fc2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2020年9月

タイ入国で270日有効の特別観光ビザが発給される??

最近、270日有効なるビザが発給されるという記事を見かけました。
もちろんタイに入国する際に必要なビザです。

現状、
タイに入国できるのは、
労働許可証保持者
タイ国籍の配偶者
タイで医療を受ける人
その他、など、ごく限られた人達のみ。

しかし、
今回は、ツーリストビザなので、
一般の観光客も入国できるということになります。

が、事は簡単ではないですね。

まず、
この特別ツーリストビザは、
90日有効のものが発給され、
現地で2回、90日ずつの延長が可能。
なので、270日の滞在が可能になるというもの。

もう、ほとんど長期滞在者のためのビザですね。

そして、
お決まりのタイ到着してから、
14日間は指定のホテルで隔離が必須、
Alternative State Quarantine(ASQ)っていうやつですね。

http://www.hsscovid.com/
今現在、69軒のホテルが政府指定の隔離施設となっています。

そして、出発72時間以内のコロナ陰性証明、
旅行保険の加入が必須。
さらに、銀行口座に一定の預金を証明、
など、
現在のところ、いろいろハードルが高そうです。

ただ、このビザの詳細については、
閣議で承認されただけの状態で、
詳細は今諸々詰めているところでしょうね。
なので、また変わるかもです・・・。
申請手順などの要綱が示されるのを待つしかないです。

入国できる人数も、
フライトや隔離ホテルの関係で、
大量に受け入れはできないでしょうね。

最初は少人数からとなるのでしょうか。

入口はバンコクのみとなるのか、
他の都市へ国際線を乗り入れさせて対応するのか、
なども気になるところです。

それと、どこの国の人でもいいいのか、
感染者が比較的少ない国から発給するのか、
という問題もあるでしょう。

いずれにしても、
今後、申請方法などいろいろな詳細が発表されてくるはずで、
できるだけ簡素化してくれないかなというのと、
対象国に日本が含まれているのかも気になります。

タイへ短期的にさくっと入国できる状態には程遠いですが、
入国の扉が少しずつ、ほんとに少しずつですが、
開いてきてることは間違いなので、
期待して待ちたいところです。

TG_CNX201807



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 特別観光ビザ,ASQ,検疫,隔離,政府指定,ツーリスト,タ,