fc2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年3月
タイへ
7日目

いよいよ、帰国への搭乗便の第1本目。
V-Air ZV10 チェンマイ発台北行き
に搭乗する時間になってしまいました。

チェンマイ空港の出国のイミグレは、
便数の関係からとても空いているので、
あっという間に抜けてしまいますね。
CNX出国
写真は、チェンマイ空港の出国ゲート

いつもここを抜けるときには、
「次にいつタイに来れるかなあ・・・」と感傷的になります。

パスポートに出国スタンプが押され、
制限エリアに入ると、
いくつかの免税店やタイマッサージのお店もありますが、
空港の規模が小さいので店数としては少ないです。
あまり期待は出来ないのですが、このくらいの店舗数がちょうど良いです。

いつもどおり、売店で水を購入していると、
V-AirのCA4名が、チェンマイ空港の制限エリア内を散策しておりました。
乗務の合間にほっと一息というところでしょうか。
タイの地を踏めて、若いCA4人は何やら嬉しそうな表情をして、
あちこち見て周ってましたね。

やがて、搭乗のアナウンスが流れ、
6番ゲートだったかな。から搭乗します。
名残惜しいので、一番最後の方で乗り込みました。

地上職員が、私の悲しそうな顔を見て、
笑っておりました。
何故、笑っていたのかは、真偽の程は定かでありませんが、
まあそうゆうことにしておきましょう。
「微笑みの国、タイ」


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チェンマイ, V-Air, CA, 出国, 感傷的, 台北, ZV,

2016年9月
バンコク&台北
7日目

最終的にはピーチはDELAYして・・・

さて、いよいよ帰国便に搭乗となりました。
いつもどおり保安検査を抜けて、
出国ロビーへ。

保安検査の入口では、
これまたいつもどおり、
ピピッとバーコードを読ませてもらい、
ドリンクやらを捨てて、
中身を出してトレーにと進みます。

保安検査が終わると、
次は出国の手続き、これはすぐに終わります。
出国は大抵すぐ終わります。
オーバーステイでもしてりゃ話は別ですが・・・

搭乗ゲートへは、
右か左かに分かれます。
自分が乗る便の搭乗口をしっかり確認ですね。
確認しないと、逆のほうへ行ったりして、
戻るのが大変ですのでお気をつけて。

帰りの待ち

ピーチは、B2というとても遠いところにあるゲートを使っていて、
これまた本当に遠いです。
時間ギリギリでは走ることになりますから気をつけてくださいね。

このB2へ向かう途中に、
1箇所だけ4階?へ上がる階段があるところがあって、
そこを登るとシャワー室があるみたいですよ。
搭乗まで時間に余裕があれば、
シャワー浴びてから飛行機に乗るのもいいですね。
さっぱりします。

ピーチの沖縄行き、928便は少し遅れてます。
まあ、もう帰るだけなので・・・

沖縄までは1時間ほどでした。
いつものようにLCCターミナルへ到着です。
那覇についてパチリ


これで今回のバンコク&台北の旅行記は終わりです。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 保安検査, ピーチ, 沖縄, フライト, DELAY, 出国, 搭乗ゲート,

2023年1月

福岡空港国際線ターミナルはカオスになっているとの情報で始発で移動、チェックインへ

12月にタイへ福岡経由で行った友人が、
福岡空港の国際線は保安検査ですごい時間かかるから早めに行った方がいいよ。
と教えてくれたので、始発で博多駅から移動。

他のブログでもそんな国際線ターミナルのカオスな様子の記事を目にしたので、
これはやばいなと思ってました。
保安検査のゲートが2つしか開いてないとか。
そこへ多方面の便の乗客が集中しすぎてどうしようもないと。
10時前後の出発便は多いですからね。

で、前日の夜のうちにタイ・エアアジアのFD737へウェブチェックインをしておきました。
搭乗券の印刷はできないけど、それは明日カウンターで。

博多駅5:50の地下鉄始発で福岡空港へ。
IMG_20230111_054844060_HDR_convert_20230216162159.jpg

ついで、
国内線ターミナル発6:00の始発バスで国際線ターミナルへ向かいます。
国際線ターミナルは滑走路を挟んで反対側なので、バス移動となります。
乗車時間は10分くらいでしょうか。
福岡空港は市街地と近くて地下鉄で5分で来れるので、とても便利な空港ですね。

国際線ターミナルには、ほぼ一番乗りと思ったのですが、
何故か、タイ・エアアジアのカウンターにはすでに列ができていました。
タイ人と思いますが、この人たちはタクシーで空港に来たのかな??

IMG_20230111_062548224_convert_20230216162215.jpg

タイ・エアアジアチェックインは出発の150分前の6:35からとのことでしたが、
すでに係の人がいて、
ウェブチェックイン済みとそうでない人で列を分けていました。

そして、6:35過ぎにチェックインオープン。
我々はウェブチェックイン済みなので、荷物のドロップのみ。

カウンターでは、
前に並んでる人の様子から、
サクサク作業が進んでいて何のチェックもない感じ。

ついに我々の順番が回って来て、
ウェブチェックイン済みであることを係員に伝え、
搭乗券の印刷を依頼。

ドキドキの瞬間ではあったものの、
ワクチン関係の書類のチェックはなし
復路のチケットを確認したいとのことで、
帰りのエアアジアの予約確認書を提示。

通常通りのチェックインで、すぐに終わりました。
あー良かった!!
搭乗券もらえれば、第一関門はクリアと。
これでタイの土地を踏むことはできそうです。よかった。

エアアジアの係の方も、
保安検査が大混雑するので、
早めに抜けてくださいと言っていたので、
言われた通りに保安検査へ。

IMG_20230111_065029080_convert_20230216162229.jpg


すると、まだ保安検査は始まってませんでした。
朝の7:00を過ぎた頃でしょうか。
ようやく保安検査開始。
通過して、自動ゲートで出国と、
あっさりとしたものでした。


つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル特設支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 福岡空港, 出国, ワクチン証明書, チェック, なし, エアアジア, ウェブチェックイン, 国際線ターミナル, バス移動, 搭乗券,