FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年9月
バンコク&台北
6日目

ホテルリラックスⅡへチェックイン 

ホテルリラックスⅡは、
台北駅から徒歩5分くらいでしょうか。
21時を回った時刻となってましたが、
周囲は人通りも多くて、歩いていても全く危険な感じはなし。

台北駅前の新光三越の高層ビルの脇を入っていき、
2本目を右折すると、
ホテルリラックスⅡはありました。
ホテルリラックス2入口
この写真は昼間の時間に撮影。

入り口は雑居ビルの入口という雰囲気ですが、
自動ドアのところをよく見ると、
ホテルリラックスⅡのロゴマークがありましたので、
入口から入り、エレベーターで2階に上がりました。

エレベータ出るとすぐにフロントという構造。
フロントの周囲は、リラックスできそうなスペースとなっています。

応対してくれたのは、綺麗な女性の方で、
チェックインは極めてスムーズに進み、
対応もとても丁寧で、好感が持てますね。

ルームキーを渡され、
クレジットカード番号をデポジットがわりに取られます。
それから、明日の朝食の時間を聞かれました。
遅めの8時から9時にしておきましたが、
おそらく、リラックスホテルのⅠやⅢからもこちらに食べにくるので、
人数の調整をしてるのでしょう。
混雑が予想されますね。
明日の朝食はいかに・・・


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ホテルリラックス, 朝食, デポジット, チェックイン, 新光三越, 台北,

2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
2日目


台南から台北へは5時間かかりました。台北のバスターミナルは大きいですね。


台南から5時間かけてやって来ました。
台北の街。
ずいぶんと都会に来た感じがしますね。

高速道路が思ったよりも渋滞していて、
4時間のところ5時間かかりました。
直行の便でこれだから、
途中経由の便なら、もう少し時間がかかったはず。

台南から台北は、バスなら5時間と思っておけば、
ほぼ間違いないですね。

それに和欣客運は安全運転でしたので、
他の会社は知りませんが。

台北の駅の北側に、こんなに大きなターミナルがあったんですね。
ビルの上にあって、
多くのバスが発着しており、
週末の金曜日の夕方というせいもあってか、
人もすごく多いですね。

因みに、桃園空港へのバスは、
ここからではなくて、
台北駅のすぐ近くのもう一つのバス乗り場から出発ですね。

駅の地下道を通って、
三越側に出ようと思ったんですが、
台北の地下通路って本当に迷路みたいで、
慣れてないと、ここはどこ?という状態になりますね。

迷いながらもグルグルして、
やっと台北駅の新光三越側にやってきました。

本日宿泊のホテルは、
Expediaで予約の、
「Nikko Business Hotel」
新光三越の隣の建物の19階ということで、
このビルの他のフロアには、
いくつかホテルも入っているようで、
旅行者とみられる方が、エレベータを利用してました。

このホテルは、またの名前を
「大名ビジネスホテル」というので、
勘違いしやすいですが、
Nikko Business Hotel=大名ビジネスホテル
同じホテルなんですねえ。

早速、チェックインしてみましょう。

大名ビジネスホテル入口


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




リンク用のタグ

関連タグ : 台南, 台北, 和欣客運, NikkoBusinessHotel, 大名ビジネスホテル, 新光三越,