FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2017年3月から4月
タイ買付けへ
8日目


チェンライ空港を見物の後、プリペイドタクシーにて市内へ移動 

タイライオンエアのフライトで、
ドンムアン空港から1時間ほどで到着となりました。チェンライ空港。
CEI到着201703

飛行機はちゃんとタラップにつながれ、
最後の方で降りてみると、
もうすでに、CAの方たちは折り返しの準備をしておりました。
さすがはLCC、効率的ですね。

ターミナル内に入ると、
民族音楽の演奏でお出迎えがありました。
ちょうと、荷物の出てくるターンテーブルの前で、
楽隊が音楽を奏でて歓迎を表明しており、
和やかなムードになっていました。

荷物も10分としないうちに出てきて、
人がいなくなると、演奏終了という形をとっているみたいで、
フライトが到着したら、これを毎回やるのでしょうね。
着いたのは、午後の14時だったので、少々疲れ気味の感もありましたが・・・
お疲れ様です。
CEI歓迎


空港の到着ロビーへ抜けてみると、
チェンライ空港もなかなか大きいではないか。。
と思いましたよ。
もっと、田舎の空港を予想してましたが、
チェンマイの空港を少し縮小させた感じでしょうかね。
お店もたくさんあるし。。

国際線も最近は、週2便ながら香港エクスプレスが香港から飛んできてるみたいだし、
昆明からもフライトがあるそうで、
増加する旅行者に対応しているんでしょうね。

しかし、この14時すぎの時間帯は、
フライトの空き時間となったのか、
人もまばらな状態でありましたが・・・

我々は、チェンライ市内へと向かうべく、タクシーカウンターへと導かれます。
公共のバスとかはないので、
タクシーしか選択肢はない様子です。
カウンターでチケットを購入し、お金を払うと、ドライバーが車に案内するというシステムです。

市内まで200バーツとのこと。
何か高いなあ・・とぼやくと、協定料金とのことでしたので、
ぼったくりではないようでした・・・


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : タイライオンエア, チェンライ, 空港, タクシー, 音楽, 民族, 香港,