FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
バンコク2日目 (旅行自体は8日目)

タイに何回も来ているにもかかわらず、
バンコク観光の重要地点である王宮には行ったことがなかったので、
やっと行くことができました。

なんか、安心感があったのと、
思わぬ混み具合で、バンコクの主要観光地であることを、
改めて、思い知らされました。

そして、強烈な直射日光を浴びながらの観光であったため、
何だか疲労感を覚えました。

こんな時は、タイマッサージを受けたくなるものです。
お隣のワット・ポーへ行くことにしました。

チェンマイでは、粗悪なマッサージを受けてしまい、
マッサージ後に、足が痛い、ちっとも気持ちよくない・・・
という事態に陥りましたが、
ワット・ポーはタイマッサージの総本山です。
熟練した人が多いので、定評があります。きっと大丈夫でしょう。

ワット・ポーの門をくぐり、
マッサージへ直行といきたいとこですが、
ここには、巨大な寝釈迦仏がいるので、
スルーするのは失礼なこと。

本堂にて、まずは寝釈迦仏を拝むことにしました。
いつきても大きい寝釈迦です。
あまりの大きさに圧倒されます。
全長49メートル、高さ12メートルとのこと。
ワットポー_convert_20131027144149


ここも、バンコクの主要観光地ですね。
まずは、タイマッサージの前に、
寝釈迦を拝みます。もう何回も拝んでいますが、再び。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ワットポー, 寝釈迦, タイマッサージ, バンコク, 観光地,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
9日目

ゴールデントライアングルについて、セブンイレブンもある観光地

到着すると、
まず驚くのはセブンイレブンがあること。
ど田舎でなにもないことを想定してくると、
その違いに驚かされるかもしれませんね。

コンビニ、カフェ、土産物屋などなどが軒を連ね、
両替のできる銀行まであります。
かなり観光地の様相になっておりますが、
よくありがちな、船に乗らないかとか、案内してやるなどと言って、
近寄ってきては、しつこく付きまとう輩がいないのは、
大変よいことだし、楽でもありますね。

まずは、メコン川のこの地で、
タイ、ラオス、ミャンマーの3国が国境を接する様子を見てみましょう。
これを見ないことには、このゴールデントライアングルに来た意味がないですからね。

以下の写真です。
goldent1

この景色を見終わると、
この地での観光はほぼ終了になり、
後は、船でもチャーターして対岸の近くまで行ってもらうとか、
そんなことしかできないわけですね。

というわけで、
他にやることがなくなった我々は、
セブンイレブンの前のお寺の参道らしきところを登り詰めると、
またこの3国の国境地帯が良く見渡せるというエリアに行けるという情報をキャッチし、
いざ、この目の前の急な坂道を登り始めたのでした。
goldent3

登り詰めると、お寺がありました。
ワット・プラタートプーカオとあります。
付近には、日本軍の慰霊塔もありました。
この地まで、日本の兵隊は来ていたのですね・・・
ここで散った、日本の英霊に思わず手を合わせずにはいられませんでした。
近くのお堂で、お経を読み上げておきましたよ。
goldent4

登ってきたお寺からの景色は、こんな感じです。
goldent2

車でも登ってこられるみたいで、
お土産屋さんもありましたが、
さすがにここまで来る人は少ないのか、暇そうですね。

もし、ゴールデントライアングルに来ることがあったら、
ぜひ、この山の上のお寺のところまで、
登ってみることをおすすめします。
所用時間は10分くらいじゃないでしょうか。
ひと汗かきますが、景色がよくて、気持ちが良いですよ。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ゴールデントライアングル, お土産, セブンイレブン, 両替, カフェ, 観光地, お寺,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
10日目

ワットロンクンは、やはり白かったです。観光客も多く混雑。。噂のトイレはいかに・・


ワット・ロンクンは完全に観光地でした。
ありがちな、ショッピングモールもできていて、
お土産も食事も、ここですべて完結できるシステムです。
中国の方のバスが次々とやって来ます。

すでに白いお寺は見えているのですが、
中に入るには入場料が必要です。
1人50バーツ。

境内へ入り、本堂への参道。
まさに地獄か。。。
ワットロンクン2

本堂内は撮影禁止ですが、
壁画がすごい。
ドラえもん、スーパーマン、ウルトラマン、などが、
不思議な絵の中に描きこまれており、
これは何かのメッセージ?と考えさせられてしまう壁面の絵でした。

本堂を出ると、
お守り?が大量に吊るされた藤棚のようなものが。。
ワットロンクン3

それから、噂のトイレ。
やはり金ぴかでした。
内部もとてもきれいです。
掃除する人が常に待機して、目を光らせております。
これでは綺麗に使わざるを得ないのでは・・・との考えは日本人的なのかしら?
ちなみにトイレの金色は、煩悩を表してるそうな。
金銭欲や物欲でしょうな。
ワットロンクン4


あっという間に見学終了してしまいました。
まだまだ、建設の途中でこれからどんどん拡張していくという、
ワットロンクン。
今後が楽しみですね。

それにしても人が多いこと。

市内に戻るとしましょうか。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ワットロンクン, チェンライ, 中国人, 観光地, バス, トイレ, 本堂, 白い,