FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年9月
バンコク&台北
7日目

タクシーにて、迪化街へ無理やり行ってみた。目的はかごのお店

本日の夕方のフライトで沖縄へ戻るので、
もう残された時間はあんまりないという状態。
なので、タクシーを駆使して迪化街へ行ってみることにしました。

ホテルに荷物を預けてあるので、
最終的にホテルリラックスⅡに戻ってこなければなりませんので、
少々焦ります。
時刻は12:00を回っております。

そこらへんで客待ちしてるタクシーに、
「迪化街」と漢字で書いて示すと、
OKとのことだったので、向かってもらいます。

すぐにメーターを作動させて、
北門あたりの広い道幅の道路を、
結構なスピードで駆け抜けていきます。
道が広すぎて、車線も、信号機もよくわからず、
本当に行って大丈夫なの??と不安になりますが、
運転手さんは、平然とハンドルを握って、ドンドン進んでいきます。

あっという間に迪化街の辺りに到着してしまいました。
迪化街付近1

手元のNexus5にて、
中華電信の電波を拾いながら、
グーグルマップで位置確認してみると、
どうやらすでに迪化街を北上してる模様。
もう少し北側に目的のお店はあるのですが、
信号に引っかかり、またその信号の赤の時間が長く、
やや渋滞気味にも思えたので、
歩いた方が早いと判断し、タクシーを下車しました。

台北駅から迪化街のあたりまで、
90元でした。
意外と迪化街は、台北駅から近かったのですね。

とりあえず、迪化街の目的のお店へ向けて歩きます。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : タクシー, 台北駅, 迪化街, かご, 北門, 中華電信, Nexus5,