FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版



2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ
2日目

バンコクに到着。あれれ?変更になったと聞いたはずの入国カードがそのままだけれど・・

ピーチのバンコク行きは時間通りに飛んで、
ほぼ定刻通りにスワンナプーム空港に着陸しました。
揺れもなく快適な飛行でした。
LCCTerminal201711
この那覇空港のLCCターミナルから、いきなりスワンナプーム空港というのも不思議な感じがしますね。

珍しく、バンコクの南側から進入して滑走路01Rに着陸です。
今日は南風ではないようですね。
こちら側からの着陸は珍しいかもしれません。

降機後は、長い通路を歩いて移動し、
イミグレーションへ向かいます。
今日は端っこに到着した模様で、歩く距離もそれなりです。
なので、動く歩道を活用します。

深夜の到着にもかかわらず、相当数の旅客が入国審査の列に並んでおり、
イミグレの入り口からターミナル側まであふれてる状態です。

そういや、機内で渡された入国カードですが、従来のままでした。
変更になったと聞いていたんですが、
昔のままだったので、ピーチの乗務員に聞いてみたところ、
これで問題はないとのことでした。

入国審査場で新カードに書き直しを命じられたら面倒くさいなあ・・・
と思いましたが、
一応係員が、入国審査の手前で、入国カードとパスポートをチェックして、
空いてる方の列に並ばせるべく誘導してました。

自分の番が来て、
古い記入済みのカードとパスポートを見せるとOKとのこと。
カード自体を見るというより、署名してあるかをチェックしてる感じでした。

イミグレのカウンター横には、
入国カードが変更になったという記載がある看板があるのに・・・
不思議なことです。
ひょっとすると、古いカードの在庫が尽きるまで使うのかもしれませんね・・
次来る時に在庫が尽きてたら、次は新しいカードになってるかもです。
タイらしい対応ですね。

結局イミグレ通過に50分くらいかかりました。
入国審査の通過の際に懸念事項が一つあったんですが、
それは、次の記事に書きます。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : イミグレ, 入国, 入国カード, 動く歩道, スワンナプーム空港, ピーチ, 乗務員,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ
2日目


タイに入国が今年4回目につき、不安を抱きつつイミグレに並ぶも、無事通過の件

事前情報による入国カードの変更はどうやらされてないらしく、
もしかすると、新旧のカードが混在してる状況なのかもしれませんね。
並んでる人の持ってるカードを全部チェックしたわけではないので、
わかりませんが、そんな印象です。

我々は、今年タイに入国4回目なんですね。

いろいろと調べてると、
タイには年2回しか入国できないという情報もあり、
夫婦で入国して、旦那さんだけ拒否とか、
この方、タイに4回目くらいでそれぞれ1回の滞在日数も少ないみたいですが・・・

外務省のHPによると、
タイに陸路で入国するのが年に2回まで。
という規定になっていて、空路に関しては回数の規定はないというふうにも取れます。

いろいろな人にも聞いてみましたが、
年4回で、それぞれの滞在日数が少なければ何も問題はないとのことでした。
毎回30日目一杯滞在してると、労働してる疑いを掛けられると。
しかし、念のため、復路のEチケット控えと、現金を多めに持って来れば、
何か言われても入国拒否はできないでしょうとの情報が多数。

厳しくしてるのは、
タイに観光ビザで出入国を繰り返し、労働をしてる人がいるので、その取り締まり目的とのこと。

なので、毎回の滞在日数がノービザの30日ギリギリ滞在で、
それを何回も繰り返し、タイでの滞在日数が合計90日近くに達してると、
イミグレのコンピューターで警告が出るとか・・・
そうすると、タイで働いてるのでは・・・と疑われ⇒入国拒否となることもあるかと。
観光ビザの延長を繰り返していても、
あらぬ疑いを掛けられることになりかねないので怖いですね。

今回の我々の場合は、4回目でも各滞在日数が、
1回目 16日 3月 
2回目 5日 6月
3回目 5日 9月
という状態なので、合計26日。まあ大丈夫でしょうと。

並んだイミグレの列は、
隣の列より動きが鈍いです。
のんびりした係官なのかな・・・

自分の番が来て、いよいよパスポート提出。
カメラを見てから、
何も言わずに、「バン、バン」と2回判を押す音が。。。
よかった、入国完了。

このバンバンと2回判を押す音が聞こえると、
安心してしまうのは自分だけでしょうか。

結論は、4回目でも問題なく入れました。
たぶん滞在日数が短いからでしょう。
冷や冷やするので、タイの入国は年間で4回くらいにしておいた方が無難なのかなあ・・・
と思ったり。。

大好きなタイに入国拒否されるという悪夢は、
訪れませんでした・・・
ありがとう、タイランド!!

しかし、この後、チェンマイ行きのフライトでトラブルが・・・
順番に書いていきますね。お楽しみに。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : イミグレ, 入国, タイ, 入国拒否, 入国カード, 労働, 疑い,

2018年4月
タイへ仕入れの旅ピーチ利用
1日目

ピーチでバンコク到着後は、イミグレ通過に40分くらいかかります。最近は入国審査は厳しいと聞くけれど・・・


ピーチのMM989便は、
21:55に沖縄那覇空港を出発。
日付が変わってすぐの、翌日0:25にバンコク、スワンナプーム空港に到着します。

この時間は、
韓国や中国からのフライトが、
次々に到着してくるので、
イミグレーションは大混雑となっています。

いろいろなブログを見てると、
どうやら、イミグレの入り口は2か所あるようで、
逆側の1か所は空いているという情報もあるので、
次回は調べてみようと思います。

この時は、ゲートに着いてから、
一番近いイミグレへの入口を利用。
かなりの混雑を示しており、
通過に40分かかりました。

最近は、タイの入国が厳しくなってきてるとの噂。

特にドンムアン空港の入国審査は厳しいという、
都市伝説的な話も耳にしますが、
まあ、観光でたまにタイに来るくらいなら問題ないでしょう。

陸路での入国は暦年で2回までと、
明文化されているものの、
空路での入国回数については、特に規定されてないので、
実際のところどうなんでしょう??

私たちは、
だいたい多くても年間5回くらいのタイ渡航でしょうか。
滞在日数も、各回で平均5日か6日くらいですから、
年間30日くらいタイに滞在してるということになりますね。

このくらいの日数なら、
ビジネス渡航やタイ好きの人なら、
ごく普通に来てる回数じゃないかと思いますけれどね。

まあ、30日のノービザ期限を目いっぱい使うことを繰り返すとか、
観光ビザの枚数か多いと、
イミグレで目を付けられるようです。
最悪、入国拒否なんてこともあると聞きますからねえ・・・

タイ国として、
不法就労してる外国人を見つけるのが、
入国管理を厳しくしてる理由ですから、
普通に観光に来る人は、全く問題ないと思われます。

入国カードは、新しいものに変わってます。
記入漏れがないように、しっかりと記入しましょうね。

機内でCAさんからもらい忘れないようにしましょうね。
いつかのピーチ



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : タイ, イミグレ, 行列, 深夜到着, ピーチ, 入国カード, 入国審査,