しようかと思いますが、
連れは、買い物に夢中ですので、一旦別行動をとることにしましょう。
なので、私は一足お先に、伊勢丹周辺に戻ります。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット, モーチット, BTS,

2015年9月
4日目 バンコク

ドンムアンからはチャトチャックへ、格安で移動。
しかも天気もよくて、チャトチャックの散歩は快調な滑り出しです。
モーチット駅にて、タイ人の友人Aちゃんと待ち合わせ。

私は、タイのSIMをNexus5に差し込んでいるので、
タイの番号でLINEやら電話やらで、連絡をとって何とか合流。
こうゆう時は、タイの携帯番号持ってると便利ですよね~

BTSモーチット駅から、マーケットの北側に隣接のチャトチャック公園の中を通って、
いよいよチャトチャックへ突入。
入口にはテロの影響か、軍隊の姿もありましたが、
真剣に警戒してるのかな?と思うくらいのんびりしてました。
いいのかなあ・・・
タイらしさも感じますけれどね。

内部の人出は相変わらずでした。
客足が減ったなんてとんでもないです。
相変わらす混雑してますね・・・・

そんな中友人のAちゃん、日本人とタイ人のハーフなんですが、
最初日本人と間違われて、
タイ人とわかったときの、お店のタイ人にリアクションが面白かったです。

我々3名でお店に入り、日本語で会話し、
突然Aちゃんがタイ語で店員に話しかけるものだから、
店員のタイ人がびっくりして・・・
というのが何回もありました。

こうしてチャトチャックでは、いくつかの品物も購入し、
楽しい時間を過ごしました。

JJの一角にて


帰りがけに屋台で、チャオクワイ仙草ゼリー)を
タイ人Aちゃんに教えてもらいました。
このゼリー、夏バテ予防にもなるそうです。
あっさりした味で美味しかったですよ。

Aちゃん、ありがとう!またバンコクかチェンマイで会いましょうね!


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村





関連タグ : チャトチャック, , チャオクワイ, 仙草, ゼリー, モーチット,

2016年3月
タイへ
1日目

ドンムアン空港からA2バスに乗ろうとして、
20時発と言われたので、
その前に郵便局をチェック。

3日後にチェンマイへ、タイライオンエアにて行くのだけれど、
その時に空港である程度の荷物を送ろうという算段。
これに備えて、朝は何時から開いているのか、また何時に閉まるのか、
確認してきました。
以下の写真。
ドンムアン郵便局営業時間


郵便局は、出発階の3階にあります。
カウンターの窓口だけの郵便局で、
果たしてここで小包は出せるのかと思いましたが、
どうやら箱を売っているようなので、大丈夫だろうと判断。
結果、ここで差出することはなかったので、確認はとれていませんが・・・

その後、タクシーのカウンターを見に行くと、
結構並んでいますね。
何分後に自分の番がくるのかなあ・・・
仕方がないので、20時頃発と言われているA2バスを待ち、
もし時間通りに来ないようなら、タクシーで行こうと決断。

到着階のバス乗り場に行ってみると、
ちょうどA2バスがやって来たではないですか・・・
ラッキーとばかりに乗り込みます。
時間は、19:58、フライングして発車。
第2ターミナルを経由しましたが、お客さんがいないのかスルー。
そのまま高速へ入りました。

このA2バスは、高速を経由して、
モーチットのBTSとMRTの駅を通って、
戦勝記念塔(アヌサワリー)まで行きます。
料金は30バーツ均一。

昔は、エアポートバスのA2がカオサンまで行っていたんですが、
廃止されてしまいました。なつかしい。
今回乗ってるA2バスは、戦勝記念塔までしか行きませんから。
A2が復活して、区間が短縮された格好ですね。

ちなみにA1のバスは、モーチット駅までだそうで。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ドンムアン, A2, バス, カオサン, 戦勝記念塔, アヌサワリー, モーチット,

2016年9月
バンコク&台北
2日目

部屋にあったホテルの案内を見てると、
一番最初のページに、
無料シャトルのご案内なるものがありました。
ホテル無料シャトル案内

これは、昔ホームページで見たことあったので、
「あーこれか利用しよう!」と思いました。

案内の紙によると、
土日のみ、モーチットへシャトル運行があり、
9:40と12:00の2便とのこと。
1時間前までにベルデスクに予約みたいなこと書いてますね。

他にも、
フューチャーパークとやらへ、毎日運行で、
これはホテルへ戻る運行便もある模様。

早速使ってみることにして、
朝食前に、ベルデスクにて声をかけると、
すぐに予約OKでした。
「はい、じゃあ、9:40に来てね」とベル係。
簡単すぎて拍子抜けです。

朝食後に、ゆっくりと支度してから、
9:30ごろチェックアウトして、
もう一度、ベデスクへ。
さっきの係員は、「玄関で待っててください」と言い残して、
どこかへ消えました。

玄関前には、団体様ご一行の大型バスが駐車中。
「まさかこれ?」なんて思ったけれど、
どう見ても違うみたいでして、そのバスは、やがて発車していきました。

9:40頃、
アマリのロゴ入りのハイエースバンが現れ、玄関前へ。
モーチットへ行くことと、シャトル予約済みと伝えると、
乗って待つようにと。
結局9:50頃に出発。
乗客は我々のみの貸切でした。

高速道路は使わずに、
一般道経由で、モーチットまで運ばれたんですが、
普段は、A1・A2バスにしても、タクシーにしても高速道路でバーっと行ってしまうところ、
一般道の渋滞に巻き込まれながら走ったおかげで、
周囲の景色などをゆっくり見れて新鮮でした。

一般道もラクシーの辺りは、結構渋滞するんですねえ。
土曜日でこれだから、平日はもっと激しく渋滞するのかもしれないです。

少々時間はかかってしまいましたが、
おかげで楽しく、無料でBTSモーチット駅まで運んでもらいました。
ありがとうございました。
また、タイミング合えば利用してもいいかなと。

急ぐ場合は、タクシーで高速利用がよろしいかと思いますし、
何だかんだ、A1・A2の30バーツのバスで、モーチットまで行った方が、
実は早いかもしれませんけれどね。
ホテルのバンは、座れるのと、ホテルから出発なので、
荷物がある時は楽かもしれません。
その時の事情で使い分けてくださいね。

以上、アマリドンムアンエアポートホテルの無料シャトルでした。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : アマリドンムアンエアポート, 無料シャトル, バン, タクシー, バス, 高速, モーチット, BTS,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
3日目


本日も、チャトチャックへ。暑い最中ですが・・ 夕食は疲れて丸亀製麺

トリップアンクルの買い付けに来たわけで、
また今日も、BTSのお世話になりまして、
モーチット駅へ運ばれてきました。

いつもの光景です。
駅を降りたら、公園の中を通って、
マーケットの中へ入っていきますよ~

まず、今日はかご製品を集中的に買って行きます。
ところが、カゴは重くはないけれど、
嵩がでるので、
箱に入れる際に、入れ子にしながらやります。

なので、やみ雲に買ってると入らなくなり、
余計な箱を増やしてしまうので、
商品の見極めをしたりしながら、
細かい、小さなものも合わせて順序よく購入するという、
言わば段取りが必要なんですね。

そんな順序に従って、
購入⇒郵便局へ持ち込み梱包⇒発送
これを何度か繰り返すということになります。

終わる頃には、くたくたでしたので、
今日は、
戦勝記念塔駅の近くの
センチュリームービープラザに入っている、
丸亀製麺」に行ってしまいました。

丸亀製麺バンコク


日本にはないメニューもあったりして、
なかなか楽しめます。
あっさりの天ぷらセットみたいのを注文したところ、
カニカマの天ぷらが出てきて面白かったです。
うどんの味は日本のものと同じでした。

丸亀製麺は、タイに26店舗も出店していたんですね。
そのうちのほとんどが、バンコクに在るようです。
御馳走様でした。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 丸亀製麺, バンコク, チャトチャック, モーチット, BTS,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
4日目

チャトチャックは今回の買い付け最終日、慌しい・・・

さて、今日も朝から戦勝記念塔駅まで徒歩。
そしてBTSに乗車。
いつものパターンになってきてます。
小銭がないと切符というかトークンを購入できないので、
いつも両替のカウンターに並ぶことに・・・
券売機の充実をしてほしいものですが、まあこれもタイらしくていいかと。

終点のモーチット駅で降りてみると、
もうすでに人ごみが出来上がっておりました。
買付けスタートです。

モーチット駅からの眺め


今日しかないということで、
買いまくりですが、
船便での送料がどのくらいかかるか、
計算しながら、大きさ見ながら、この商品は入れ子にできるかな??などルンルン気分です。

郵便局へは、だいたいお昼過ぎと夕方の2回行きますね。

そんなかんだで、
1日はあっという間に過ぎていき、
夕方になってしまいました。

今日の晩御飯は、
MKレストランで、久しぶりのタイスキ。
しかし、注文したはずの麺が来ず、
注文入っていないことを確認せずに、再注文したら、
実は注文は入っていた。
オーバーブックしたので断ろうとしたら、取り消し不可とのことで、
おかげで、バミーの麺ばかり食べることになってしまいました。

よく確認しないのと、
余計なことは言わないで、気長に待った方がいいなあ。。
なんて考えてしまいました。

しかし、MKのタイスキは十分タイ気分を味わえて満足でした。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : MKレストラン, タイスキ, バンコク, チャトチャック, 買付, BTS, モーチット,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
2日目

モーチット駅近くのコインロッカーから無事に荷物を出して、ドンムアン空港へ向かいます。

長い長い2日目。
とにかく、バンコクでの仕入れは何とか終了。
これも偶然に発見したコインロッカーのおかげです。

モーチット駅の近くのコインロッカーまで戻り、
荷物を引っ張り出しました。

最初の2時間までが80バーツ
その後1時間ごとに40バーツ
これが、中サイズ?の料金です。

タッチパネルで電気式になっていて、
近くに係員もいないので、
万一故障とかのトラブルがあると、
かなり面倒なことになるというリスクはありますが、
これのお陰で、とても助かりました。

荷物を出す際にも、
レシートとかは必要なく、
自分で設定した暗証番号を打ち込むだけで開錠されるので、
預ける時にレシートが出なくても、特に問題はないみたいです。

タッチパネルは、一応日本語対応でしたよ。

何より、次にドンムアンに向かうので、
そのバスに乗る際にはとても便利な場所だったのも助かりました。

バンコクでちょこっと買付して、そのままチェンマイへ向かう場合は、
このコインロッカーとっても使えますね。
しかし、いつまであるかはわかりませんがね。

市内にもこうしたロッカーを発見できれば、
荷物を預けて深夜便を待つという方法もありかもです。
泊まってたホテルに預けるのが一番確実ではありますがね。

というわけで、
すぐ近くのバス停から、
A1のバスに乗って、ドンムアン空港へ向かったのでした。
A1の空港行きバスは、ちゃんとバス停前で停車しました。
フライングして、バス停の手前から乗り込もうとしたら、
運転手がバス停で待ってと手で合図??
空港行きのバスだけに、ちゃんとしてるんでしょうか。

タイのバスも、だいぶ良くなってきた?のでしょうかね。
車両は相変わらずのオレンジ色の年季の入った車体ですが、
エアコンはきちんんと効いているので、快適です。
運転手は、女性の方でした。

モーチット駅からドンムアン空港までは、高速道路経由で渋滞もなく、25分足らずで到着しました。。

ここから、次のトラブルが待ち受けているとは・・・




Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : コインロッカー, バンコク, チャトチャック, モーチット, A1バス, ドンムアン空港,

2018年4月
タイへ仕入れの旅ピーチ利用
2日目

BTSでチャトチャックへ 金曜日なので空いてます。


BTSに戦勝記念塔から乗車して、
モーチットへ。

モーチットはチャトチャック最寄り駅で、
BTSの終点でもあります。

土日に下車すると、
首都圏のラッシュアワーを思い出すような、
いきなりの大混雑ですが、
今日は金曜日ということで空いてますね。

土日は、駅を降りた瞬間から、
大混雑となっていて、
早くもこの時点で体力勝負が要求されるのですが、、
平日に限っては大丈夫です。

さて、金曜日に営業してるお店を渡り歩いて、
今日のうちに、買えるだけ買っときます。

というわけで、
チャトチャック内へ入ります。

チャトチャックは、土日だけかと思いきや、
平日でも市場自体はオープンしていて、
植木市とかやってるんですね。

で、平日でも中には通常通り営業してたりするお店もあります。

15,000店舗ものお店が、この敷地の中にあるとのことで、
もう全部まわるのは大変ですよね。
というか無理ですね。
たまに、お店自体も変わると聞くし・・・

おまけに暑いし、エアコンはないし。

ここで、店番してるタイ人は、本当にすごいなと思いますよ。

我々も、ようやく慣れてきて、
どこに何があるのか把握してきましたが、
ここまで似たような光景が続くと、未だに迷ったりします。

今日も、半日頑張ります!

モーチット駅からの眺め201804



ビゾテルバンコク予約
https://www.agoda.com/partners/partnersearch.aspx?pcs=1&cid=1723306&hid=738635


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : モーチット, BTS, チャトチャック, 平日, 大混雑, ラッシュアワー,