FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2017年9月

タイライオンエアのチケットを買おうとしたら、海外発行のクレジットカードは不可??要注意ですな。


ThaiLionAirのチケットをいつも通りに購入しようと、
サイトで検索していました。
11月のチェンマイで行われるロイクラトンに行こうということで、
値段が高いなあと言いながら検索です。
thailionairtop
ThaiLionAirから抜粋↑

私はタイライオンエアには、会員登録してあって、
IDもあるので、名前の入力をしなくていいので楽ちんなんですね。
で、チケットも安く買えるので重宝してるんです。

もう過去には何回か利用してるし、
今回も各社比較して、一番安い便を発見したので、
早速ログインして購入に走ります。

しかし、クレジットカード番号を入力して、決済画面へ進むと、
あれ?クレジット認証に失敗という文字が出るではないですか。。

何回かやり直し、
クレジットカードも変更したりしましたが、やはりだめですね。

限度額を超えてるわけでもないし、
何でだろう?
あっ、入力を間違えていた・・・?
で、やり直して、2回ほどトライしましたが、やはりだめ。。。

この日はあきらめて、
翌日にクレジットカード会社に連絡してみました。

すると、認証までは成功してクレジット会社側ではOKの信号を送ってるのに、
なぜか、先方で拒否してるようなので、
先方に確認してみてくださいとのこと。
限度額や不正使用をしたような形跡もなく、
全く問題なくカードは使える状態とのこと。

その後、いろいろ検索してみると、
どうやらタイライオンエアは、海外発行のクレジットカードは受け付けないようです。
海外発行クレジットカードは利用できないということですね。
タイ国から見ると日本は、海外にあたるので使用不可と、こんな具合です。

ならば、他のエアラインをと思いましたが、
インドネシアのライオンエア(親会社?)のサイトからやればできるんじゃないか??
と考えて検索を掛けると、
料金表示はインドネシアルピアですが、
計算するとほぼ同じ料金で購入できることが判明。

そのまま購入画面へと遷移して、
クレジットカード番号を入れると、
WEBの暗証番号を求められますが、そこも普通に入力。
すると、どうでしょう・・・
待つこと10秒くらい。

購入できました!
画面がEチケット画面に遷移して、チケット番号も出ています。
メールも来て、中身を見ると、
ちゃんとEチケットで航空券番号も確認できました。

やれやれ。
ただし、この送られてきたPDFは1人1枚のEチケットだったので、
ぱっと見では、2名分の名前がなかったので不信に思いましたが、
ページを進んでいくと、やっと2人目の名前が出てきて、一安心。

ようやくロイクラトン前に、バンコクからチェンマイに行くチケットをゲットです。

すぐに購入できなかったので、
1人200バーツずつ、値上がりしてしまったのは残念でした。。。

タイのLCC、タイライオンエアですが、
このような罠が待ち受けているとは・・・
前回までは普通に購入できていたのにね。
次回からは、気を付けないと・・・

タイライオンエアは、無料で15kgまで荷物を預入できるので、
重宝するんですよね。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : タイライオンエア, クレジットカード, 認証, Eチケット, バンコク, チェンマイ, ロイクラトン, 海外発行,

2017年11月

ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
8日目から9日目

とうとう今回の仕入れは終了。帰国もピーチの直行便で沖縄へ

カオマンガイを食べた後は、
お腹いっぱいの状態で、BTSとエアポートレイルを乗り継いで、
スワンナプーム空港に戻って来ました。

時間は、21時半ころでしたので、
エアポートレイルの電車は、まだ空いてましたが、
大きな荷物があるとちょっとつらいかな。という感じです。
昔のエクスプレス車両が来ると、4両編成なのに、
3両分しか乗れませんので、ご注意を。(荷物置き場があるのは助かる)
1両は荷物車両で、今は使われてませんが、
これを改造して乗車できるようにしてもらいたいですねえ。
椅子無しでもいいので・・・

チットロムからパヤタイまで、BTS乗りました。
こちらは、結構な混雑ぶりですね。
朝のラッシュ程じゃないけれど。

エアポートレイルは、パヤタイ始発で座れて問題なし。
これも通勤線を兼ねているので、
かなりのタイ人が利用してますね。
おまけに本数も少ないので、乗車率は結構な数字になるのではないでしょうか。

増発希望ですね。無理だろうけど・・・

スワンナプーム空港では、
荷物を引っ張り出して、
ピーチ預けのために、組み換えました。

ピーチのチェックインは3時間前からですので、
さっそく終わらせて、
あとはのんびりと過ごして、頃合いをみて出国しました。

保安検査では、全身スキャンとそうでない列があり、
我々は全身スキャンじゃない列に振り分けられましたが、
これってどうなんでしょうね?
その列にも全身スキャンの機械はあったので、
たぶん故障していたんでしょうね・・

ピーチは、ほぼ定刻に沖縄へ。
狭いシートで深夜便ですから、結構体力的に厳しいです。

2時頃に飛んで、およそ4時間で那覇へ。
ほとんど眠れないまま、眠っても首が固まったままの帰国となりました。

ピーチは、安くて本当に助かりますが、
帰国便が深夜というのが、年齢と共に厳しくなってくるな・・・
と切実に感じたのでありました。

今回の仕入れは、
ロイクラトンも見ることができて、
本当によかったです。
夢にまで見た、コムロイが夜空を舞う光景。
また今年の2018ロイクラトンも行こうかな。。。
2017ロイクラトン



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : カオマンガイ, ロイクラトン, バンコク, スワンナプーム, エアポートレイル, BTS, 混雑,