FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年2月のこと

さて、バンコク買付けの日が迫る中、
なかなかホテルを決めることができないでいる、
Tripuncleの代表ですが、
これでも、この状況を楽しんでいるんですよ。

さてエリアもだいぶ絞られてきましたので、
あとは、シーロムエリアあたりでも検討してみますか。
ということでアゴダのサイトを見て探します。

アゴダのサイトを開いて、
地図から探すと自分は探しやすいですね。
で、料金を見て、口コミ見て、部屋の写真見て、立地考えて・・・
と進めていきます。

そんな風にしてネットサーフィンしてたら、
シーロムになかなかいい感じのホテルというかサービスアパート発見。
バーン シーロム ソイ 3 (Baan Silom Soi 3)
ここなら立地もよいのでと思ったのですが、
やはり、買い付けでチャトチャックなどに出かけるとなると、
ちょっと遠いのかなあ・・・面倒くさいことになるかなあ・・・
という考えが頭をもたげてきますね。
サービスアパートでお構いなしな感じで、非常に気軽に滞在できそうなんですが、
今回は見送ることにしましょうか。

となると、
戦勝記念塔の付近しかないのじゃあないですか??
と突っ込まれそうですが、
まさにその通りですね。

ドンムアン空港からすぐに来れるし、
チャトチャックへはBTSで一本です。
サンペーンへは204番バスを使えば行けそうな感じです。
うーん、じゃあ戦勝記念塔付近でもう一度探しなおしますか・・・

結局、決めきれずに、
どこに泊まるのがよいか??バンコク編その4で終了になりそうです。

3月の買付けの様子も、ホテル含めて書いていきますので、
どこに泊まったかは、その時までのお楽しみですね。

バンコクでもどこでも、ホテル選びは楽しいものです。
昔、あちこち旅していた頃は予約なしで現地に着いてから探していたものですが、
今は年齢や体力もあるし、インターネットがこれだけ普及してるので、
予約しておいた方が楽・・という考えにいってしまいますね。

年々旅のスタイルも変化していくものです。
今は楽にゆったり構えて旅したいなあ。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : ホテル, バンコク, 予約, バーン, シーロム, ソイ, 3, アゴダ,

2016年9月

またしても仕入れでバンコクに行く話。
かなりのハードなスケジュールにつき、
あちらに着いてから、ゆったりとホテルを探すということは、
やってる暇がないので、
本当は、そうゆうドキドキした旅もいいんですが、
今回は、見送っておきましょう。

というわけで、
まもなく出発のタイへの買い付け(仕入れ)の旅となっておりますが、
ホテルはすでに予約済となっていたんですが、
私の悪い癖で、今の値段はどうなってるんだろう??
とついつい調べてしまうのですねえ。

で、結果を見ると、
前に予約した時よりも、今予約したほうが安い・・・
という事例を発見してしまいましたとさ。

宿泊予定の、BizotelBangkokというランナムにあるホテルですが、
1ヶ月前にagodaのサイトで予約した時よりも、
今予約した方が、3000円安くなってました。

Bizotelbangkok


3000円といえば、タイバーツにて約1000バーツ。
この1000バーツは大きいですので、
早速、前の予約はキャンセルとして、
新たに取り直しをしました。

今回予約したのは、「返金不可」というものですので、
いかなる理由があってもお金は返ってこないのですが、
もう直近ですし、
運良く前に予約したのが、3日前までキャンセル無料というタイプの部屋でしたので、
もう行くことは決まってるんだし、今しかない!
ということで、予約取り直しを敢行しました。

でもね、
ちょっと怖いのが、
同じ日に、同じ名前の人が、記録を動かしているんですから、
何かの間違いで、予約が入っているにもかかわらず、
予約されてない=部屋なし⇒交渉・・・
という事態にはなったりしないよねえ・・・ということです。

タイであるだけに、
あってもおかしくないような内容なんですが、
まあ、もう支払いもクレジットカードで払ってしまったし、
信用するしかないですねえ。

あとは、ホテルに到着してからのお楽しみ・・・
ですね。
結果は、もちろん、大丈夫だったかどうか?
このブログで帰国後に書いてみたいと思います。

さてさて、渡航の準備を進めなきゃね。

ビゾテルバンコクホテルはこちら↓
                 BizotelBangkokどんな?


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : agoda, 予約, 取り直し, バンコク, キャンセル, 安い, BizotelBangkok, ホテル,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
11日目

KALDYCoffeeHouseの目の前は、サンデーマーケットの会場ですよ~。午前0時で完全撤収みたい


このカルディコーヒーハウスは、
ラチャダムヌン通り沿いに位置しています。

ラチャダムヌン通りはターぺー門からワットプラシンまで、
まっすぐにつながっている道路で、
普段は、車の通りもそこそこあるのですが、
毎週日曜日は、夕方の16:00くらいから歩行者天国になり、
露店がたくさん出てきて、とても賑やかなサンデーマーケットが開催されます。

そんな通りが目の前ですので、
買い物してから荷物を一度置きに来ることも可能な、
買い物好きな人にとっては、非常に便利な立地です。
サンデー昼間

Agodaのサイトで調べると、
この付近はゲストハウスも多くて、
とても迷ったんですが、
部屋が広いというのと、朝食がカフェのメニューというのが気になって、
ついつい予約してしまいました。
本当は、2泊だけして、別の宿に移動も考えていたので、
予約の記録が2つに分かれてしまったというわけですが、
結果として5泊することになりました。

さらに、カルディコーヒーハウスの良い所は、
表のカフェの自動ドアから出入りするんですが、
当然、カフェが閉まってることもあるので、
そんなときは、教えてもらった秘密のコードで開けます。

その他スタッフは、
いろいろ聞けば答えてくれますが、
基本的に放置な状態ですので、
あまり過度なサービスは期待しない方がいいですね。

そんなわけで、
サンデーマーケットは、思う存分楽しむことができましたよ。
目の前という立地を生かして、
何回か部屋に戻ったりもしました。
サンデー夜


22時くらいには部屋に戻り、
ベランダから下の通りを眺めていたんですが、
サンデーマーケットは、23時くらいから撤収するお店が出始め、
24時には完全にお店が無くなり、
歩行者天国も解除されて、車も通っていて、
いつもの人通りの少ない、夜間の旧市街の通りに戻っていました。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : KALDYCoffeeHouse, カルディ, チェンマイ, 予約, サンデーマーケット, 立地,

2017年8月
山形-仙台-東京とバタバタの旅
1日目

沖縄からはスカイマークで出発 まずは神戸へそして仙台へ

昨年に続き、今年も東北方面へお出掛けです。
全日空の直行便が、沖縄-仙台を運航してますが、
楽なのに対して料金もそれなりということで、
何か良い方法はないか思案していて、
スカイマークを思いつきました。

2017年7月から、
神戸-仙台路線の運航を開始したばかりなので、
これを利用しようと思ったわけです。

元々はあった路線なので、
復活したような恰好ですね。

まずは、沖縄から神戸へ飛びます。

予約記録は2つの区間に分かれてしまってるので、
スルーバゲージができるのかどうか、
カウンターで確認すると、
荷物は仙台までということで受け付けてくれ、
搭乗券も仙台までの分が出ました。
これで、神戸空港では何もせずにただ待ってるという状態でOKなわけです。

予約時に、沖縄-仙台でやろうとしても、
沖縄を選んだ時点で、沖縄から直行してる都市しか選べないので、
このように記録を分けて予約することになったのです。

なかなかこんな奇妙な乗り継ぎをする人はいないのかもしれませんね。


那覇空港をほぼ定刻に出た、
スカイマーク594便(BC594)は、
定刻より少し遅れて神戸空港に着きました。

神戸空港への着陸はサークリングアプローチで、
明石海峡大橋じゃない側からでした。
低空で旋回するので、なかなか迫力ありますよ。
窓から見てると、海に突っ込みそうになるような錯覚になります。

そいえば、Nestletのキャンペーンをやっていて、
機内では、コーヒーとキットカットが無料で配られました。
良いサービスですね。
BC機内でサービスキットカット


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : スカイマーク, 沖縄, 仙台, 神戸, 乗り継ぎ, スルーバゲージ, 搭乗券, 予約,

2017年8月
山形-仙台-東京とバタバタの旅
1日目

駅から徒歩で8分くらいの「ユニゾイン仙台」に宿泊

今日は、仙台駅の近くに宿をとりました。
明日、両親が東京から来て、仙台で合流予定のため、
駅近くのホテルで検索。

どうせ、眠るだけだし、
到着するのも遅い時間だし、
水平に眠れて、朝食が付いていればそれでよし、
そして安いこと・・・
という条件で検索して、エクスペディアで予約しました。

ポイント使って、
6000円以下の料金で泊まれるのは、
ここだけしか発見できませんでした。
よって予約したという次第です。
ユニゾイン仙台201708


泊まってみた結果としては、
部屋は確かに狭いけれど、これは仕方がないですし、
朝食が思ったよりよかったので、
かなり満足でした。

部屋の狭さは、想定内です。
しかしながら、ウォシュレットもあるし、ちゃんとお湯も出ますから、
問題はないですね。
このスペースによくこれだけの設備を入れたもんだと思います。
他のお部屋も、似たようなものではないでしょうか。
なので、過度の期待は禁物ですね。
期待していくと、ちょっとがっかりすることになるかなと。

朝食は思ったよりよかったです。
品数も多くて、一通り揃ってるので、大満足でした。
ごはんもパンもどちらでもOKの朝食です。
料金的に考えると、文句は全くないですね。

近くにコンビニもあって、
駅から徒歩で8分もかからないくらい。
部屋は狭いけど眠るだけならOKという人向きです。
それで、1部屋6,000円くらいなら、
仙台駅の周辺で考えるとコスパはよいと思いますよ。
朝食も、予想以上ですし。
ただし、過度の期待はダメですよ・・・

我々は、バンコクでこの手のホテルには、泊まり慣れていますので、
その観点からすると、
GOODであるという判断をしてますから、
少々、一般的なものからはずれるのかもですね。
まあ、あくまでも個人的な感想ということで。。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ユニゾイン仙台, 仙台, 徒歩, エクスペディア, 予約, 安い, 朝食, 部屋, コスパ,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
2日目

長い1日でした。チェンライに到着です。市内へはタクシーで。


タイライオンエアのSL546は、遅れること30分で出発。
すっかり夜になった空の中、チェンライへ向けて飛んでいきます。

搭乗率は、80パーセントくらいでしょうか。
ほとんどがタイ人です。
チェンライはロイクラトンの祭りかもしれないけれど、
コムロイ上げはしないので、
それほど観光客は行かないのかもしれませんね。
SL546CEI行


お祭時にお休みをもらったタイ人が帰省でもするんでしょうか。

チェンライは、前回訪れて、とても気にいったのですが、
また、こんな風なことで訪れることができるなんて、
不思議な感じがしますね。
これこそ、呼ばれたとでも言うのでしょうか。
きっと何かが待ち受けてるんでしょう。

1時間と少しでチェンライ空港にランディング。

ターミナルに入ると、
以前はタイの音楽隊が迎えてくれましたが、
この遅めの時間はやってない様子です。
舞台だけ残されてました。

もう20時近い時間帯。
空港でご飯食べようとおもったけれど、
なんか気に入ったお店が見つからず、
先にホテルにチェックインすることにしました。

タクシーカウンターで、タクシーを手配。
ただ、運転手さんがハイチェンライホテルの場所を知らないらしく、
他の運転手に聞いてました。
ナイトバザーの近くの、新しくできたホテルということで、
だいたいの場所はわかった模様です。

すっかり夜になった道を走り、
20分足らずで、ハイチェンライホテルに無事に到着しました。
夜なので、わかりにくいかと思って、
手元のスマホのグーグルマップで、支援しましたが、
その必要はなかったみたいです。。

こうして、
先ほど3時間くらい前にアゴダ経由で予約を入れた、
ハイチェンライホテルにチェックインとなったわけです。

驚くべきか、普通なのか、
しっかりとアゴダからハイチェンライホテルへは、連絡が来ているようです。
早いですね。
今日の今日だから、ちょっと確認に手こずるかもなと思っていたんですが、
「今日の予約ですね??」なんて言いながら、
ルームキーを用意してくれました。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ハイチェンライホテル, タクシー, チェンライ空港, チェンライ, アゴダ, 予約,

2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
1日目

高鐵桃園駅で、KKDAYで購入したチケットを指定席券に交換した件


KKDAYというサイトがあります。
ここで台湾の新幹線を予約すると、
20%オフになると、いろいろ調べてると出てきました。

https://www.kkday.com/ja/product/2674

このサイトから、チケットを購入しておき、
いざ新幹線に乗る時に、
駅の窓口で、乗車券&指定席券に替えてもらうというものです。

本当か??
とも思いましたが、大丈夫そうなので、
出発の3日前くらいに購入しました。
すると、メールで確認書が送られてくるので、
それを印刷して台湾へ渡航。

乗車当日、桃園駅の窓口で、
係員にこのバウチャーを見せて、
台南までこれでチケットをくださいと、お願いすると、
次の次の列車新幹線で、指定席券を発行してくれました。

何やら、席を外して、裏の事務所まで行き、
いろいろ手続きをしてくれて、
戻って来て、発券してくれました。

手続きは、かなり簡単ですので、予定が決まっているならば、
KKDAYは利用してもいいんじゃないでしょうか。
高鐵桃園駅構内


交換後は、桃園駅をゆっくりと見学して、
食事を買うところはないか、と探すも、
MRTの駅の周辺と、新幹線の連絡口界隈には、
パン屋くらいしかありません。

仕方なく、ここでパンを買ってみましたが、
新幹線の改札を通り抜けて、
コンコースに降りてみたら、、
なんとお店はたくさんあるじゃあないですか・・・
セブンイレブンもあったりして・・・
しまった!早まった!と思ってももう遅い・・・

仕方なく、コーヒーだけ購入して、
新幹線に乗り込むことにしましたぞ。

空港から、直接高鐵桃園駅に来た場合には、
改札内には、お店有りと覚えておいてくださいな。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 高鐵桃園駅, KKDAY, チケット, 新幹線, 予約, 改札内,

2019年1月

ピーチで予約したら決済エラーとなった後、記録は残っていた件 その1

1月末に出発のタイへのチケットを購入しようと、
ピーチのサイトへ。

ちょうど、新春セールとやらをやっていたので、
これ幸いとばかりに購入です。

が、
1か月を切っているので、
セール対象運賃は少な目((+_+))
仕方なく、行きは普通運賃のボトムで9980円(残席4)
帰りは5890円(残席多数?)のセール運賃ということで、
往復予約することにしました。

いつも通りに、
便を選んで、ログインして、名前入力などを済ませ、座席指定、荷物の有無、
保険とか、チケットガードとか出てきて、
最後に、クレジット情報を入力と。
そして、最終確認後に、決済ボタンをポチッとクリック。
これで予約完了になるはずだったのですが・・・

何と、決済エラー(予約をやり直してください)の表示。
初めてだな??なんだこれ?

まあ、お正月だからトラブってるのかななんて思いつつ、
最初からやり直すことに、
ところが、検索したところ、先ほどの行きのフライト残席4が⇒2に変化してました。
??と思いつつも、
座席指定するところまで来ると、
さっき、自分が座席指定した席が埋まってるではないですか??

同じ時間に、
同じ日付・人数・同じ席で予約する人がいたら、
それは奇跡に近いので、
まさかそんなことはなかろうと。
ましてや、座席までまったく一致するなんて・・・

で、
これは、自分の予約&座席が取れていて、
何らかの理由で、決済エラーが起きたのでは?
と考えました。

ここで、残席2だからと焦って取ると、
重複(二重予約)という事態に進展して、
面倒なことになるという懸念があったので、
我慢して、もし予約がちゃんとされていなかったとして、
9980円の席が売り切れても、仕方がないと腹をくくりました。

予約したのが、
夜の時間帯で、コールセンターは閉まっているので、
AIのチャットで問い合わせるも、
なかなか的を得ない回答でして・・・

で、ここは、我慢して明日を待つことにしました。

朝9時にコールセンターに連絡と。

つづく

ピーチ那覇空港にて



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : ピーチ, 予約, 決済エラー, 二重予約, コールセンター, チャット, AI,