FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2014年8月
チェンマイ5日目

この日は、早起きして、
まだ薄暗い中ホテルを抜け出し、道へ出てみました。
すると、目の前の道を横切る僧侶の姿が・・・
居ました。
目的の托鉢を見る、これでクリアです。

もう少し早起きしたら、
そこかしこにお坊さんを見ることができたのかもしれませんが、
この日は逆に探し始めた瞬間に見つけた、といった感じですね。

タイ人のおばさんが道に出て、
うやうやしく座りながら、お坊さんを前にして、
托鉢の鉢にいろいろな食物などを入れています。
入れ終わると、お坊さん2名がお経を唱えて終わります。

たったこれだけなのですが、
なんだか美しい世界です。
見ているだけで、なんだか胸が熱くなってしまうのでした。
托鉢チェンマイ


これを見た後、
もっと他の托鉢光景を見ようということになり、
ワットチェディールアン方面へ歩を進めていきました。
すると、托鉢が終わって帰ってくる僧侶には、たくさん出会いましたが、
托鉢の鉢に入れる光景は、結局1回しか見れず・・・
でも、この1回、とても価値がありました。

今度は、もっと早起きしてみよう。
そんな気になりましたね。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, 托鉢, お坊さん, おばさん, 僧侶, ワットチェディールアン,

2015年3月
チェンマイへ 5日目

さて、本日でチェンマイ滞在も終わりです。
今回は、あちこちと動き回っていたので、
なかなか昼間にお寺に行くことができませんでした。

朝に托鉢に出ているお坊さんを眺めることはありましたが、
早朝の6時ではまだお寺の本堂は開いていません。
chedeiruannigiht


明日の朝には帰国の途に着くので、
夕食後に宿の近くの有名なお寺
ワットチェディールアン」に行ってみましたが、
すでに本堂の扉は閉じられていました。

そりゃ、お坊さんは朝早いので、
21時過ぎには眠っていてもおかしくありませんな。
と自分でな納得して、チェディールアンの大きな仏塔のみ見学し、
宿に戻りました。

この大きな仏塔、昔はもっと高かったというのですから・・・
いまでも十分大きくて、
ライトアップもされているので、
とても綺麗でした。

チェンマイに来たら、
ちゃんとお寺巡りも行程に入れておかないと・・・

明日の朝は、
LCCのタイガーエア台湾にて、台北経由で帰国です。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, ワットチェディールアン, お寺, ライトアップ, 托鉢,