fc2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2020年5月

前回までは、
ノックエアのチケットを払い戻すまでの顛末を書きましたが、
今回は、同じ時期に予約していた、
バンコクエアウェイズの払い戻しも記しておきます。

予約フライト
2020/4/28 PG220 CNX-BKK 19:05発 20:30着

まず予約したのが、
2月17日です。

2か月前から料金が跳ね上がるので、
その前にと購入。

ところが、その後コロナウィルスの感染者がタイでも増加します。

3月23日に、
PG220は運休して、
代わりに、PG226に振り替えました。との連絡メールあり。

4/28 PG226 16:40発へ変更。
2時間ほど繰り上がりました。
19:05⇒16:40
チェンマイ滞在時間が減ってしまうが、まあ仕方がありませんな。

この時点では、まだ先が読めず、
タイに行けるかもしれないと、
一途の望みを持ってましたので、
変更を受け入れますと、
バンコクエアウェイズのサイトから、
自分の記録を呼び出して、
変更了承の連絡を入れました。

3月31日
さらに、状況が悪化し、
変更したPG226も運休するとの連絡。あり。
これもメールが入ってきました。


つづく

PG201907


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : バンコクエアウェイズ, PG, コロナ, タイ, チェンマイ, 感染者, 払い戻し, リファンド,

2020年7月29日

現在は、
コロナウィルスが日本で、再蔓延してきていて、
感染者3万人超えてきたので、
日本は感染増加中の国なんでしょうね。

ということは、

日本政府とタイ政府が往来について協議していても、
一旦は白紙に戻されるのではないでしょうか・・・

これは2国間の双方が感染者が減って、
安全が担保されないと往来ができない、
国際線の運航ができない(運航許可がでない)
ということだと思いますので、

タイは国内のコロナ感染者はここしばらく見つかっていないらしいので、
タイ人が日本に来ることは叶っても(今は来たくないでしょうが・・・)
感染者増加中の日本人がタイに行くことは拒否されるでしょうね。

タイ人が今日本に来たら、
今度は、タイへの帰国が難しくなるでしょうし、

日本人は、今現在、タイに入国は限られた人しかできません。
誰でも自由に行き来できる状態ではないです。

その限られた人でも、
入国には様々な関門が待ち受けていて、
それをひとつひとつクリアしていき、
やっとタイへの飛行機に搭乗できたとしても、
タイに入国後には、14日間の隔離が待っています。
それも自費での隔離となります。

飛行機もタイ人が帰国するためのチャーター便に乗せてもらうので、
LCCのようなわけにはいかず、
隔離費用と合わせて、
旅費はぐっと上がりますね。

しかも、日本帰国後にはPCR検査があって、
たとえ陰性でも、公共交通機関を使って自宅へ帰ることはできないため、
成田、羽田、関西、どの空港に着いても、
自宅が遠方の場合は苦労することになるでしょう。

行くのも大変、
帰るのも大変。

タイに限らず、
海外への道は、遠く険しいものになってしまった。

これをニューノーマルというのだろうか?

早くタイに行ける日が来るのを望んでいます。

201811ランナム屋台1

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村






関連タグ : コロナ, 感染者, タイ, 入国状況, 隔離, 費用, 入国, 帰国,

タイでもコロナ感染者再び急増中。入国はできるけど・・・

2021年4月

4月に入ってから、
いきなりタイ国内でのコロナ感染者が急増してしまったですね。

落ち着いているように見えて、
タイ国内は安全では?
と勝手に思い込んでいたんですが、
残念なことになっていますね。

これでタイでも第3波となるのでしょうか。

タイの観光産業はきっとかなりのダメージを受けていて、
早いところ外国人観光客を入れないと・・・
と思って、エリア隔離だの、ゴルフ隔離だのが始まり、
隔離期間も日本からの入国では、10日間に短縮されたばかりだったのに、
タイ国内での感染者急増と・・・

これも困ったもんですね。

今後は、
ワクチン接種も進むだろうけれど、
どれだけの効果があるのかはわからないですね。
ワクチンは特効薬ではなくて、予防の効果があるというだけで、
まだまだ未知の部分が多いですね。

自分がワクチンを接種となったら、
打つべきか?
悩むけれど、今はまだ接種したくないなあというのが本音ですね。
効果のほど、今後の長い目で見た副作用を考えると、
怖い気もしますね。

でも、タイに入国するのに有利だったら・・・?
きっと悩むことでしょう。。

それよりも、
自分がタイへ入国したとして、
10日間の隔離期間中にタイ国内で感染者が増えて、
県間移動の自粛要請が出たり、行った先の県でさらに隔離となったら、
もはや移動ができないので、仕入れに影響が・・・
そんなリスクも覚悟の上での渡航になりそうですね。

現時点で、バンコクからチェンマイへ移動すると、
チェンマイで14日間の隔離を求められるそうで、
そうなると、もしタイに行っていたなら隔離生活のみでタイの滞在が終わりそうです。

4月16日の統計では、
タイ国内の感染者は、1500人を超えてきました。
どこまで増えるのか??

入国制限を少しだけ緩和したばかりだったのに、、
また14日間の隔離は必須になるのでしょうか?
状況を見守るしかないですね。

ニマンヘミン通りです


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : コロナ, 感染者, 増加, タイ, 入国緩和, 隔離措置, 10日間, 14日間, バンコク, チェンマイ,