FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2018年2月

先日、タイから那覇に着いた際、那覇空港に駐機するエアアジアXの機体を見かけた件

先日、2月26日の朝に、
いつも通り、ピーチでバンコクから那覇へ到着。
この飛行機は、満席の大盛況で、
半分はタイ人が搭乗してました。

出発は遅れたものの、
那覇空港にはほぼ定刻の8:05に着陸。
36エンドからの着陸で、空港北側のLCCターミナルへ向かっていくと、
右側に見慣れない飛行機が居ました。

よく見ると、
ド派手なエアアジアXのA330ではないですか。。

エアアジア緊急着陸OKA


始めは、チャーター便かなと思ったんですが、
スマホのFlightradar24で確認してみると、
羽田発クララルンプール行きの飛行機が、ダイバードした模様。

帰宅後に調べると、
エンジントラブルで片肺飛行(エンジン1つ停止)をして、
那覇に緊急着陸となったとわかりました。

ある意味、貴重な写真を撮ることができましたが、
搭乗されていた方は、
さぞかし大変だったでしょうね。

午前3時に那覇に緊急着陸したのでは、
グランドハンドリングの担当者は貨物便対応だろうし、
居ても人数は少なくて、手が回らないはず。
エアアジアは運航してないから、当然社員は不在。
機体により、ドアの開け方とかも微妙に違うので、
下手なこともできないだろうし・・・
運よく、降機してもターミナルには誰もいない。
という理由からか、
搭乗者は、6時間近く、機内に缶詰めになったみたいですね。
いやはや、お疲れさまでした。

代替え便が出たらしいですが、
Flightradar24では確認できず。

この便のエアアジアの乗客は、いつクアラルンプールに到着したんでしょうね。
搭乗した方、本当にお疲れさまでした。

LCCに限らず、
遅延はどの航空会社でも発生するかもしれないので、
このようなトラブルに巻き込まれたら・・・という想定をしておいて、
損はないのかなあと思いました。

自分は飛行機に何度も乗ってますが、
ダイバード(目的地変更)となったことはないので、
何とも言えませんが、
備えだけはしておこうかと。

目的地変更になったら、
ブログのネタができてラッキーくらいに構えておきたいなと。

おっと、私はよくても、他の方はたまったものではないですよね。
失礼しました。

これに比べたら、30分や1時間の遅延なんて、
大した事ないですよね。
大らかな気持ちで、旅をしたいものですね。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : エアアジアX, 那覇空港, 緊急着陸, A330, ハンドリング, 片肺飛行, 羽田空港, クアラルンプール,