FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年9月
バンコク&台北
6日目

夜ご飯は、温州大餛飩(ウェンジョウダーフントゥン)にて

今日は、バンコクからの到着がかなり遅くなってしまいました。
まあ、V-Airの飛行機に長い事乗っていられたので、
ある意味ラッキーな体験だったのかもしれません。

貴重な時間でもあったので、
それはそれで、よかったのですが、
この旅の目的のひとつは、トリップアンクルの買い付けですので、
本来であれば、この時間は一つの仕入が完了してる時間だったんですね。
うーん。明日は忙しくなりそうだ・・・

明日には沖縄に戻るので、
作戦会議がてら近所で晩御飯といきましょうか。
とリラックスⅡの周辺を歩き出してみたものの、
意外と夕食をとれそうなお店が少ないのです。

「やよい軒」とか「COCO一番や」とかのお店も、
閉店時間が22時とかでラストオーダーの時間もオーバー。

コンビニか・・・それは避けたい・・・
と思っていたところへ、
現れたのが、温州大餛飩(ウェンジョウダーフントゥン)でした。
要はワンタンのお店です。
温州のうどん2


入ってみると、
漢字のメニューなのでだいたいの想像はつくものの、
イメージを膨らませていると、「日本人?」とオバちゃんがメニューを持ってきました。
なんだ、日本語メニューもあるではないですか・・・
お腹空いたので、
普通サイズのもので、適当なのを注文。

ワンタンは美味しく、ワンタンのしたに隠れたうどんのような麺もコシが強く、なかなかのお味です。
スープもあっさりでしたので、
美味しくてどんどん食べれてしまいましたが、
ちょっと量が多かったかなあ。
温州のうどん1

周りを見ていると、
小サイズなのかな?を注文する人が多いですね。
日本人もそこそこ入店してました。

この界隈では、この時間になると、
ちょっと夜食という場合には、
このお店しかないのかな?
台北駅周辺でホテル泊まった場合には、夜食ポイントとして使える
温州大餛飩(ウェンジョウダーフントゥン)のお店でした。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 温州大餛飩, バンコク, V-Air, 夜食, 台北, リラックスⅡ, うどん, ワンタン,

2017年1月
台北仕入と遊びに
1日目

ホテルリラックスⅢに荷物を置いて。為替レートでホテル代も変動

台北駅東三門からは、
ゆっくり歩いて10分もかからない、
非常に便利な場所にある、
ホテルリラックスⅢを予約してあったので、
雨を気にしながら歩いていきました。

前回はリラックスⅡに宿泊したので、
今回はⅢにしようとなったわけです。
とは言っても、前回はコーヒーサービスを受けに、
Ⅲまで行ってきましたので、
何となくの雰囲気はわかってるつもりでした。

リラックスⅡからリラックスⅢは、
50mも離れてないので、
ほとんど同じ場所ですね。

到着は12時前でしたので、
案の定部屋の清掃は終わってなく、
早めのチェックインはできないとのことだったので、
荷物を預かってもらって、
迪化街へ向かうことになりました。

Agodaの予約はしっかりと入っていましたよ。
ただ、予約したのが早い時期であったため、
当時から円安が進んだことにより、
料金が上がってしまいました(ーー;)

キャンセル料が直前までかからないタイプで予約していたので、
当時のレートでは、1泊8900円くらいだったのですが、
決済日には、10,000円くらいまでUPしてしまいました。
キャンセルして他のホテルにとも考えましたが、
リラックスⅢは間違いなさそうなので、
このまま利用することにしました。

agodaのキャンセル無料は、
かなり直前までキャンセル料がかからず、
引き落としも直前までされない仕組みのものもありますが、
為替レートの変動には注意が必要ですね。

リラックスⅡの隣のやよい軒前から、リラックスⅢを望む↓
TPEhotelRELAX3



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 東三門, 台北駅, リラックスⅢ, リラックスⅡ, コーヒー, 雰囲気, 便利,