fc2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2022年5月

久しぶりのタイ渡航 バンコクエアウェイズのラウンジへ PG220搭乗 5/28

レンタカーも無事返却完了して、
ターミナル内へ入りました。

このままバンコクへ向かうので、
バンコクエアウェイズのチェックインを済ませたいところですが、
現在時刻16:00で、カウンターがオープンしていません。

ラウンジの営業も17:00からとなっている模様で、
1日3往復のバンコク線の時間に合わせてのオープンとなっているのですね。
我々の搭乗便はPG220 チェンマイ19:05発

以前は、かなり早い時間からチェックインできて、
しかもラウンジにもかなり早い時間から入れましたので、
非常に快適に搭乗まで過ごすことができましたが、
今回は、時間に制限がありそうです。

適当にカウンターの近くのソファに座って、
チェックインカウンターのオープンを待ちます。
その間に国際線側を見に行ったのですが、
見事に誰も居ませんでした。

IMG_20220528_160838315_convert_20220704233044.jpg

チェンマイ空港の国際線再開はいつになるのでしょうかね。

その後はチェックイン完了して、
いつも通りラウンジへ。
バンコクエアウェイズは搭乗客全員がラウンジを使えるという、
じつにサービスの良い航空会社ですね。

チェックイン時には、
特に陰性証明を出してとかは全く言われず、
ごく普通のチェックインでした。

チェックイン後は
2階のラウンジへ移動。

IMG_20220528_180700824_convert_20220704233059.jpg

ラウンジに置いてある、
ドリンクやお菓子もそのままで、
ポップコーンだけがなくなっていましたが、
快適に過ごしました。

椅子の数が少し減っていたのが気になりました。

で、18:30過ぎに、
搭乗口へ移動します。
ラウンジもこの頃で終了みたい。

q3rlvc_convert_20220704233111_convert_20220704233122.jpg

飛行機はエアバスA319でした。

定刻19:05発のところ、

18:58ドアクローズ
19:00 プッシュバック開始
19:08 離陸

となりました。

この大好きな光景ともしばらくのお別れです。
この景色見るとチェンマイに来たな~と思うので、
帰るときに見ると、何だか切なくなりますね~
飛行機はエアアジアですが、搭乗機はバンコクエアウェイズです。
IMG_20220528_185107688_HDR(1)_convert_20220704233427.jpg


離陸は珍しく南向けで、
北向け離陸と違い、
チェンマイの夜景を見ながらということはできませんでした。

20:03 スワンナプーム空港へ着陸。

水とパンをもらって降機。
バンコクエアウェイズは、
以前は国内線のフライトでも暖かい機内食があったのですが、
コロナの影響で提供してないみたいですね。
その代わりに、パンと水の袋を降機の時に渡されました。
中身は、ちょっと辛めの総菜パンとお水。

これで帰国便のJALへ乗り継ぎます。
JL718 成田空港行。
日付変わってすぐの0:25出発予定。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル 特設支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チェンマイ, バンコクエアウェイズ, ラウンジ, お菓子, タイ, 国際線ターミナル, PG220,

2023年1月

福岡空港国際線ターミナルはカオスになっているとの情報で始発で移動、チェックインへ

12月にタイへ福岡経由で行った友人が、
福岡空港の国際線は保安検査ですごい時間かかるから早めに行った方がいいよ。
と教えてくれたので、始発で博多駅から移動。

他のブログでもそんな国際線ターミナルのカオスな様子の記事を目にしたので、
これはやばいなと思ってました。
保安検査のゲートが2つしか開いてないとか。
そこへ多方面の便の乗客が集中しすぎてどうしようもないと。
10時前後の出発便は多いですからね。

で、前日の夜のうちにタイ・エアアジアのFD737へウェブチェックインをしておきました。
搭乗券の印刷はできないけど、それは明日カウンターで。

博多駅5:50の地下鉄始発で福岡空港へ。
IMG_20230111_054844060_HDR_convert_20230216162159.jpg

ついで、
国内線ターミナル発6:00の始発バスで国際線ターミナルへ向かいます。
国際線ターミナルは滑走路を挟んで反対側なので、バス移動となります。
乗車時間は10分くらいでしょうか。
福岡空港は市街地と近くて地下鉄で5分で来れるので、とても便利な空港ですね。

国際線ターミナルには、ほぼ一番乗りと思ったのですが、
何故か、タイ・エアアジアのカウンターにはすでに列ができていました。
タイ人と思いますが、この人たちはタクシーで空港に来たのかな??

IMG_20230111_062548224_convert_20230216162215.jpg

タイ・エアアジアチェックインは出発の150分前の6:35からとのことでしたが、
すでに係の人がいて、
ウェブチェックイン済みとそうでない人で列を分けていました。

そして、6:35過ぎにチェックインオープン。
我々はウェブチェックイン済みなので、荷物のドロップのみ。

カウンターでは、
前に並んでる人の様子から、
サクサク作業が進んでいて何のチェックもない感じ。

ついに我々の順番が回って来て、
ウェブチェックイン済みであることを係員に伝え、
搭乗券の印刷を依頼。

ドキドキの瞬間ではあったものの、
ワクチン関係の書類のチェックはなし
復路のチケットを確認したいとのことで、
帰りのエアアジアの予約確認書を提示。

通常通りのチェックインで、すぐに終わりました。
あー良かった!!
搭乗券もらえれば、第一関門はクリアと。
これでタイの土地を踏むことはできそうです。よかった。

エアアジアの係の方も、
保安検査が大混雑するので、
早めに抜けてくださいと言っていたので、
言われた通りに保安検査へ。

IMG_20230111_065029080_convert_20230216162229.jpg


すると、まだ保安検査は始まってませんでした。
朝の7:00を過ぎた頃でしょうか。
ようやく保安検査開始。
通過して、自動ゲートで出国と、
あっさりとしたものでした。


つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル特設支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 福岡空港, 出国, ワクチン証明書, チェック, なし, エアアジア, ウェブチェックイン, 国際線ターミナル, バス移動, 搭乗券,