FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2018年1月

ピーチが那覇-高雄路線を開設。2018年4月26日から就航。またピーチの沖縄発着路線が増えます。

ピーチのサイトを見ていたら、
高雄路線の開設が決まったとの記載を見つけました。
MM高雄就航
ピーチのホームページより抜粋

これはニュースですね。
以前から、この路線は開設するという話はあり、
夏スケジュールからではなかったので、
いつからなんだろう??
と期待していたんですが、
ついにという感じですね。

那覇-高雄の区間には、
チャイナエアライン(CI)と
タイガーエア台湾(IT)の2社が飛んでいますが、
いずれも週2便の運航でした。

タイガーエア台湾が、夏スケジュールから週5便に増便、
チャイナエアラインも、週4便に増便とのことですが、
そこにピーチ(MM)は毎日運航で参入ということになり、
競争が白熱しそうですね。
これに運賃がどうなってくるのか?

気になるフライトスケジュールですが、
MM933 那覇11:25発⇒高雄12:15着
MM934 高雄12:55発⇒那覇15:45着
という単純往復。
関西から高雄へはピーチ就航してるので、
そのダイヤと折り合わせるのかとも思いましたが、
沖縄から高雄へ行くのには、良い時間ですね。

私は、
昨年末に、台南に行きましたが、
とっても良い街で気にいりました。また行きたい街の一つになりました。
ところが、台北からだと割と時間がかかるから、
高雄からアクセスできると便利になるなと考えていたので、
次に台南に行く時には、この路線使えそうです。

高雄にINして、
帰りは台北OUTなんてこともできそう。
前からも、タイガーエア台湾を使えばできたんですが、
週2便だったので組みにくかったんですね。

そこへピーチが毎日運航となると、
また一つ沖縄から台湾へのルーティングの選択肢が増えますね。

今後が楽しみです。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 那覇, 高雄, ピーチ, 就航, タイガーエア台湾, チャイナエアライン, 台北, 台南,

2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
1日目

やはりピーチで台北へ 那覇のLCCターミナルから出発

台湾への旅は久しぶりです。
ピーチが沖縄からバンコクへ就航する前は、
台湾を経由して、LCCの乗り継ぎで、タイへ行っていたのですが、
直行ができてからというもの、
台北は行かなくなってしまいました。

201712OKATPEピーチ1


台湾の商品も少なくなってきたので、
そろそろということで、
どうせなら、台南も行こう!新幹線にも乗ってみよう!
ということで、急遽決まった台湾仕入れの旅なのでした。

ピーチの那覇から台北への路線は、
人気があるらしく、
セールでもそんなに値段が下がらないんですね。

競合のタイガーエア台湾も調べましたが、
ピーチよりも高いという状況であったので、
ピーチを選択した次第です。

タイガーエア台湾で、高雄にINして、
新幹線で北上して、
台北から那覇へ戻るということも計画したんですが、
那覇-高雄が週2便ということで、
スケジュールが合いませんでした。

4月から那覇-高雄にはピーチも就航して、
タイガーエア台湾も、那覇-高雄が増便されるので、
今後は、台湾へのルーティングがやりやすくなりそうな予感ですね。

今回は、仕入の都合と、
どうしても台南に行きたかったので、
台北から入って、陸路で南下することになったわけです。

というわけで、
いつも通りの那覇空港LCCターミナルからの出発となります。

いつも通り、LCCターミナル行連絡バスでLCCターミナルへ。
アクセスの手段はこれしかありませんので。

LCCターミナルは、設備的にしょぼいので、
ここで過ごす時間をいかに短くするかというのが、
ポイントかな。

ギリギリで1時間前にチェックインして、
出国手続きを経て、
搭乗して、台北へ向かいます。
201712OKATPEピーチ2


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ピーチ, LCC, 台北, タイ, 台南, バンコク, タイガーエア台湾, 高雄,

2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
1日目


高鐵の台南駅からは、台鉄に乗車して20分で中心部へ向かいます。沙崙から


高鐵の台南駅に着いても、
まだここは台南市内からは離れているのです。
注意が必要ですね。

沙崙駅という台鉄の駅が併設されていて、
ここから、台鉄に乗って20分くらいで、
ようやく台南の本駅に着くのですね。
沙崙駅

喜んで、ここから歩き始めてしまうと、
台南駅からの地図と違うぞ!!という結果になるので、
お気を付けください。

この沙崙線も渋いですね。
車両がいかにも台鉄という感じで、
乗っていて、鉄道好きにはたまりません。
台鉄車両

長栄大学という駅もあり、
新幹線の新駅と大学のために作られた路線なんですね。

沙崙線はロングシート車両で、
なんだか昔の通勤電車に乗っているような( ^ω^)・・・
台鉄車内ロングシート

ガタゴトと、20分も揺られると、
あっという間に台南駅に到着しました。

桃園空港あたりは、肌寒い感じもしてましたが、
南下したお陰で、熱帯に入ったせいもあり、暖かく感じますね。

天気もよいし、
さっそく、散歩しながら、ホテルへ向かいましょう。

さあ、台南滞在スタート!


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : 台南, 市内, 中心, 高鐵台南, 台鉄, ロングシート, 沙崙, 長栄大学,

2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
1日目


台南に到着後、明日のバスを予約。和欣客運の発着場にて。2列シート車両を予約。


台南に到着。
ようやく着きました。
新幹線の駅から、台鉄に揺られて20分くらい。
結構、離れているんですね。

台南駅前201712


台北への戻りは、
台鉄の特急自強号も考えました。
所要時間は4時間半くらいです。

高鐵台南まで移動して、待ち時間とか考えると、
自強号でも変わらないかなとも思いますが、
ここはあえて、以前から乗りたかったバスにしました。

バスでも2列座席という、豪華シートの並ぶ車両ですよ~

事前調査によると、
和欣客運というバス会社が良さそうなので、
そこで事前に予約をしておこうと思いました。

バスは、3列シートが主流みたいです。
2列はあんまりないみたいですね。

台南から台北への和欣客運のバスは、
かなりの高頻度運行でして、
1時間に何本も出ている様子です。
台北まで所要時間は4時間ほどらしいですね。

駅前に乗り場とオフィスがあったので、
出向いて、明日の分を予約。

英語は通じないので、筆談で買いました。
日にちを書いておけば、間違いを防ぐことができますね。
これ台湾の良い所。
しかし、本日分を間違えて発券されるところでした。
クレジットカードは使えませんでしたね。

で、無事に明日の14:30発、台北行きの、2列座席をゲットです。
どんな豪華車両が来るのでしょうか?
乗り物好きとしては、非常に楽しみなのでした。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 台南, バス, 新幹線, 2列シート, 和欣客運, 3列シート, 自強号, 台鉄,

2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
1日目

台南市内 まずは、Kindness Hotel-Tainan Chihkan Towerへチェックインと

台南駅から、グーグルマップを頼りに歩くこと、
10分くらいでしょうか。
無事に康橋商旅 - 台南赤?樓館に到着。

別名をKindnessHotel-TainanChihkanTowerと言います。
カインドネスホテル台南1

このホテル、ウォシュレットが装着という理由で、
予約してみましたが、
予想以上に良いホテルでした。

入口は、一瞬わかりにくいので、
思わず通過しそうになりましたが、
通過しようとした時点で気が付いて、
チェックインできました。

日本語も少しだけ話せる方がいて、
チェックインもスムーズです。

部屋にウォシュレットも付いており、
紙を流すことができないこのエリアにおいては、
かなり重宝しますよね。

部屋の眺望は、大したことないのですが、
1泊だし、
ほとんどは外出となるだろうから、
まあいいでしょう。

夜食も付いてました。
夜食は軽食ではなくて、
ちゃんとした夕食ブッフェですね。
タンツー麺とか、肉まんとか、もう、いろいろとありまして、
ここで夕ご飯はOKなんじゃないのかな??
と思ってしまいました。

しかし、台南市内には、
至るところに美味しい食事処が満載なので、
とても悩ましい限りですね。
ホテルの夜食も美味しいので、いったいどこで食べたらいいのやら、
選択肢が多すぎて困りました。

それと、
24時間、コーヒー・紅茶、ケーキ、アイスクリームは食べ放題でした。
外出から戻ったら、お茶ができるのも、
なかなか良いサービスですね。

朝食も、かなりのボリュームで、
しかも美味しいということで、
お腹は、常時膨れっぱなしという、
有難い状態が、滞在中は続くのでした。

また、台南に来たら、
このホテルに泊まろう!と思いましたね。
カインドネスホテル台南2



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : KindnessHotel-TainanChihkanTower, 台南, 飲食店, 駅前, チェックイン, 夜食, 朝食,

2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
1日目

台南は食いしん坊の街と聞いていたが、その通りかもしれない。序章は「新裕珍餅舖」から始まったのでした。

台南にやって来たのは、
何となく雰囲気が良さそうで、
我々の好みに合いそうというのが、
一番最初の理由。
それも、何年も前にこの計画を思い付いてからというもの、
ずいぶんの月日が経ってしまったけれど、
やっとこさ、やって来れたという次第です。

食いしん坊の街であるという噂も聞きつけ、
きっと良い街に違いないということで、
新幹線を駆使して馳せ参じたのであるから、
期待を裏切られる結果になっては困るのですが、
その心配は杞憂に終わることになるのですね。

台南の駅から街を歩きながら、ホテルへと歩を進める中で、
いい匂いを漂わせている、
飲食店が多いと感じて、
期待できるのかもしれないなと密に思い始めましたね。

飲食店と美容室がやたらと多い街だな。。
というのが、最初の印象ですね。
台南。

で、ホテルへ早速チェックインし、
目星をつけていた、
「新裕珍餅舖」へと行ってみました。
ここは、お菓子屋さんで、
ホテルの目の前でしたので、ラッキー。

ショウウインドーに並ぶお菓子を見ながら、
どれにしようかと迷うもの、
また楽しいですね。

この「新裕珍餅舖」から、食べまくることになるのでした。



写真はこちら、
クッキーなどのお菓子。
手作りしてるんですねえ。。
一つ一つは小さいけれど、作り手の心が伝わってくるような、
程よい甘さのクッキーたちでした。
幸先のよい食べ歩きの第一歩ではないですか。。
ごちそうさまでした。

新裕珍餅舗台南


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 台南, 食いしん坊, 飲食店, 新裕珍餅舖, クッキー, お菓子,

2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
1日目


亞德當歸鴨という店で鶏肉飯をいただく。本当は鴨肉飯が有名らしいが・・・


ホテルを出て、
散歩というか「食べ歩き」に向かいました。

ホテル前の民権路を西へ向かい、
神農街の手前くらいにあるお店。



この店にたどり着く前には、
ビニール袋を売ってるお店を発見し、
イベント販売の際に、お客様に物を入れて渡すビニール袋をゲット。
台湾やタイのビニール袋って、
質感が何とも言えないんですよね。
このテロテロの何とも言えない肌触りが好きで、
ついついこちらでビニール袋を仕入れてしまうのでした・・・

こうして、帰りの荷物の重さが増すのでした。

ビニール袋を購入後には、
「亞德當歸鴨」にたどり着く前に、
阿村牛肉湯を見つけて、思わず入りそうになったり。
漢方薬の店に興味を抱いたりと、
なかなか、寄り道が激しかったんですが、
なんとか、到着。

で、
鶏肉飯 をいただきました。
本当は鴨肉飯が有名なお店らしく、お店の前には、
テイクアウトの行列もできてましたよ~。
tainan+-jironfan

しかし、うちらは、鶏肉飯 の小を2つ。
本当は大と行きたいが、次に何を食べようかと、
計画しながら動いてるので、
お店の人も?と思ったことでしょうね。

鶏肉飯、
鶏肉が割いてあって、
肉に味がよくしみ込んでいるではないですか・・・
美味しいぞ!!
tainan+-jironfan2


さて、食べ終わったら、次に行くべし。。。
まだまだ、食べたいものがあるのです。。はい。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 台南, 食い倒れ, 亞德當歸鴨, 鴨肉飯, 鶏肉飯, ビニール袋, 質感, タイ, 台湾,

2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
1日目

春蛎蚵嗲にて、蝦仁を揚げてもらって、食べる。

鶏肉飯を小にしておいて、
お腹のスペースを作り、
まだまだ食べ歩きを続けようという私たち・・

今度は、
鶏肉飯の亞德當歸鴨の目の前にあった、
天ぷらのようなものを揚げてるお店を発見。
というか、
先ほどから目星をつけていたのだが・・・

このお店は、春蚵嗲という名前。
揚げ物で有名、それもかき揚げですな。

本当はカキが入ったものが一番美味しいらしいが、
私は魚介が大の苦手。
そして妻はカキのアレルギー持ちということで、
カキの入ったものはパス。

エビと鶏肉のものにしてもらいました。

油はカキと共通だけれど、
それは大丈夫でしょう。。

アツアツを揚げてもらう間に、
この店のお姉さんと話をしたら、
日本語ができるんですね。
それも、かなり堪能ですね。
最近日本に行ってきたとのこと。沖縄は行ったことがないとのこと。
ピーチを知ってましたから、
沖縄もおすすめしておきましたよ。

その後、少し雑談して、
台南市の観光名所などが描かれたトランプをいただきました。
ありがとうございます。

この春蚵嗲の嗲かき揚げも、
かなりの美味しさで、
アツアツなのに、一気に食べてしまいそうになりますね。
kakiage1


他にもちまきなどのメニューもあるそうですが、
今日は、このかき揚げだけで満足です。

この後は、
薬草のお茶、青草茶を飲みながら、
クールダウン。
本当は苦茶というのもあったんですが、
怖くて買えず・・・
多分大丈夫だろうけれど、なんかね。。

この青草茶も、薬草の風味豊かで、
食べ過ぎてる胃にしみるーという感じでした。

この後は、まだ食べたいものもあるから、
少し散歩して、お腹を空かせねばなりませんな。。

まだ続きます。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 台南, 食べ歩き, 春蚵嗲, かき揚げ, カキ, , 野菜,

2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
1日目

次は、少し散歩をして、林百貨店まで歩いて、お腹を空かせないと・・・

この時点で3軒ものお店で、買い食いをしてるので、
お腹の方もかなり満員になってきました。
まだ、食べたいものはいくつか残っているではないか・・・
それを何としてでも食べていかねば・・・
ということで、しばし胃袋の小休止を兼ねて、
散歩することにしました。

担仔麺が次の目的なので、
徒歩で、以下のルートを。


この道中も飲食店が多く、
どこのお店も美味しそうなものばかり、
地元の人が食べてるテーブルを見ると、
どれも美味しそうに見えるんですよねえ。

あー、このお店も食べてみたい・・・
という欲望と戦いながら、
徒歩でやって参りました。

担仔麺のお店、度小月。

しかし、この距離を歩行したくらいでは、
全然お腹なんか空きません・・・( ;∀;)

なので予定を変更し、
先に林百貨を見学し、
そこの近くにある度小月に行くことにしようとなったわけです。

道すがらは、
面白いものがたくさんありました。



写真2枚

街の中にあった廟かな。隣の飲食店の看板が面白い
台南の光景1


こちらは、台南の映画館かな。
絵が懐かしいイメージ。
台南の映画館


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 林百貨店, 台南, 飲食店, 徒歩, 担仔麺, 度小月,

2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
1日目

林百貨はよい雰囲気のデパート。屋上には神社の跡もありました。

それでも、林百貨には、15分程度で到着。
まだ、お腹は空きませんね。
ということで、内部を見学。

エレベーターの針が渋いですね。
林百貨のエレベータ表示


昔、日本統治時代に建てられた建物とのことで、
随所になるほど日本的だなあと思う箇所もあったりして興味深い。

売ってるものは、お土産などもあるが、
お値段が少し高めな印象。
狙いは、観光客なのかなと思いきや、
そうでもなくて地元狙いともとれますね。

各階を冷かしてまわり、
とにかく歩き回ってお腹を空かせねば・・・

この屋上には、神社の跡もありました。
きっと台湾の地での商売繁盛を願って、
建てられたものなんでしょうね。

台湾統治時代に、
商売のために、海を越えて台湾にやって来た人は、
どんな思いだったんでしょうね。

屋上からの眺め 旧日本勧業銀行台南支店
林百貨の屋上から


林百貨の全景(夜)
林百貨夜景



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 林百貨, 屋上, 日本統治時代, 面影, デパート, 旅行者, 台南, 旧日本勧業銀行台南支店,