fc2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2014年8月
ちょこっとチェンマイ 2日目

トンタリゾートには、ものの3時間くらいしか居ませんでした。
10時に空港への送迎を予約してあったので、
9時50分くらいにロビーに下りていくと、
空港行きのバンが、お客さん満載でスタンバイしてました。

あわててチェックアウトして、
残り2席となった空港行きのバンに乗せてもらい、
10分ほどで、スワンナプーム空港に戻ってきました。

10時過ぎの空港ともなれば、
お客さんの数も増して、活気であふれています。
いろいろな国の飛行機がここバンコクには飛んできていて、
いろいろな国の方々が利用していますから、
空港内の人間観察をしていても面白いですね。

これから乗るのは、
バンコクエアウェイズのチェンマイ行き。
PG1225です。
バンコクからチェンマイへは、PGは何往復もしていますが、
エアバスA319が使われているこのフライトを選択しました。

たまたまバンコクエアウェイズがセールをやっていたので、
通常の運賃よりも安く買うことができました。

バンコクエアウェイズでは、
ラウンジは無料となっています。
が、ラウンジ自体が改装中とのことで、A3だったかな?
のゲート前でラウンジとして無料でドリンクなどが振舞われてるとのこと。

早速、チェックインして荷物を身軽にして、
行ってみようではありませんか。
ブティックラウンジとはいかに。

PGラウンジ


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : バンコクエアウェイズ, ラウンジ, ブティックラウンジ, PG, スワンナプーム,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 2日目

そそくさと、チェンマイまでのバンコクエアウェイズのチェックインを済ませ、
荷物も預けてしまって、身軽になって、
ブティックラウンジへ向かいます。

場所は、バンコクのスワンナプーム空港。

セキュリティーを抜けて、
仮設のラウンジへ行ってみますと、
意外と品数が豊富です。

パン、パンケーキ、サンドイッチ、もち米のタイのお菓子などなど、
ずらっと並んでいるではありませんか。
ドリンク類ももちろんありますよ。

仮設のラウンジですので、あんまりラウンジらしい雰囲気はありませんが、
これから搭乗すると思しき人たちで溢れていました。
みんなちゃんと知ってるんですね。

ここで、軽食ということで、結構な量を頂きました。
この後、チェンマイ行きの飛行機の機内でも機内食がでるとも知らず・・・

ついでに、少しもらっていこうかな・・・

おっと、搭乗の時間が近づいています。
11:40発なのに時間は、11:15。ゲートもB3と反対側ですね。
そろそろやばいのでは・・・
ラウンジ軽食に夢中で乗り遅れたのでは目も当てられませんからね。
ファイナルコールで呼び出される前に、席を立ちましょう。

と、
バンコクエアウェイズも、粋なサービスをしてくれますね。

次回は、改装の終わったラウンジに立ち寄りたいものです。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : バンコクエアウェイズ, ラウンジ, 軽食, スワンナプーム,

メールで連絡がしっかり入るという印象

3月31日に
変更済みのPG226も運休の連絡がありました。

メールには詳しい記載がなかったので、
サイトに入って、
コロナ対応を見てみると、

他の運航便に変更、
払い戻しの選択肢がありました。

変更しても、
さらに変更となると、
面倒くさいので、ここは返金(払い戻し)を選択することにしました。

すぐに、リファンドお願いしますのメールを送りました。

すると、
4月12日頃、
返金了承のメールが来たのですが、
これは、再確認メールでして、
このまま放っておいても返金はされないのですが、

私は、これを勘違いして、
このまま返金されると思い込んでしまったんですね。

で、待てど暮らせど返金来ない状態になったわけです。

あれ?おかしいな?と確認してみると、
4月25日頃に、
ようやくこれに気が付いて、
慌てて返信メールを送りました。

すると、すぐに返事がきまして、
返金まで60日かかるとの内容でした。

つづく

PG機内


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : バンコクエアウェイズ, チェンマイ, ラウンジ, リファンド, コロナウィルス, 払い戻し,

2020年5月

まとめ

バンコクエアウェイズは、
やはりFSCだけあって、
メールなどの対応は早いなと感じました。

通常時では、搭乗者全員がラウンジ使えたり、
飛行時間1時間足らずの国内線でも暖かい機内食が提供されたり、
サービスはかなりよくて、気に入っている航空会社の一つです。

なので、期待通りの対応でした。

私が、もう少し早く対応してれば、
思わぬ速さで返金されてたかもしれないですね。

前で記事にした、ノックエアは、
やはりLCCらしい対応でした。

しかし、返金もしっかりしてくれたので満足です。

ノックエアの従業員の方たちは、
少ない便数ではありますが、
運航を続けながらコロナ対応したりと、
大変な思いをされたんではないでしょうかね。

航空運賃が荷物も付けて、
バンコク-チェンマイで、1000バーツくらいなんですから、
かなりお得です。
飛行時間も短いので、機内食はなくても我慢できます。
ミニボトルの水はもらえましたが、今はどうなんでしょうかね。

今後も、このように安い運賃が継続してくれたらいいんですが、
コロナの影響は航空業界に甚大な影響を及ぼしてるので、
どうなっていくのか様子を見ていくしかないですが、
期待したいところです。

ただ、今後はノックエアに関しては、
荷物込みNok X-traの受託手荷物許容量が
国内線15kgに減っていたのが気がかりです。
前は20kgだったのに。

さらに
余談ですが、
日本のピーチのフライトもキャンセルしんですが、
返金のスピードは、とても速かったです。
依頼して、2日後くらいにはクレジットに返金されてたので、
驚いたものです。

バンコクエアウェイズのラウンジCNX


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ノックエア, バンコクエアウェイズ, 払い戻し, LCC, FSC, 荷物込み, リファンド, ラウンジ,

2022年5月

久しぶりのタイ渡航 バンコクエアウェイズのラウンジへ PG220搭乗 5/28

レンタカーも無事返却完了して、
ターミナル内へ入りました。

このままバンコクへ向かうので、
バンコクエアウェイズのチェックインを済ませたいところですが、
現在時刻16:00で、カウンターがオープンしていません。

ラウンジの営業も17:00からとなっている模様で、
1日3往復のバンコク線の時間に合わせてのオープンとなっているのですね。
我々の搭乗便はPG220 チェンマイ19:05発

以前は、かなり早い時間からチェックインできて、
しかもラウンジにもかなり早い時間から入れましたので、
非常に快適に搭乗まで過ごすことができましたが、
今回は、時間に制限がありそうです。

適当にカウンターの近くのソファに座って、
チェックインカウンターのオープンを待ちます。
その間に国際線側を見に行ったのですが、
見事に誰も居ませんでした。

IMG_20220528_160838315_convert_20220704233044.jpg

チェンマイ空港の国際線再開はいつになるのでしょうかね。

その後はチェックイン完了して、
いつも通りラウンジへ。
バンコクエアウェイズは搭乗客全員がラウンジを使えるという、
じつにサービスの良い航空会社ですね。

チェックイン時には、
特に陰性証明を出してとかは全く言われず、
ごく普通のチェックインでした。

チェックイン後は
2階のラウンジへ移動。

IMG_20220528_180700824_convert_20220704233059.jpg

ラウンジに置いてある、
ドリンクやお菓子もそのままで、
ポップコーンだけがなくなっていましたが、
快適に過ごしました。

椅子の数が少し減っていたのが気になりました。

で、18:30過ぎに、
搭乗口へ移動します。
ラウンジもこの頃で終了みたい。

q3rlvc_convert_20220704233111_convert_20220704233122.jpg

飛行機はエアバスA319でした。

定刻19:05発のところ、

18:58ドアクローズ
19:00 プッシュバック開始
19:08 離陸

となりました。

この大好きな光景ともしばらくのお別れです。
この景色見るとチェンマイに来たな~と思うので、
帰るときに見ると、何だか切なくなりますね~
飛行機はエアアジアですが、搭乗機はバンコクエアウェイズです。
IMG_20220528_185107688_HDR(1)_convert_20220704233427.jpg


離陸は珍しく南向けで、
北向け離陸と違い、
チェンマイの夜景を見ながらということはできませんでした。

20:03 スワンナプーム空港へ着陸。

水とパンをもらって降機。
バンコクエアウェイズは、
以前は国内線のフライトでも暖かい機内食があったのですが、
コロナの影響で提供してないみたいですね。
その代わりに、パンと水の袋を降機の時に渡されました。
中身は、ちょっと辛めの総菜パンとお水。

これで帰国便のJALへ乗り継ぎます。
JL718 成田空港行。
日付変わってすぐの0:25出発予定。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル 特設支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チェンマイ, バンコクエアウェイズ, ラウンジ, お菓子, タイ, 国際線ターミナル, PG220,

2022年5月

久しぶりのタイ渡航 JL925→JL921へ変更していただきました。JL921 5/29

成田空港から羽田空空港へは、
スカイアクセス特急で移動。
1時間40分くらいでしたね。

乗り換えなしなら、
リムジンバスという手もありますが、
お値段が結構するので、体力が残っていれば、列車になるかな。

以前であれば、
JALのフライトが成田から沖縄へ飛んでたんですが、
今はないので、JAL便利用なら羽田へ移動するしかありません。

今回は、無料航空券ですので、なおさらです。
海外からの場合は、国内線も無料で付けられるので、沖縄在住者としてはお得感あります。

他の無料でない航空券なら、もしかしたらジェットスター(GK)便を使うことができるかもしれませんが。

で、羽田空港へ着いてから、
まず有人カウンターへ向かい、
早く出発する便に変更できるか確認すると、
JL921への変更は可能とのこと。

なので、変更していただけました。
ありがとうございます。

これで沖縄に帰れます。

まずは、ラウンジへ行きました。
そして寛ぎのひと時ですね。

POWER LOUNGE SOUTHからの眺め。
飛行機が好きなので、なんだか空港の飛行機を眺めてうっとり。

IMG_20220529_150451221_HDR_convert_20220716233241.jpg


そして搭乗へ。
15:55発 JL921
使用機材はA350-900
JA16XJ
最近デリバリーされたばかりの一番新しいのが充当されてました。
ラッキーでした。

個人モニターで見る、コックピット風の画面
IMG_20220529_182656942_convert_20220716233258.jpg

尾翼からの眺め
着陸後
IMG_20220529_185158311_HDR_convert_20220716233314.jpg

定刻通りに那覇空港に到着です。
これで、今回のタイ渡航の全日程が終了しました。

2年と3か月ぶりのタイ渡航でした。
大好きなタイに行けて感無量。
いつもと違う感じでの渡航でしたので、かなり神経を使いましたが、
楽しんで買い付けできました。

本当にいろいろ気が張っていたのか、
沖縄に着いたら、一気に気が抜けた感じでしたね。

次回はいつ行けることになるのやら。

これで、今回のブログ久しぶりのタイ渡航は終わりかと思われますが、
まだ、続きがあるんですね。。
自主隔離です。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル 特設支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : タイ, 渡航, JAL, 国内線, A350, 個人モニター, 羽田空港, ラウンジ, 着陸, 那覇空港,

2023年1月

入国できるのか?不安を持ちながら福岡へ

タイの入国規制の話が刻々と変化する中で、
私たちは、
1月11日のタイエアアジアFD737のチケットを持っており、
入国は大丈夫そうな気配も感じられるようになってきたので、
とりあえず福岡まで移動することにしました。

エアアジアの福岡発は朝が早いため、
沖縄からでは同日乗り継ぎできず、間に合わないので、
どうしても福岡で前泊が必要になるのでした。

で、前日のピーチ便を予約して、
福岡へ入っておき、
翌朝のバンコク行きに搭乗するという具合です。

前日10日のピーチの那覇空港のチェックインカウンター、
荷物預けは自動ではなく、
チェック後に再度並びなおしてX線を通すという作業が必要です。

人手不足なのか、X線の機械は1台のみ稼働していて、
そこへ大阪関西行と福岡行が重なり結構長めの列ができています。
荷物を預けるのに20分くらい要してしまいました。

その後、
カードラウンジ華でコーヒーだけ飲んで、
少しゆっくりしてから移動。
このカードラウンジ華も、最近はかなり混雑してますね。
元々あんまり広いラウンジではないので、仕方のないところではありますが。

ピーチの方は保安検査Cへということで、すたすた歩き、
保安検査を抜け、先にトイレに行ったところ、
トイレから出たところで、ピーチの係員の方が
「ピーチで福岡へお越しの〇〇様!」と我々の名前を呼ぶではないですか!!
「私たちです」と声を掛けると、
最後のお客様です、こちらへどうぞとゲート96へ案内されました。

出発までまだ時間あるのに、もう皆さまお揃いとは、恐れ入りました。

96番ゲートはバスゲート。
我々を待ってバスはシップへと向かったのでした。
IMG_20230110_140334658_HDR_convert_20230211162007.jpg


フライトは順調で、福岡空港へ。
IMG_20230110_155237735_convert_20230211162035.jpg


福岡空港の気温は2度でした~。

少し空港内を下見して、国際線ターミナルへのバス乗り場などチェックして、
ラウンジでコーヒータイム。
ラウンジTIMEノース。広々したラウンジでなかなか居心地よいです。

IMG_20230110_172518195_convert_20230211162101.jpg

夜は、ラーメンを食べて早寝です。
IMG_20230110_191310063_HDR_convert_20230211162115.jpg

とんこつラーメン、お腹に染みますね~。
福岡に来たなーという感じになります。

早々に市内のホテルへ戻り、明日の準備。
いよいよタイへ入国です。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル特設支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ピーチ, 福岡, タイ入国規制, 那覇空港, ラウンジ, 豚骨ラーメン, ,

2023年1月

福岡空港のラウンジでゆったりと那覇行ソラシドエアを待つ

入国手続きは、
検疫→入国→税関と、あっさりと通過してしまい、
所要時間は30分もかかってないはず。
荷物の待ち時間も含まれているので、手荷物だけの人はもっと早くに抜けられるはず。

入国審査は日本人の列はほとんどいないので、待ち時間ゼロ。
やはり日本人の海外旅行者はまだまだ少ないと感じる。

福岡空港の国際線ターミナルは、
国内線ターミナルと滑走路を挟んで反対側にあるため、
連絡無料バスでの移動が必要。

インバウンドの旅行者が増加してるためか、
連絡無料バスもどんどん増発されていて、
待つことなくすぐに乗車できて、
15分ほどで国内線ターミナルへ。

寒いので、そそくさとターミナル内へ入り、
ちょうど開いていたうどん屋さんで軽い朝食。
昨晩はバーガーキングのみだったのでお腹がすいていて、
日本食のうどんとご飯は胃にしみますね~。
IMG_20230128_092818191_convert_20230608145642.jpg

その後は、
予約済みのソラシドエアへ早々にチェックインをすませ、
自動にて荷物を預け入れた後、
福岡の保安検査は混雑するとの情報のため、
さっさと通過。
意外と早くに抜けれました。時間帯に寄るのかな。

そして、お目当ての制限エリア内にある、
カードラウンジ、ラウンジTIME/サウスへ。

ここで、飛行機見ながら、ゆったりと寛いでから、搭乗しようという。

窓際の席は滑走路が見えて、
とても開放的な雰囲気。
ドリンクも美味しくいただけますね。

このラウンジの窓側席は、
目の前を飛行機が通過する時があって、
その時にパイロットの方が手を振ってくれることがあるんですね。
-wtrvla_convert_20230608145707.jpg

操縦は真剣勝負なはずなのに、
わざわざラウンジのお客さんに手を振ってくれるなんて。。
とても感動しましたよ。

IMG_20230128_112354703_convert_20230608145734.jpg

こんなラウンジなら、1日中いてもいいなあと思いました。
飛行機好きにはたまらないラウンジですね。

ソラシドエアの那覇行きの搭乗時間ギリギリまで居てしまいました。

で、
最終ランナーのソラシドエア。
IMG_20230128_130418567_convert_20230608145754.jpg

搭乗率は半分くらいでしょうか。

恥ずかしながら、
窓に張り付いて、外をずっと見ていたら、
客室乗務員の方がソラシドエアオリジナルの飛行マップをくれました。
IMG_20230129_181354937_convert_20230608145808.jpg


こんなおっさんにありがとうございます!
那覇まで、快適な飛行でした。


これにて、2023年1月のタイ旅行記を終わります!


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル特設支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 福岡空港, ラウンジ, 国際線, 移動, 無料バス, 国内線, うどん, 手を振る, ,

2023年8月

ベッセルイン博多中洲に前泊 中洲周辺を散歩

タイエアアジアの福岡バンコク線は、
朝の早い時間に出発するので、
沖縄からの同日乗り継ぎは不可。
なので、前泊する必要があります。

で、今回は、
ベッセルイン博多中洲を予約。AGODA経由。
1部屋1泊5401円で予約。

IMG_20230823_052920159_convert_20231112163219.jpg


かなり安いかと。
大会社とは違い、個人事業主のため経費と言っても自腹のようなもの。
経費の宿泊としても贅沢はできないので、
安めのところを探して経費圧縮としている。

地下鉄の中洲川端駅から徒歩2分くらいの立地。
周りにお店も多くて、不自由はない。

福岡空港のカードラウンジで時間をつぶしてから、
地下鉄に乗って中洲川端へ移動。10分くらい。
15:00頃にチェックイン。
部屋は狭いが、ほとんど部屋にはいないので問題なし。

1階のラウンジでは、
珈琲などのソフトドリンクや、
和菓子などが宿泊客は無料で食べられるサービスがあり、
コーヒー好き&甘党にはありがたい。
インスタントではなく、ちゃんとドリップされるコーヒーであったのも得点高め。
IMG_20230822_161012596_convert_20231112163140.jpg

チェックイン後は、
中洲周辺をブラブラと散歩。
かなり前に来たことのあるお店を発見したりして、懐かしい。
IMG_20230822_170825322_HDR_convert_20231112163409.jpg

沖縄にもよくある、
マックスバリュにも行ってみた。
品揃えが微妙に違うのも新鮮。
明日の朝食用にとパンなどを調達。

晩御飯は、
ホテルから歩いてすぐのところにある
「博多荘」というラーメン屋で、
博多ラーメンをいただく。
ついでに替え玉も。
豚骨の出汁がよく出ていて旨い。
IMG_20230822_184914559_convert_20231112163654.jpg


バンコクに行く前に、博多ラーメンを食べれるのはなんとも嬉しい。
このために、どうしても福岡経由を選びたくなってしまう。
というのもある。

博多に前泊することで、
大切な仕入れ費用を先に使ってしまうということはあるのですが・・

と、なかなか充実したタイ出発前日の前泊なのでした。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル特設支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 博多, 博多ラーメン, ベッセルホテル, 福岡空港, チェックイン, 地下鉄, ラウンジ, 中洲,

2023年8月

福岡空港の保安検査 国際線カードラウンジにてゆったり FD237に搭乗

チェックインは、
搭乗券印刷もしてもらってすぐに終了したので、
大混雑するという噂の保安検査へ向かう。

保安検査場は、まだ開いておらず、
どうやら7:00頃から開始されるらしい。

閉じられたままの保安検査場の前にすでに、
搭乗客が並び始めていたので、
その列に加わる。

7時過ぎに保安検査場が開場して、
出国手続きも始まり列も動き出した。
この時間は勿体ないなあ・・・と感じでしまうのは私だけかな。
IMG_20230823_063357655_HDR_convert_20231116153114.jpg


10分でも早めに保安検査を始めれば、少しは列を短くできるのではないだろうか。
人手の関係や勤務時間など、諸々の課題も多いと思うが・・・

予定通り、WEBチェックインしておき、
早目に空港へ到着して、荷物だけ預け入れして、
すぐに列に並んでいたおかげで、
早めに保安検査を抜けられた。
その後、国際線ターミナルが保安検査の列でカオスになったかどかはわからないが。。

少し時間ができたので、
カードラウンジでコーヒーでもということで、
カードラウンジTIMEインターナショナルへ急ぐ。
このラウンジは今回初めての利用。
前回の福岡空港利用時は閉鎖されていた。

IMG_20230823_072857262_convert_20231116153138.jpg


まだ早い時間だったので、
ほぼ一番乗りでの入場。
静かで空いていて、なかなか快適。
ソフトドリンクだけ頂けるだけでも十分である。

保安検査も通過し、
あとはゲートへ向かい搭乗するだけなので、
ギリギリまでゆっくりできるのも、
制限エリア内にあるラウンジのよいところでもある。

そこまでゆっくりする時間はないけれど、
朝のコーヒーをここでいただき、
目を覚ましてからバンコクへ向かうとしますか。

ラウンジからは、
ゲートへ直行して搭乗。
IMG_20230823_073445182_HDR_convert_20231116153201.jpg

FD237のバンコク・ドンムアン行きは、
バンコクから機材到着していて、折り返し待ち準備中。
定刻通りに出発する模様。

ゲートは55番があてがわれていた。
バスゲートではなくPBBでの搭乗となる。

つづく

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル特設支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : タイエアアジア, A321, 福岡空港, ラウンジ, インターナショナル, 朝コーヒー, 保安検査, 混雑, ,