FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年3月

チェンマイ2日目

ワットチェディールアンでの坐禅があまりにも気持ちよかったので、
お寺めぐりに味をしめた我々一行は、
懲りもせずまた、徒歩にて、ラチャダムヌン通りをトコトコ。
強い直射日光にさらされていますので、水分補給はこまめに行います。

この通りは、日曜日にはすごい賑わいになるのですが、
平日のこのような昼間の時間は静かなもんです。

左右にあるいくつかのお寺などを確認しながら進むと、
何とKALDIのカフェを発見。
日本にある、あのカルディコーヒファームの関連店かは不明ですが、
帰り道に寄ることにしてスルー。
とりあえず、ワットプラシンを目指します。

ワットプラシンに近づくと、
通り沿いには、屋台なんかもあったりして、意外と賑やかな雰囲気になりました。
ちょっとした中心街なのでしょうか。

ワットプラシンの境内に入ります。
ここ、ワットプラシンの本堂でも、
裸足になって、ご本尊の前で坐禅させてもらいましたが、
これまた、少し違う気分のよさ。
お寺は波動が高いのでしょうか。
チェンマイ全体がパワースポットのような気もしてきました。

それにしても、タイの仏像って、
どうしてこんなにきらびやかなんでしょう。
金色に輝く仏像・・・

ワットプラシンの境内は広く、
様々な建物が建っていて、
その中には、このような寝釈迦仏も居たり、
ワットプラシン

また、こんな白い仏塔が建っていたり、
ワットプラシン2


ブラブラしていると、
いろいろな発見がありました。
ただ、ここはあくまでお寺の中ですから、
失礼のないようにしなければなりませんね。

チェンマイには、こうしたお寺がいくつもあるのでした。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ワットプラシン, チェンマイ, 坐禅, パワースポット, KALDI,

2014年8月
チェンマイ2日目

チェンマイ空港より移動。
タクシーの運転手は、99ザ・ギャラリーホテルを知っていました。
ワットプラシンの近くであると理解しているので、
たぶん大丈夫でしょう。

チェンマイの空港からは、お堀のところを通って、
わすが15分ほどで、ホテルに到着です。
値段も、120バーツと定額。
ぼらないのは、安心できますね。

99ザ・ギャラリーホテルは、
ワットプラシンの近くであり、
明日開催のサンデーマーケットにも近いことから、選択しました。

時刻は、14時ごろで、
ちょうどチェックインの時間でしたので、すぐに部屋に入れました。

部屋の作りはかなり凝っていて、
お洒落な内装となっています。
小さなベランダもありました。
広さは、やや狭いかな。
それでも、そこそこの快適性はありますね。
ただ、壁が薄いのか、廊下の声は部屋に入ってきますね。

建物自体は、新しいわけではなく、
何かで使っていた建物を改築した感じです。
廊下の造りを見ていると、
学校、もしくは、会社の事務所だったのかなあと、思いましたが、
予想でしかありませんので、あしからず。

小さいながらもプールあります。
夜になるとこんなかんじですねえ。
99thegalally pool

さて、台風の影響で香港の観光はできなかったんですが、
それでも、昨晩はほとんど眠っていないので、
ここで、少し仮眠をとって、夕方からのサンデーマーケットに備えます。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チェンマイ, 空港99ザ・ギャラリーホテル, ワットプラシン,

2015年3月
チェンマイ3日目

MakkaHotelにチェックイン後、
荷物を置いて早速サンデーマーケットへ繰り出します。
何と言ってもサンデーマーケットに近いからという理由で、
このマッカホテルを選んだと言っても過言ではないです。
前回は、タマリンドビレッジでしたが、今回はマッカホテルです。

17時の時点でまだまだ明るいですが、
人もかなり出てきています。
明るいうちにある程度見ておかないと、
暗くなってからだと照明の明かりのみでは、やや暗いです。
商品のチェックをしっかりとしたい場合は、明るい時間が吉。

ゆっくりとした足取りで、まずはワットプラシンの方向へ。
目的地はアカアマコーヒー2号店

ありましたありました。
ラチャダムヌン通り沿いですので場所はすぐにわかります。

ここのコーヒーも、また美味です。
私は、調子に乗ってエスプレッソを注文。
出てきたカップは「えっ!」と言いたくなるくらい小ぶりなもの・・・。
しかし、そこに注がれた、丹精こめて淹れてくれたコーヒーの味は、
少しの量を口に含むだけで、ガツンと脳天を刺激してくれる、苦味が太く、
とてもじゃありませんが、一気に飲み干すなんでできません。
量が少ないからといって侮れませんね。

正真正銘のコーヒーの味を感じた次第であります。
なんてね。

外を見ますと、
サンデーマーケットに賑わいが見えます。
コーヒーの味に惹かれて、タイの若者も多くこの店に立ち寄っているみたいです。
早速、豆を購入してみました。
日本に帰ってからも、この味を楽しんでみましょう。

アカアマコーヒー



ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : アカアマコーヒー, 2号店, ワットプラシン, サンデーマーケット,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
10日目

お寺を見学してから、チェンライのナイトバザーへ


ワットロンクン(白いお寺)の見学を終えて、
チェンライバスターミナルに戻ってきて、
お昼ご飯も食べたので、ハイチェンライホテルへ戻ってしばし休憩。

また夕方から散歩に出発となりました。

土曜日だけ行われるサタデーマーケットに行く前に、
2件のお寺を巡ってみようかと。

まず、
ワットプラシンへ。
チェンマイにも同じ名前のお寺があるんですが、
こちらは、無料ではいることができました。
本堂の仏像はきらびやかで立派でした。
ワットプラシンチェンライ

続けて、
ワットプラケオへ。
バンコクのワットプラケオにある、翡翠の仏像はもともとこちらチェンライにあったとか。
ただ、時間が遅くなってしまったので、
翡翠の仏像を見ることができませんでした。
ワットプラケオチェンライ

移動中に見つけた、旧時計塔。
元々は、これがあのロータリーに備わっていたんですね。
なんだか、ひっそりとしてるような。
廃止されなくてよかったですね。
旧時計塔チェンライ

と、チェンライ市内をウロウロして、
パッとお寺見学しましたので、
いよいよ、サタデーマーケットに行こうと思いますよ。

せっかくなので、端っこから見ていきます。
道路を歩行者天国にして行われる、サタデーマーケットは、
これまた意外に賑やかそうですよ。
本家のナイトバザーのお店もこちらに今日は出店でしょうか。

夕方の18時を回った時間帯で、
お店もボチボチ出そろってくることでしょう。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ワットプラケオ, ワットプラシン, バンコク, チェンライ, チェンマイ, お寺, ナイトマーケット, サタデーマーケット,

2018年7月
バンコク&チェンマイへの仕入れ旅。毎度のピーチ利用
5日目

チェンマイに到着後は、ソンテオでホテルプラシンへ。

チェンマイ空港に到着。
一番端っこのゲートでしたので、
国際線の方から、かなり歩かされて、
ようやくターンテーブル⇒到着ロビーへ出ました。

チェンマイに着くと、
空港から見える、
ドイステープのある山の景色って、いいですね。
見てると、何だか落ち着いてくるから不思議です。
チェンマイ空港201807


到着ロビーは、
タクシーを待つ人や、
これから出発する人が交錯するので、
かなり混雑しています。

ここで、外に出て、
流してくるソンテオを捕まえて、
旧市街のHホテル・プラシンへ向かいます。

たいてい、空港に送ってきたソンテオが、
市内へ向かうお客さんを捕まえようとしてるので、
案外簡単に乗れます。

が、相客がいた場合は、
少し遠回りをされることもありますが、
そこらへんは、ソンテオの仕組みとして、
仕方がないことですね。


Hホテルプラシンは、
ワットプラシンの近くにあり、
郵便局も近いことから、
仕入れには好都合なわけです。

今回は、デラックスルームに宿泊。
しかし、ちょっと部屋が広いくらいなので、
スタンダードでもよかったかなというのが、正直な印象です。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, バンコク, ワットプラシン, Hホテルプラシン, ソンテオ, ドイステープ,

2018年7月
バンコク&チェンマイへの仕入れ旅。毎度のピーチ利用
6日目

アムリタガーデンへ行き、くつろぐ

前から行きたかった、
オーガニックフードのお店、
「アムリタガーデン」

このお店は、Hホテルプラシンから、徒歩3分のところにありました。

ホテルのすぐ裏手なので、
徒歩ですぐに着けるのが最高ですね。

昼間は仕入れのため、ハンドンまで出向いていたので、
けっこう体力を消耗してましたので、
身体によい食事というのは、本当に身体にしみこんでいく感じがしたものです。

ハンバーガーを頼んでみましたが、
これはソイミートを使っていて、
本当のお肉ではないのですが、
ちゃんとお肉の味がするので不思議です。
アムリタガーデン_バーガー


何も言わずにに出されたら、ソイミートとわからないのでは??
本当にソイミートなんだろうか??
と疑いたくもなるものですね。

アムリタガーデンは、
とても良い雰囲気で、また行きたくなりました。

次のチェンマイの仕入れも、
おそらく、Hホテルプラシンに泊まるだろうから、
また、来れたらいいなあ・・・

雑貨も少しだけ販売してるので、
それを見るのもまた良いですね。
201807アムリタガーデン



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : アムリタガーデン, チェンマイ, ワットプラシン, オーガニックフード, ソイミート,