FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
バンコク6日目(旅行自体は12日目)

スクンビット・ソイ15のマンハッタンホテルから、
早朝の高速道路を飛ばして、
35分くらいで、スワンナプーム空港に到着です。
やはり、早朝の道路はガラガラですね。

搭乗予定のタイ航空TG676便のチェックインカウンターは、
何故か長蛇の列・・・
きっと他の便もまとめて、タイ航空はひとつの島のカウンターで対応なのでしょうか。
とにかく並んで、チェックインを済ませます。
30分以上かかりました。

さて、時間も押し迫っていることですし、
さっさと出国します。
先にセキュリティチェックを。
意外と厳しいチェックで、何度もやり直しさせられてる人も、
数多くいました。
まあ、このくらいにしてもらわないとね。

ここで、ブレックファストボックスが、セキュリティにかかりました。
中身を念入りにチェックされましたが、
少しだけ、オレンジジュースがもれていて、
係員男性の手につき、
それが、とても嫌だったみたいで、行ってよしとなりました。
うーん・・・ごめんなさい。

せっかく、マンハッタンホテルでもらったブレックファストボックスですが、
あわや捨てられるところを救われました。

連れが持っていたシンハー缶ビールは、
セキュリティでまんまと没収・・・
「何も言わずに捨てられた」と少々キレ気味でした。
ビールを持って帰ろうとする方は、要注意ですね。
きっと液体の類になるので、ダメなんでしょう。

セキュリティー後の、保安エリア内の売店で購入する、
シンハービールはOKのようです。
ビールなどのお土産は、保安検査後に購入しないとですね。
気をつけましょう。

というわけで、
セキュリティーを抜けて、
いよいよエアバスの大型機、A380に搭乗です。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : スワンナプーム, 保安検査, セキュリティー, A380, 液体, チェック, タイ航空,

2016年9月
バンコク&台北
7日目

最終的にはピーチはDELAYして・・・

さて、いよいよ帰国便に搭乗となりました。
いつもどおり保安検査を抜けて、
出国ロビーへ。

保安検査の入口では、
これまたいつもどおり、
ピピッとバーコードを読ませてもらい、
ドリンクやらを捨てて、
中身を出してトレーにと進みます。

保安検査が終わると、
次は出国の手続き、これはすぐに終わります。
出国は大抵すぐ終わります。
オーバーステイでもしてりゃ話は別ですが・・・

搭乗ゲートへは、
右か左かに分かれます。
自分が乗る便の搭乗口をしっかり確認ですね。
確認しないと、逆のほうへ行ったりして、
戻るのが大変ですのでお気をつけて。

帰りの待ち

ピーチは、B2というとても遠いところにあるゲートを使っていて、
これまた本当に遠いです。
時間ギリギリでは走ることになりますから気をつけてくださいね。

このB2へ向かう途中に、
1箇所だけ4階?へ上がる階段があるところがあって、
そこを登るとシャワー室があるみたいですよ。
搭乗まで時間に余裕があれば、
シャワー浴びてから飛行機に乗るのもいいですね。
さっぱりします。

ピーチの沖縄行き、928便は少し遅れてます。
まあ、もう帰るだけなので・・・

沖縄までは1時間ほどでした。
いつものようにLCCターミナルへ到着です。
那覇についてパチリ


これで今回のバンコク&台北の旅行記は終わりです。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 保安検査, ピーチ, 沖縄, フライト, DELAY, 出国, 搭乗ゲート,

2017年1月

友人からの相談で、
名古屋からJL(日本航空)に乗ってバンコクへ。
バンコクで乗り継いで、バンコクエアウェイズでサムイへ向かう時、
名古屋空港セントレアで購入したワインは没収されてしまうのか??
というものがありました。

なるほど、
ワインは液体物とみなされ、
機内持ち込みは制限されるはずですから、
免税店での購入の場合は、バンコクまでは持ってこれても、
バンコクではタイの規定が適用され、
没収の憂き目に遭う可能性がありますね。

そこで、いろいろ調べてますと、
セントレアのHPに行き当たりました。
http://www.centrair.jp/airport/liquid/stebs.html
この記載によると、
タイは国際線に乗り継ぎする際に、
STEBsという不正開封防止袋に入っていれば、
保安検査通過可能とありました。

大丈夫そうではありますが、
この規定は、国際線から国際線への乗り継ぎに適用とあり、
国際線から国内線への乗り継ぎに関しては、記載してません。

タイは軍政になって、
テロの警戒を強化していると思われるので、
セキュリティが厳しくなっており、
規定が変更になっている可能性もあります。急に変更とかありそうです。

よって、乗り継ぎ時の保安検査で没収になる可能性も残されているので、
賭けみたいになってきます。

そこで、
保安検査で没収されても諦められるなら、
セントレアの免税店で相談の上、
STEBsという不正開封防止袋に入れてもらい、
スワンナプームの乗り継ぎ保安検査を通ってみる。
一か八かですね。
無事通過できたら、ラッキーと喜んでおしまい。

それか、危険な賭けはせずに、現地購入ですね。
サムイのショッピングモールに行けば、
何かしらのワインはあるでしょうから。
値段のほどは、リゾート地ですから、
バンコクの街中のスーパーよりは高いかもしれませんけれど。
しかし、現地のショッピングセンターって、
行ってみると面白いですから、お勧めではありますよ。

それと、
タイの免税範囲についてですが、

酒類は一人につき、1本(1リットル)以下。
それ以上の持ち込みは原則没収または罰金を科せられる場合もあります。

空港で抜き打ち検査されるという情報もありますから、
この免税範囲だけは守ってくださいね。

危ない橋は渡らない方がよろしいかと・・・


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 免税, セントレア, サムイ, ワイン, STEBs, 不正開封防止袋, 免税店, 保安検査,


2017年3月から4月
タイ買付けへ
8日目


はちみつを購入するも、10分後に保安検査で没収・・・の憂き目に

出発の1時間前には、
チェックインも終わらせ、
大きな荷物もなくなり、手ぶらな状態になったので、
空港内をブラブラ散策。

確か、タイティーを売ってるお店で、
前に蜂蜜を購入したことがあり、
その蜂蜜がとても美味しかったので、
今回も買おうとなったわけです。

これが悲劇の始まりでした。

機内持ち込みの中には、
液体は不可となっているんですね。
それはわかってました。

しかし、蜂蜜は微妙だな・・・
となったわけです。
で、悩んだんですが、結局購入してしまいました。
蜂蜜は、ドロッとしてるから大丈夫だろう・・・
と、タカを括っていたのがまずかった。

さらに、空港内をブラブラして、
郵便局には大きな箱を売っているから、
もし、大荷物で空港に来ても送ることもできそうだから安心だな。。
などと考えつつ、保安検査へ。

チェックインカウンターはあんなに混雑していたのに、
保安検査は、意外と空いてました。

搭乗券を係員に見せて、
手荷物のかばんをX線に通してみると、
なかなか私の手荷物カバンが出てきません。。。

「液体が入っている」と係員から指摘を受けました。
私がカバンから蜂蜜を取り出すと、
「これは持ち込めません・・・」とのこと。
「えー、蜂蜜だよこれ」
「マイ ダイ」「チェックインバッゲージならよかったのに・・・」
今更、そんなこと言われてもねえ・・・
「蜂蜜は液体なんだよね。だからだめ、100ml以下ならよかったのに」
「えー、聞いてないよ」
「でもだめ」
ということで、廃棄処分の箱にポンと投げ入れられてしまいました。

うわー、勿体ない・・・

せめて、空港の係員にあげればよかった・・・
と思っても時すでに遅し・・・

購入後10分で廃棄された蜂蜜さん、、ごめんなさい。

帰国後、友人たちに話すと、
「その場で食べればよかったじゃない」【爆】
とか言われてもねえ。
そりゃそうだけれど、その時にはそんなことは思いつかなかったさあね。

皆さんも、蜂蜜を買って飛行機に乗る時は、
お気を付けください。
蜂蜜は液体です。。

ドンムアン空港201705到着



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : はちみつ, 蜂蜜, ドンムアン, 保安検査, 液体, 持ち込み, ,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
2日目

予定外のタイライオンエアSL546にてチェンライへ 時間なく慌てるも遅延してました。

本来であれば、
チェンマイへ向かうはずの、
SL518は、18:50発のところ、16:00に出発時刻変更となり、
我々が空港に着いた頃には、
すでに出発済みという事態になっておりました。
もしかしたら、空港には15:45頃に着いていたので、
荷物整理せずにカウンターに並ぶと、もしかしたら間に合ったのかも・・・

当然というか、Eメールなどでの連絡はなしでした。
連絡来てれば、その時間に空港に来て、搭乗しますよね??
チェンマイは祭りの最中だし・・・絶対行きたいので何とかしたはず。。

で、SL518の早発に関しては、
連絡しなかったタイライオンエアに落ち度があるというわけで、
払い戻しには応じてくれました。
ただし、後日クレジットカードのアカウントに返金するというもの。
チェンライ行きのフライトに変更してほしいという要望は、
叶いませんでした。

フライト時刻の変更って、遅延のケースが多いと思うのですが、
コムロイ上げの関係上、早発となったのでしょう。。極めてレアケースです。

仕方なく、チェンライ行きのチケットを買い直して、
17:50発のSL546のチェックインカウンター⇒搭乗口へと急ぎます。現在時刻は、17:20!!やばいよね。
これでも発券してくれたんだから、助かります。

チェックインカウンターへまず急ぐも、
係りのお姉さんは慌てる様子もなく、
淡々とチェックインをこなして、搭乗券を発券してくれました。
出発まで、30分しかないから、
荷物はしっかり積載されるのか、やや心配はあったものの
もうそうなったら仕方がありませんね。ということで、
保安検査へ向かいました。

保安検査は思ったより空いていたので、すんなり通過。
鼻毛を切るハサミが引っかかったけど、
この程度ならOKということで、没収されずに済みました。
先が尖ってないから大丈夫とのこと。
もう没収されたな。さよなら鼻毛切りのハサミ・・・長い付き合いでしたねえ・・・
と思っていたので、ラッキーでした。

こういったものは、預け荷物に入れた方がよいですね。
今回は自分が迂闊だったです。

で、急ぎ足で、ゲートへ向かいました。
ゲートは73のバスゲートです。
73に着いてみると、なんと30分遅れるという表示が・・・
先に言ってよね。。。
だから、チェックインカウンターは慌ててなかったのかな。。。
SL546遅延

つづく

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チェックインカウンター, 保安検査, ハサミ, 没収, 迂闊, Eメール, 早発, 遅延, タイライオンエア,