FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2015年7月

竹生島観光の後は、
友人に米原駅まで送ってもらいました。
米原は車で20分くらいと、近いんですね。
昨日から1日ですが、友人のIちゃん、Kちゃん、ありがとう!

ここからは、
また関西空港まで戻ります。

ちょっと技を使います。
新幹線と関空特急はるかを使い、乗り継ぎ割り引きを適用。
これではるかの特急券は、半額になります。
切符購入して、一駅を新幹線こだま」に乗って旅行気分です。
米原から京都まで、20分足らずで到着。さすがに速いです。

で、京都で途中下車をと思ったんですが、
な、なんと自動改札に切符が呑まれたまま出てこない・・・・?
駅員に聞いてみると、
大都市近郊区間ですから100キロ越えていても途中下車できません」
とのこと。
そうだったのか・・・まさか大都市近郊区間が米原、長浜まで拡大してるとは・・

なんとか切符は自動改札機から出して返してもらいました。
諦めて、駅構内で過ごしましたが、
連れが「一保堂茶舗」のお茶を買いたがっており、
伊勢丹まで行かないと購入できない!となったのですが、
なんとか新幹線の駅構内で希望の商品を発見し、購入できたので、
事なきを得ました。
大都市近郊区間には要注意ですね。
大阪近郊列車


あとは、関空特急「はるか」に乗って、
関空へ。
その後ピーチで那覇へ戻りました。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 大都市近郊区間, はるか, こだま, 新幹線, 京都, 一保堂茶舗, ,

沖縄から福岡空港に到着して、
34分後に出発する新幹線に乗り、福山まで行くという方がおりましたので、
乗り継ぎできたかどうかという結果をレポートします。

福岡空港は利便性が高く、
博多駅とは地下鉄で5分の距離でつながっており、
空港から市内へは難なく移動できます。

この方法を用いて、
21:00に福岡空港に到着の飛行機から、
博多駅発21:34の「こだま」福山行きに乗ろうというわけです。
飛行機が遅延しようものなら、どんどん不利になりますね。

最悪、21:34のこだまに乗り遅れたとしても、
21:45発の「さくら」広島行きがあるので、これに乗車できれば、
小倉で先行してる「こだま」に追いつき、乗り換えられるということもできます。
が、これはいわば保険ですね。
たった9分の保険では心もとない感じもしますが・・・

さらに、21:45の「さくら」新幹線も逃したら・・・
22:15に博多駅隣の博多バスセンターから出る、
岡山行きの高速バスで倉敷まで行って、朝の山陽本線で福山へ戻るという方法もあります。
夜行バスは予約制なので、、いきなり行って空席があるかどうかというものありますが・・・

これも逃すと、後は博多にお泊りということになりますね。

結果
この日は運よく?飛行機の遅延はなく、
予定通り21:00に福岡空港に到着。
当然手荷物にしてあるので、空港内をダッシュし、
地下鉄に乗り込み、おそらく21:08発の市営地下鉄に乗り、
21:14に博多駅到着。
この時点でもうセーフなのですが、
彼はあえてラーメン食べてゆっくりし、21:45のさくらに乗ったとのこと。
30分あれば余裕でラーメン食べれますからね。

間に合ってしまいました。
福岡空港と博多駅がいかに近いかを実感する出来事です。

ただし、何らかの理由で飛行機が遅れると、
どんどん厳しくなってきますので、
この方法を取る方は、あくまで自己責任でお願いしますね。

それと、これは、沖縄から尾道や福山とかのあたりへ行く場合ですが、
実は関空経由よりも、博多経由のほうが便利なのかもしれませんね。
値段とかの兼ね合いもありますが、
博多でゆっくりしてから、翌日の朝、広島方向へ向かう方法が、個人的にはお勧めです。

以上、報告でした。。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 沖縄, 福岡空港, 博多駅, 地下鉄, 遅延, バス, 新幹線, さくら, こだま, 夜行バス,

お正月の1月2日に京都から東京へ移動しないといけません。
毎年恒例のことになってますが、
いつも大混雑に見舞われていて、
何本か列車を見送ったりして、どうにかこうにか自由席に座っているという具合です。

なので、今回は指定席にしようと思ったんですが、
もうすでに満席の列車ばかり、
午前の9時ごろに出発する列車ならなんとか空席が・・・
しかし、この時間ではさすがに早すぎます。

時刻表を見ていると、
臨時列車が多数運転されてることがわかります。
JR東海のページからPDFでダウンロードできますので、
「新幹線時刻表」とかで検索してみてください。

臨時列車は、運転の日にちが細かく書かれています。
また、定期列車ですが、出発地が変更になってる(新大阪始発が博多始発など)ものもありますので、
よく確認してみてください。

自由席の着席率を上げる方法ですが、
京都からの乗車の場合は、
新大阪始発の列車を狙うことで、かなり確率が上がります。
博多から来る「のぞみ」とかだと、
京都に到着時点で、当然満席、誰も降りない&デッキまで一杯のことも。

あとは、「こだま」に乗車。
これならかなりの高確率で座れますが、
時間が東京まで4時間近くかかりますし、
途中で、何度も後続列車に抜かされます。
時間のある人向けですね。

いつも1月2日に移動してるのですが、
かなりの混雑ぶりで、東海道新幹線の大動脈ぶりをうかがい知れます。
数分間隔で新幹線がやってきては、
ほとんどの列車が満席なんですからね・・・
普段、沖縄にいると、「人が多いなあ・・」と改めて感じる次第でした。

では、また。


Tripuncleアジアの暮らし雑貨も営業中



ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 新幹線, のぞみ, こだま, 京都, 東京, 指定席, 自由席, 満席, デッキ, 博多,

2016年3月

タイへ
1日目

システムダウンのため、ピーチが約1時間遅れたので、
次のフライトまでの待ち時間が少し短くなったため、
予定していた桃園市内へ出向いての買い付けは中止となりました。

そもそも10:00から14:00くらいまでの、わずか4時間で、
路線バス使って台鉄(新幹線ではない)桃園駅まで行って、
付近の文具屋で何かを見つけてくるというミッションだったんですが、
フライトが順調に行っての話。

まさかのピーチサーバーがシステムエラーを起こして、
ダウンするなんて予想しなかったので・・・
まあ、こんなもんでしょう。

おとなしく、次の16:00出発の、
タイガーエア台湾505便のバンコクドンムアン行きまで、
空港内で過ごすことにしましょうかとなりました。

これは、ピーチの遅延が決まった段階で、
もうこうしようと、実は心の中で決定していたんですが・・・

とは、言ってもただ座ってましたではつまらないので、
次回のために空港のトランジットカウンター付近にある、
シャワールームを見学。

どうやら、乗り継ぎの人のみ、
利用できるようですね。
例えば、チャイナエアラインから、チャイナエアラインへの乗り継ぎみたいな。

我々のようなLCC乗り継ぎ組みは、
どちらにしても表のカウンターでのチェックインをしなければならず、
一度入国手続きが必要になるわけで、
このシャワールームとは縁がないようです。

写真は、シャワールームの入口と注意書き
台北空港トランジット2

台北空港トランジット1


どちらにしても、台北の空港内はとても寒いのです。
よって、シャワーだけでは温まらないなあ・・・
なんて、負け惜しみみたいなことを考えてしまうのですが・・・

それにしても、台北の空港内は寒いですよ。
夜明かしなんかする時は、防寒対策が必要なくらいです。

とまあ、いろいろ偵察を行ってから、
入国審査の列に並びました。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ピーチ, システム, 桃園市内, 路線バス, 新幹線, 台北, シャワー, 乗り継ぎ,

2016年4月

タイの買い付け旅の記録を書いておりますが、
ここらで一休みして、
違うことを書きますね。

まず、LCCのことから。
今のGWに時期は航空運賃が高めの設定になってます。(需要が多いので)
その高い期間に、全く別の日にちで、
安いセールをピーチが行っていますので、
ラッキーとばかりに、安い運賃を探します。

実は、この7月に仙台まで行く計画を立ててるのですが、
なかなかうまく安い日にちに、セールがカチッとはまりません。
まず基本線のLCCのチケットの買い方としては、
安い日にちに、こちらが合わせた旅行をするというのが鉄則。なのはわかってるんですが、
会社勤めだとそうもいかないのが現実。

しばらく、ピーチのサイトとにらめっこが続きそうです。
peachsale201605


ピーチもなかなか考えていて、
こちらが安く行きたいと思う日にちのチケットを安くしてくれないのです。
自分のことを見ているのかな?とも思いますが、
いやいや、
単に、需要がある日を自分が選んでいるだけなんだろうな。
仕方がないなあと思うようにしています。(思い込み)

そこで、考え出したのが、
仙台までどうせ行くなら、実家の東京にも寄ろうと思ったのと、
今までに乗ったことのない路線にも乗ってみよう。
というもの。

せっせと貯めている、
JALのマイルを活用したら、
福岡-仙台なんていう、あまり搭乗機会に恵まれない区間にも乗れてしまうではないですか。
旅行マニアとしては、たまらない選択肢。じゃあ、そうしよう。

1日目 沖縄-福岡 ピーチ
1日目 福岡-仙台 JAL(マイル)
3日目 仙台-東京 新幹線 お先に得だね利用
5日目 東京-那覇 ピーチかジェットスター 成田第3ターミナル視察

なんて、行程が頭をよぎりました。

先の旅行計画も着実に進めないとですね。

その次は台湾か香港か、タイか・・・
9月ごろでも、今から動いておくと安いチケットにもありつける可能性が高いです。


宣伝
5月3日(火)まんまる市
Tripuncleアジアの暮らし雑貨 出店します。
直接お会いして、商品を購入できます。ぜひ、お越しください。
場所:名護市21世紀の森公園 雨天中止
雨は降らないことを願っております。
ご旅行の方もぜひお立ち寄りください。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ピーチ, LCC, 仙台, ジェットスター, 新幹線, 成田空港,

2016年6月

まもなく仙台へ 手配編 その3

今までの予約状況は、
沖縄-福岡  ピーチ利用
福岡-仙台  JAL便利用(マイルで購入)運航はJ-Air

予約の順番は前後して、リスクをとりましたが、
上記の沖縄から仙台までは予約OKと。

で、帰りは、せっかくなので、
東京の実家に寄ってこようと思ったわけですね。

なので、
仙台から東京までの交通機関を見てみますと、
まず、飛行機。
航空路線としては、仙台ー成田はありますが、
ANAのみとちょっと高いですね。

次に思い浮かぶのは、当然ながら新幹線。
これなら2時間くらいで、仙台から東京駅まで移動できます。
料金は1万円以上となりますが、
JR東日本のえきねっと会員になると、最大35%の割引を受けられそうです。
これを利用して、最も安いものだと、
仙台⇒東京都区内で、7070円を発見。(通常期)
しかも新幹線の指定席つきです。

さらに、高速バスがお安いですね。
最安値は2800円くらいからあって、
夜行便も昼間の昼行便もあります。
仙台から東京まで6時間弱かかりますが、
この料金の安さは魅力的です。

さて、どれにするか、
やはり一番楽なのが新幹線でしょう。
ということで、予約の1ヶ月前に発売される、
えきねっと会員限定のチケットを狙ってみましょう。
7000円くらいで新幹線で移動できれば、これはラッキーですよ。

というわけで、続きます。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 仙台, 新幹線, JR東日本, えきねっと, 通常期, 東京, 高速バス,

2016年6月

さて、JR東日本のえきねっとに会員登録しました。
クレジットカードも登録して、
これで晴れて事前予約というものができます。

狙いは、お先にトクだ値の35%引きとなる列車、
やまびこ号で、仙台から東京まで7070円!

JRの指定席は1ヶ月前からの予約となるので、
1ヶ月前の10:00にみどりの窓口に並んだり、
ネットでログインしたりしないと予約できないのですが、
そんな時間はないよ。という人のため?に、
事前にネット上で自分の乗りたい列車を指定して、登録しておくと、
1ヶ月前の10:00に勝手にコンピュータが予約をしてくれます。
という優れもの、これが事前予約受付のシステムです。
取れないこともしばしばあるみたいですが・・

事前予約は1ヶ月と1週間くらい前からできるので、
ネット上から第3希望までを登録し、1ヶ月前の日を待ちました。
今回は、お試しということで、
しかもそんなに混雑する日柄ではないので大丈夫だろうと、
勝手に思っていましたが・・・

さて結果は・・・・
取れませんでした
「満席でお取りできませんでした」との虚しいメールが・・・

うーむ、
仕方がないので、
えきねっとにログインしてみると、
もうお先にトクだ値の35%割引の列車はすべて満席。
というか、35%割引の席が満席。
しかも設定列車が少ないですからねえ。
もう1段階下の割引、えきねっとトクだ値(10%から15%割引)だったら、
まだ空席のある列車があったので、
とりあえず抑えておきました。

抑えた瞬間から、キャンセル料として、
払い戻し手数料の310円がかかります。
まあ、このくらいなら仕方がないでしょう。

かくして、
仙台ー東京間の新幹線のチケットも予約したのでした。
お先にトクだ値は、やはり予約しにくいみたいですね。
JR東日本が安い座席の座席数をかなり絞り込んでいるのでしょう。
これは航空会社も一緒かな。

もしかしたら、空が出るかもしれないので、
今後は、まめに、チェックしてみるしかないですね。
格安の新幹線チケットを取るためには、まめさが必要かもですね。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : JR東日本, トクだ値, 格安, 新幹線, 事前予約, みどりの窓口,

2016年6月

これで、全区間の行程が決定しました。
乗り物はこれですべてOK。

で、ついでにレンタカーを借りておきました。
仙台空港から仙台駅で返却パターンで、
タイムズカーレンタルで、早割を利かせて安くなりました。
車種は、コンパクトタイプですね。

沖縄に住んでると、車での移動が当たり前のような感じですが、
それは、他の地方都市でも同じですね。
東京や大阪などの大都市圏では、
自家用車がなくても、網の目のように張り巡らせれた公共交通網で、
どこに行くにも不自由しない、
しかもスイカとかパスモの共通ICカード1枚で
何でも乗れてしまって、いちいち精算しなくてもOKなんだもんね。

で、仙台では、何かあったら公共交通機関では不便かも・・・
ということでレンタカーを借りておきました。

その後、
やはり仙台から東京へ移動するのに、
バスの方が安くていいんじゃないか?
いやいや、新幹線のほうが体力的に楽だって、
と、いろいろ検討要因がでてきちゃいまして・・・
結局、今は、新幹線とバスを両方抑えてる状態です。

新幹線は「えきねっとトクだ値」のやまびこの指定席。
バスは、WILLER TRAVELの仙台発新宿行きの昼行便。
この2つを天秤にかけて、しばらくは遊んでみようかと思っております。

それにしても、
沖縄から行くとなると、
仙台って遠く感じますねえ。旅情を感じられる旅になりそうです。


沖縄-福岡 ピーチ
福岡-仙台 JAL

仙台付近ではレンタカー利用。。

仙台-東京 新幹線か高速バス
東京-沖縄 ジェットスター

という行程で行く予定です。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ピーチ, ジェットスター, 新幹線, 高速バス, JAL, 仙台, 東京, 福岡, トリップアンクル,

2016年7月
仙台&東京
3日目

東北新幹線のやまびこ142号東京行きは、
定刻通りに発車しました。
流石はJRですね。

仙台駅ホーム

今回のやまびこ号のチケットは、
えきねっと会員になることによって、
最大35%もの割引を受けることができるシステムを使って購入しました。
ちょっと書いてみますね。

JR東日本のページから、えきねっと会員登録し、
さらにクレジットカードを登録することで、
誰でもJR線特急指定席などのチケットの購入が,
ネット上から可能になります。
それも、10%から35%の割引が適用されてです。

早速会員登録して購入しようとして、
35%の割引が適用を受ける列車を申し込んだにも関わらず、
結果は、売切れで購入できず・・・・
JRの指定席は1ヶ月前の10:00からの販売が基本ですが、
えきねっと会員は40日前くらいから事前申し込みができるのです。
事前申し込みは確約ではなくて、1ヶ月前に抽選するための申し込みというというイメージでしょうか。

さすがに35%割引のものは、
座席数がかなり限定されているのでしょうね。
席数限定の飛行機(LCC)のセールに似てなくもないですが。

そんなわけで、東北新幹線のチケットを15%割安で購入したわけですが、
購入前に迷ったのが、
グリーン車か普通車かというもの。
グリーン車指定席も35%引きになる列車があるので、
それを使うと、かなり格安でグリーン車に乗れます。
それも、10%~15%OFFの普通車指定席と同じような料金になってしまうことも・・・
これって悩みますよね。

ただ、当然のことながら35%OFFのグリーン車も、
すでに満席のようでしたので・・・残念。。
次回はぜひ、35%OFFのグリーン車を狙ってみたいものです。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : えきねっと, 割引, JR東日本, 新幹線, ネット, クレジットカード, 35%,

2016年7月
仙台&東京
3日目

やまびこ142号は定刻通りに出発。
快調に東京を目指して、福島県に入って行きます。

車窓に目をやると、
遠くに山が見えたり、
また田園風景がぱっと広がり、
かと思うと家並みが出てきて、すぐにトンネルとか。
流れていく車窓をボケッと見るのって、とても好きです。

東北新幹線て乗るのは本当に久しぶりです。
東海道新幹線は、乗る機会が多いので、
新幹線というとそのイメージなのですが、
また違った景色が見れて楽しいですね。

しかし、ラッキーだったのは、
コンセントつきの車両に当たったこと。
スマホを活用しまくりの現代は、
このコンセントがあるかないかで、気分がだいぶ変わるものです。
安心感というか・・・
東北新幹線座席


やまびこ号に使用されてるE2系車両は、
コンセント付きの編成が少ないので、
半ば諦めていたんですが、巡り会えました。
ありがたく、スマホ充電させていただきました。

車内では、こんなお弁当も食べました。
座席間隔も広いので、
狭いLCCとは違って、ゆっくりお弁当を広げることもできます。

「大館名物駅弁 鶏めし」
仙台駅でも購入できたんですね。
美味しかったです。
昨日から、食べまくっている感もあるので、
この鶏めしくらいの量がちょうどよいですね。
鶏めし  鶏めし2



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 東北新幹線, 東海道新幹線, 新幹線, 仙台, 駅弁, 大館, 鶏めし, 車窓,