FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


沖縄に住んでいると、
内地にある実家にたまに帰りたくなるものです。

ところが、
沖縄から東京への航空運賃は高すぎて、
簡単には帰れる金額ではないというのが現状だったんですが、
LCCの就航によって、
かなり下がってきました。
というか、とっても安くなって、
LCC様様といったところなんですが、
人間と言うのは、慣れる生き物でして、
一度激安の那覇から成田の2490円とかを目にしてしまうと、
5690円が高い!と感じるんですね。
だから、JALやANAが12,000円とかだと、目の玉飛び出る!というくらい高く感じてしまうんですね。

不思議なもんです。

LCCとJALやANAのレガシーキャリアですが、
日によってはそんなに違いがない可能性もあるので、
安く、お得に行きたければ、
よく調査して運賃の動向をチェックするのはもちろん、
自分がどこに何をしに行くのか?時間的に余裕はあるのか?
などを総合的に考えていかねばなりませんね。

そこで、
夏休み8月3日に沖縄から東京へ行くと仮定してみました。
行きは8月3日
帰りは8月6日 の3泊4日

ジェットスターとJALで比較しました。
2月28日の時点で、
8月3日
那覇から成田のジェットスター 9,190円が最安値
那覇から羽田のJAL 22,890円が最安値

8月6日
成田から那覇のジェットスター 20,390円が最安値
羽田から那覇のJAL 22,890円が最安値

となりました。

運賃総計では、
ジェットスターが往復で29,580円+発券手数料
JAL 45,780円
と圧倒的にジェットスターの方に安さでは軍配が上がりますが、
内容をよく見ていくと、
必ずしもそうでもないんですね。

次回のブログでは、細かいところを見ていきます。
jetstar1


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ジェットスター, JAL, ANA, LCC, 成田, 羽田, 那覇, 沖縄, 航空運賃,