FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年3月

チェンマイ2日目

ターペー門から旧市街に入り、
歩道が工事中で、非常に歩きにくい、
ラジャダムヌン通りをトコトコ歩くこと、15分くらい。

やっとこさ、
ワット・チェディールアンに到着しました。
本当はソンテウなど使えば、
もっと楽に来れるであろうに、
この炎天下を歩いてきてしまいました。
チェディールアン

歩かないと、チェンマイの市内の様子もわからないというものでしょう。

お寺に一歩入ると、
そこは、もうタイのお寺といった風情で、
どーんとランナー様式の本堂がお出迎えです。
チェディールアン3

本堂には靴を脱いで、裸足で上がるのが原則。
私はサンダルなんで、すぐに脱いで、
ぱっと上がれますが、
靴を履いてきてしまった西洋人などは、
ちょっと苦労していましたっけ。

本堂内部は、とても静かで、
ご本尊の仏像と向き合って、
しばし坐禅させてもらいました。
気分爽快ですね~
私は小乗仏教徒ではないけれど、
こうして隅っこで坐禅させていただき、誠に光栄でしたね。

それにしても、信心深いタイ人の方々が、
入れ替わり立ち代り訪れては、
みんなしっかりと祈っていきます。
これで、徳を積んでいるんですね。きっと。

本堂が、あまりに気持ちよかったので、
このお寺のメインともなる、
この裏手にある、崩れた仏塔を見るの忘れました・・・
また戻ってくることになるのですが・・・

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ワットチェディールアン, チェンマイ, ワット, 坐禅, 小乗仏教,

2014年8月
チェンマイ4日目

今日は、99ザギャラリーホテルをチェックアウトして、
ホテルを、タマリンドヴィレッジへ移動します。

チェンマイの旧市街の中では、少し高級なタマリンドヴィレッジへの宿泊とあって、
心はウキウキとしておりますが、
タクシーでホテルへ乗りつけるわけでもなく、
徒歩でチマチマと移動していこうと言う魂胆です。

といっても、大した距離を歩くわけではないので、
タクシーに乗るほどでもないかというのが、
正直な理由でしょうか。

で、トボトボと徒歩で行動開始。
ラチャダムヌン通りを東へ、ターペー門へ向けて歩きます。
昨日は、サンデーマーケットで大賑わいを見せていた、
大勢の人々と屋台で埋め尽くされていたこの通りも、
今日は普段の光景に戻り、車が普通に行き来し、
ツーリストも実にのんびりと歩を進めています。

そんな中、1件のお寺に立ち寄りました。
ワットチャイプラキアット
プラキアット2

前にチェンマイに来たときに、
サンデーマーケットで夜の8時前くらいにここを通りかかったのですが、
その時、修行僧のお経が聞こえてきて、
すっと、お寺に吸い込まれ、
思わず涙が溢れ出してしまったお寺。

立ち止まらずにはいられませんね。
ここは、遥か遠い昔に自分が住んでいたのかも・・・
そんな残像を探してみる旅も面白いかもしれないですね。
プラキアット1


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ワット, ワットチャイプラキアット, チェンマイ, サンデーマーケット, タマリンドヴィレッジ, 99ザギャラリーホテル,