FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


お正月の1月2日に京都から東京へ移動しないといけません。
毎年恒例のことになってますが、
いつも大混雑に見舞われていて、
何本か列車を見送ったりして、どうにかこうにか自由席に座っているという具合です。

なので、今回は指定席にしようと思ったんですが、
もうすでに満席の列車ばかり、
午前の9時ごろに出発する列車ならなんとか空席が・・・
しかし、この時間ではさすがに早すぎます。

時刻表を見ていると、
臨時列車が多数運転されてることがわかります。
JR東海のページからPDFでダウンロードできますので、
「新幹線時刻表」とかで検索してみてください。

臨時列車は、運転の日にちが細かく書かれています。
また、定期列車ですが、出発地が変更になってる(新大阪始発が博多始発など)ものもありますので、
よく確認してみてください。

自由席の着席率を上げる方法ですが、
京都からの乗車の場合は、
新大阪始発の列車を狙うことで、かなり確率が上がります。
博多から来る「のぞみ」とかだと、
京都に到着時点で、当然満席、誰も降りない&デッキまで一杯のことも。

あとは、「こだま」に乗車。
これならかなりの高確率で座れますが、
時間が東京まで4時間近くかかりますし、
途中で、何度も後続列車に抜かされます。
時間のある人向けですね。

いつも1月2日に移動してるのですが、
かなりの混雑ぶりで、東海道新幹線の大動脈ぶりをうかがい知れます。
数分間隔で新幹線がやってきては、
ほとんどの列車が満席なんですからね・・・
普段、沖縄にいると、「人が多いなあ・・」と改めて感じる次第でした。

では、また。


Tripuncleアジアの暮らし雑貨も営業中



ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 新幹線, のぞみ, こだま, 京都, 東京, 指定席, 自由席, 満席, デッキ, 博多,

2017年1月
台北仕入と遊びに
3日目


桃園空港まで来たら、後は普通の光景 ピーチにて沖縄へ

3列シートの國光客運の車輌は、
高速道路を順調に走行して、
渋滞にも巻き込まれず、45分くらいで桃園空港に到着。
早いですねえ。

そのまま空港のピーチチェックインカウンターへ。
結構並んでおりました。
インバウンドの需要で沖縄路線は好調と聞いておりましたが、
客層はほとんどが台湾人と見え、
日本人の方が圧倒的に少ないですね。
MM928201701

うーん、これなら1日2便飛ばしても、
まだ足りないくらいではないでしょうか。

ちなみにお隣のゲートは、ヴェドジェットエアのハノイ行きでした。
荷物は7kgなんですね。
VJ隣のゲート

我々の乗ったMM928は、
那覇空港へは、定刻より少し遅れての到着となりましたが、
まあこの位は許容範囲でしょう。
今後は、この台北からの夜の便は那覇に駐機せず、
バンコクを往復してくることになるので、
MM928が時間通りに飛ぶかどうかで、
バンコク路線の定時率も変わってくるんでしょうなあ・・・
なんて、考えながら那覇に戻ったのでした。

入国は案の定、日本人は少ないですね。
ちなみにこの日のMM928は満席とのことでした。
180名は飛んできたわけですね。

入国時に日本人用に並んでいたら、
ピーチの外国人キャプテンが、
申し訳なさそうに「すみません」と列に割り込み、
入国審査を受けてました。
LCCターミナルならではですねえ。

次の台湾仕入はいつになるのでしょうか。
また、タイの帰りで寄るかどうか。
コスト的にはどうなるのか・・・
検証が必要ですね。

これで、1月の台湾旅行記は終わります。
ありがとうございました。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : LCC, ピーチ, MM, 満席, 外国人機長, 入国, 那覇, バンコク, ヴェドジェットエア,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ
1日目

ピーチで出発はいつも通りです。那覇空港の空港食堂から

さて、またもや仕入れに行くことになりました。
今回は、かねてから行きたかった、
チェンマイのロイクラトン。
イーペン祭も見て来ようということになり、
かなり前から狙っていたのでした。

ホテルは、7月ころから予約してました。
ピーチのチケットは会員セールでゲットしました。

いつも通りの那覇空港。
空港食堂にて、晩御飯食べてから、LCCターミナルへ移動します。

空港食堂は那覇空港の1階の端っこにあります。
空港で働く方も多く利用してますが、
観光客ももちろん利用できます。
で、安い料金設定となっており、沖縄の家庭料理が食べられます。
我々は、ピーチでタイに出発する前は、いつも使ってます。
201711空港食堂
フーチャンプルー定食を頂きました。。

食後は、ローソンでコーヒーでも購入して、
そのあたりで休んでから、LCCターミナルへ向かいます。

早めにLCCターミナルに行ってしまうと、
とても暇な時間を過ごすことになりますので、
なるべく、国内線ターミナルで時間をつぶしてから、
シャトルバスに乗るというパターンです。

ピーチの国際線は50分前にチェックイン締め切りですので、
あんまりゆっくりしすぎて乗り遅れないように注意が必要ですが、
あの、倉庫を改造した何もないターミナルで過ごす時間を少しでも減らそうと、
そう考えての行動です。

セキュリティー検査を抜けて、出国してしまうと、
売店一つと自販機しかなく、
椅子も全員分は備わってないので、
地べたに座ってる人も多数おります。

これはこれで、旅情を誘うのかもしれませんが、
あまりにも倉庫らしく殺風景なので、
人によってはそう感じないかもしれないですね。

今日のピーチは、ほぼ満席で、
定刻通りの出発となりそうです。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ピーチ, LCCターミナル, チェックイン, 空港食堂, 那覇空港, 満席,