FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2015年もあと少しとなりました。
ちょこっと以前の記事で書いてますが、
内地に帰省して参ります。
そのため、新年は内地で迎えることになりそうです。

今年の大きかったことは、
旅の雑貨のお店を開設したことです。
といっても、インターネットショップですけれど。
Tripuncleというお店です。
開設にあたって、まずは、買い付け作戦を実行しました。

3月にタイのチェンマイへ行き、
軽微な買い付けを実行。
お店の確認、開拓、価格動向とかを調べてきました。
タイでもレンタカーを借りて、初ドライブ。
なかなか楽しい旅となりましたね。

6月に、小規模なタイ雑貨のイベントを実施。
沖縄県読谷村にある、
雑貨店「りゅう」にて。
多くの友人、知人に支えられて、
面白い2日間となりました。

9月に、再度やや大きめな買い付けのため、
タイのチェンマイとバンコク&台北へ弾丸旅を実施。
めちゃくちゃハードな旅路となりましたが、
ネットショップが開設できるくらいの量を買ってきました。
初日の台北から、息つく暇もなく買い付けに走り回り、クタクタでしたが、
これまた、面白い旅となりました。

12月にTripuncleをオープン。
正式名称は、Tripuncle アジアの暮らし雑貨">Tripuncle アジアの暮らし雑貨 です。

これ以外に、東京帰省、滋賀県長浜への旅などが入ったので、
2ヶ月に1回はどこかに行っていた計算になりますね。
今年はじめに、頻繁に旅に出ると目標を立てていたので、
まあまあ達成したと思われます。
ちなみに、ほとんどのフライトがLCCの利用となりました。

次は、どんな風になっていくかと考えてみると、
いろいろな考えが沸いてきますね。

次の記事で、まとめてみます。

はしだて特急


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, バンコク, 台北, 買い付け, Tripuncle, LCC,

2016年3月に、Tripuncleアジアの暮らし雑貨の買い付けと視察を兼ねた
タイ行き決定。

ただ、問題はチケットをどう取るかという、
いつもの問題ですね。
いつも私はこの件で頭を悩ませ、
様々なサイトを見ながら、悶々とした時間を過ごすのでした。
でも、この時間は私にとって至福のひと時なんですね、実は(^・^)

悶々として時間を散々過ごして、PCの画面とにらめっこして、
やっと出した結論は、
今回も全行程でLCCのお世話になるというものです。

買い付けも兼ねるとなると、
大荷物が予想されますので、
LCCで荷物を付けて追加料金を払うと、
結果としてレガシーキャリアとの差額があんまりなくなったりしますし、
どんな掘り出し物が出るかわからないので、
物量によっては、すべて船便で送るということも考えられます。
なので、レガシーキャリアで荷物は無料でも、結果的にあんまり意味がなかったということにもなりかねない。

そこで悩むわけですねえ。

レガシーキャリアを選ぶと言っても、
沖縄からタイへ行くとなると、
航空会社なんて限られたものでして、
香港航空が一番安いとなりますね。
香港航空沖縄へ

ただし、香港航空にて我々は香港空港ダッシュ事件を喰らっており、
(その時の様子は⇒こちら、恐るべし香港空港にてダッシュ)
台風と重なったこともあって、大遅延を経験していて
今回もそうならなければいいのだが・・・とトラウマ的な二の足を踏んでいたのも事実。

一度などairtickets24というサイトで、
香港航空のチケットの購入画面まで進んでみたものの、
最後にクレジットカード手数料約3500円だったかな?がかかる
という画面が出てきて、
さらに心にブレーキがかかったので、購入中止。。。として、
もう一度、悶々とあちこち調べまわっておりました。

で、9月の弾丸タイみたいに、
全区間LCCで行くことにしました。

続きは、また書きます。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 香港航空, Tripuncle, タイ, 買い付け, 香港, LCC,

2016年3月
タイへ
1日目

台北桃園国際空港では、
ピーチ到着から、次に乗るタイガーエア台湾のバンコクドンムアン行きまで、
約6時間ありました。

とは言っても、
着陸してスポットまで飛行機が移動、降機して、
入国審査、税関、やっと到着ロビーに出る。
ここまで1時間弱はかかってしまい、
かつ次の便は国際線だから、2時間前にはチェックイン開始。
となると、
滞在時間としては、正味3時間ほどになるわけですね。

この3時間を駆使して、
Tripuncleは買い付けを、
5059番のバスで1時間ほどの桃園市内で断行しようとしていたのですが、
ピーチの遅延で難なく諦めました。

もし、強行していたら、
ちゃんと帰ってこれたかどうか。。。。
かなりバタバタになったんじゃあないでしょうかね。
帰りはタクシーを使って・・・なんてなったかもしれません。。。

それと、
台鉄の桃園駅と、新幹線の高鉄桃園駅はまったく違う場所ですので、
混同しないようにご注意くださいね。
台鉄桃園へのバスの方が本数が少ないようです。
まあ、今回は行かなかったんですが、
タイの買い付けの帰りにこうした台北付近での、何かの買付けというのはチャンスがあるかもです。
乞うご期待ください。

なので、今回は空港内で過ごすことになり、
第1ターミナルに居てもつまらないので、
第2ターミナルへやって来ました。
ここの地下にはフードコートがあって、美味しいものが食べられそうです。

こんなスープと、美味しいタレののった、麺を食べました。
じゃじゃ麺ですね。
付属のお茶は、ほんのりと甘いのですが、
これがまた絶妙な組み合わせで、妙にじゃじゃ麺と合ってしまうから不思議。
TPEfoodcourt

のんびりしましょう。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 桃園, 5059番, バス, 市内, 買い付け, じゃじゃ麺, Tripuncle,

2016年3月
タイへ
2日目

サンペーン買い付けは、かなり疲れてきたこともあって、
一旦終了としました。
で、伊勢丹のある辺りへでも行こうか、
プラトゥーナムでも行こうか、
となりましたので、チャオプラヤーエクスプレスボートに乗ろう!となったんですが、
乗り場まで歩くのに難儀しました。

GoogleMapを頼りに行こうとしたんですが、
車道の多い公園のような所を突っ切らねばならず、
面倒くさくなったので、中止。

周辺を買い付けの癖でウロウロして、
寺の周りをぐるっと回って、
インディアンエンポリの裏手の方に回り込むと、
文房具のお店を発見!
ここでいろいろと物色。タイの文房具店も面白いですね。

やはりバスで伊勢丹方面に向かおうとなりましたが、
また、元のインディアンエンポリウムの前辺りに戻らねばなりません。
これがまた、難儀・・・
適当なソイを曲がると、
裏路地の市場のようなところに迷い込み・・・
布を多く売るインド系の方々がお店をやっているエリアみたいで、
なんとも不思議な感覚。

これを「ヤワラー地獄」というのでしょうか・・・
ヤワラー界隈で迷ったらなかなか抜けられないよと、
昔誰かが言ってたのをふと思い出しました。

しかし、なんとか脱出に成功。
このときは、もうかなり疲労困憊してましたね。
それでも、買い付けの癖で何かないかな・・?と探してしまうのは、
もう病気なんでしょうかね。

地図サンペーン界隈

上の地図のように、インディアンエンポリからぐるっと一回りしたんですが、
かなり遠く感じました。
たぶん、歩く速度が遅い、人やものが多くてまともに歩けない・・・、周りを見すぎ・・・
などの理由で遅いのでしょうけど。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : サンペーン, 買い付け, インド人, ヤワラー, 伊勢丹,

2016年3月
タイへ
3日目

チャトチャックへ行く日が来ました。
昨年の9月にもちょこっと顔を出しましたが、
今回は、どっぷり1日いて、買い込んで、郵送まで行う予定。

チャトチャックウィークエンドマーケットは、
毎週末に開かれるマーケットで、
BTSの終点モーチット駅から降りてすぐのところにあります。
MRTならカンペンペート駅が便利。

バンコクに週末居たら、必ず一度は足を運んでいただきたい場所です。
ところが、非常に混雑しますので、迷子になったり、連れとはぐれてしまったり、
という可能性は十分にあります。
なので、
友人と来たら、待ち合わせ場所を決めておくことをお勧めします。
中央にある時計塔あたりがわかりやすいかもしれません。

お店の数は15000とも言われており、
欲しいものがあったら、また戻ってきて買おうと思っても、
よほど意識してないと、元の場所に戻るのは難しいと言われています。
実際は、本当にそうです。
だって、中は迷路さながらで、似たようなお店もたくさんあるので、
いったい自分がどこにいるのか皆目検討がつかない状況に陥りますからね。

そんな、ウィークエンドマーケットチャトチャックで、
今日は朝から晩まで居て、
買い付けに精を出してやろうというわけです。

気合十分に、
BTSでやってまいりましたが、
今日は、強力な味方タイ人の友人のHAちゃんが一緒です。
彼女が居てくれると、買い付けもスムーズに進むので、
とっても心強いですよね。

というわけで、
BTSモーチット駅で待ち合わせて、
いよいよチャトチャックに突入です。

今日もすごい人が来ていて、大賑わいです。
非常に体力と水分を奪われますので、
休み休み行きましょう。
JJにて


つづく

今回は買い付けの旅です。↓
Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チャトチャック, ウィークエンドマーケット, BTS, MRT, 買い付け, バンコク,

2016年3月
タイへ
3日目

ようやくチャトチャックでの買い付けは終了。
買った荷物は、ダンボールにうまい事詰め込んで、
郵便局より発送。船便なので2,3週間かかるかなあ。

本日1日お付き合いいただいた、HAちゃんの希望で、
ターミナル21へ行くことになりました。
「1日、買い付けに付き合ってくれたので、どこでもいいよ」というと、
ターミナル21がよい!とのこと。
彼女は何度も行ってる様ですね。

ターミナル21は、アソークにある、ショッピングビルのこと。
ここに上等のフードコートがあって、以前かなり足繁く通いつめたので、
よくわかります。ここは美味しいんですよね。

カンペンペートの駅からMRTで向かいます。
自動券売機が2箇所しかなくて長蛇の列。
でも、HAちゃんたちタイ人は、日本にスイカのようなものを持っており、
タッチアンドゴーで通過のため、
切符を買っているのは外国の方たちばかりとなっている模様。
日本と同じような光景ですな・・・

10分ほど列に並んでやっと切符を購入して、ホームから地下鉄へ。
で、スクンヴィット駅(アソーク)まで辿り着きました。
地下鉄の車内は、エアコンがガンガンに効いていることを除いて、
もう東京あたりの地下鉄と変わりませんね。
「ここはどこ?」という錯覚に陥ります。


ターミナル21にあるフードコートは、大混雑。
さすが人気ありますね。
ここで食べれば、安いは、外すことはあんまりないはで、いいことばかり。
ターミナル21のカード


本日の労をねぎらって、
楽しい食事となりましたね。

明日からは、チェンマイで買い付け。
HAちゃんも、遅くなってから帰宅させるのは心配ですので、
早めにお開きとさせていただきました。

HAちゃんありがとうございます。また、よろしくね(^・^)


買い付けた商品は、順次UPしております↓
Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 買い付け, 地下鉄, MRT, 東京, 車内, ターミナル21, フードコート, Tripuncle,

2016年3月
タイへ
6日目

リンピンビレッジにて、気持ちの良い目覚め。
昨日の疲れは残るものの、
朝食のクオリティにどうしても期待してしまいます。

お目覚め後は、
早速、朝食の会場へ。

おや?結構混雑してますが、
個人客がほとんどのため、
喧騒はありません。(団体さんがいないので)
普通に、リラックスムードで朝食を楽しむ、
西洋人客が大半ですね。
いやいや、こういうのがいいんですね。

プールが見えるオープンエア席が空いていたので、
そこに着席。
日本語がほんの少しだけできる、
女性スタッフがおりました。
「ごゆっくりと、おくつろぎください」と言ってくれましたよ。
よく覚えましたね。えらいですよ。日本人にとってはよいサービスですね。
リンピン朝食

朝食には、カオニャオマムアンもありました。
もち米とマンゴーを一緒にいただく食べ物で、
タイに来ると必ず食べたくなりますね。
それが、朝食に用意されてるなんて、嬉しい限り。

他にも、
ムーヨンなんてのもあって、パンの具として使われてました。
ムーヨンとは、豚肉を繊維状にしたもので、
見た目は悪いのですが、食べてみると、
噛めば噛むほど味が染み出してくる感じで、
ほんのりと甘い味がするのが特徴でしょうか。
お土産にもいいかもしれませんが、
見た目がいまひとつなので、敬遠されるかな。美味しいのですが・・・
ムーヨン

などなど、優雅な?朝御飯を楽しみました。

今日は、これからワロロット市場の周辺へ買い付けです。
ハードな1日になりそうな予感??
何が起きるか。

つづく

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 朝食, リンピンビレッジ, ワロロット市場, 買い付け, カオニャオ, ムーヨン,

2016年3月
タイへ
6日目

リンピンビレッジの朝食で、すっかり腹ごしらえしたので、
当分はお腹は空かないであろうということで、
とりあえず、ワロロット市場へ向けて出発。
もちろん徒歩で行きますが、
いつもとは違う川の反対側からの出発なので、
なんだが新鮮な感じですね。

鉄橋ではなく、ナワラット橋を渡って、
ワロロット方面へ向かいます。

途中で郵便局を通過、
せっかくなんで、下見してから行きます。
明日、ここから大量に買い付けた雑貨を送る予定なので。
maepingPO

も売っているのを確認。
MAE PING Post Office
ワロロットに行く途中の川沿いにあります。
営業時間も確認。
明日の朝、リンピンビレッジから、ここへ持ち込んだらOKと確認。
しかし、結構な物量になるので、徒歩では到底無理。
タクシーかソンテウで来ることになるのでしょうね。
3くらいになってしまうのか・・・
は、お店でちょうどいいのを調達したんですが、結果郵便局のものを購入することになるとは・・・
これはまた、後で書きますね。

郵便局の下見は終わったので、
そのまま川沿いをワロロット市場方面へ。

ヒュンヒュン橋


写真は、
ピン川の反対側に渡る、歩行者専用の橋です。
完成してるっぽいのですが、
まだ立ち入り禁止みたい・・・
川の向こう側には、お洒落なお店が多くあるので、
この橋を渡れたら、相当な時間短縮になるんですが、
本日は、これが使えないと、こちら側だけで終わりそうですね。

ぐるっと遠回りするのに、
この炎天下を歩くとなると、
余計に疲労が蓄積されそうでこわいですね。
というか、正確には翌日に疲れ持ち越しが怖いです。

では、ワロロット市場の北側から攻めて行きましょうか。
買付け開始です。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 郵便局, , 調達, 買い付け, リンピンビレッジ, 徒歩, ワロロット市場,

ここ最近は、違う記事を書いてましたが、
またタイの買い付け記事に戻ります。。

2016年3月
タイへ
6日目

ワロロット市場とトンラムヤイ市場を行ったり来たりして、
ついでに、モン族の市場から、ターペー通りまで抜けたり、
ウロチョロしてましたので、流石に疲れてきました。

ホーローなど売ってる金物屋では、
もう何度も買ってるんで、
少しはオバちゃんも顔を覚えてくれたかしら。。
確認で、Tripuncleのカードを渡しておきましたよ。
喜んでました。
ここで、荷物を預かってもらっていたので、
購入した荷物を持ったまま歩くということは避けられました。
ありがとうございますね。

だいたいの品物はそろってきたので、
ホテルへ戻る前に、疲れ度合いもあって、
お茶でもしたくなってきたので、
最近にできたと思われる、
WaweeCoffeeへ。
川沿いにできていたんですねえ。前は気がつかなかったなあ。

このWaweeCoffeeはかなり使えますよ。
というのも、
ワロロット周辺で買い物してると、
疲れたときに休むところが限られてるんですね。

前は、
タメルコーヒーくらいしかなくて、
あとは、屋台でゆっくり??か、
ホテルをターペー通り沿いのsmallHotelにしておいて、
そこに戻って一休み。
っていう大して多くない選択肢であったんですが、
ここに、Waweeが加わったわけです。

もちろんエアコン完備で、
トイレも綺麗で、
コーヒーも美味しいときたら、
やはりここに足が向いてしまうというもんです。

疲れすぎて、写真撮るの忘れてしまった・・・



場所は、こちらです。
StreetViewで確認してみてください。
チェンマイのワロロット市場で疲れたら、WaweeCoffeeへ。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : チェンマイ, ワロロット市場, 買い付け, 金物屋, WaweeCoffee,

2016年3月
タイへ
7日目

買い付けの荷物を発送した後は、
いつも実に清々しい気分になるものです。
「あーよかったあ」
という開放感と、
無事に荷物が沖縄についてほしい・・大丈夫かなあ・・・
という一抹の不安・・・
そんなものが入り混じった複雑な心境ですね。
それにしても、達成感の方が強いかもしれないです。
ピン川から


帰りは、徒歩でリンピンビレッジへ帰ります。

このままリンピンビレッジに戻って、
部屋で昼寝でもしてから
夜のV-Airに乗って台北へ向かおうかなあ・・
と思っているのです。

なぜなら、今晩はまともに眠ることができなそうにもないからです。
台北着が深夜2:00頃
台北発のピーチが10:00頃だから
夜中から8時間は台北空港で過ごさなきゃなりません。
つらいとこですね。

なので、
チェンマイの街、今回は最後ということで、
前から気になっている、
Khagee(カジー)というカフェに立ち寄って、
美味しいコーヒーでも飲ませてもらいましょう。

本当は、
ワロロット市場のピン川を挟んで反対側に行きたかったですが、
今回はさすがに時間切れと、
体力温存のため、パスし、
おとなしくホテルの方向へ。
レイトチェックアウトで部屋まで確保してあるのですから、
使わないと勿体ないというのもあります。





Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 郵便局, 船便, 達成感, 買い付け, リンピンビレッジ, Khagee, Tripuncle,