FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
バンコク4日目(旅行自体は10日目)

チャトチャックのマーケットに人酔いして、
疲れてきたので、
連れとは別行動して、一足お先にバンコク中心部に戻ることにしました。

モチット駅周辺の様子


バンティップで買い物をしたかったので、
バスに乗ることにしました。
モーチット駅の下のバス停で待つこと10分。

77番のミニバスがやって来ましたので、乗り込みます。
座席は運転手の後ろで。
ミニバスは車体が更新されたらしいのですが、
シャシーは一緒なんじゃないでしょうか。

それにしても、運転が荒いですね。
割り込み、追い越しは当たり前。
おまけに車掌とペチャクチャ話しながらなもんだから、
わき見運転は当たり前、バイクとぶつかりそうになるし・・
まあ、バイクもバイクですが・・・

で、途中のバス停で、この運転手さんは、
いきなりバスを降りて、何やら買いに行きました。
2分くらいで、戻ってきて運行再開。

いやはや、面白いですね。
日本で路線バス運転手買い食いしたら、そりゃ問題。
しかし、タイでは何ら問題はなさそうです。
いちいちクレームをつける乗客もいないし・・・

このくらいが、平和でいいのかもしれませんね。

最近、バンコクは都市化が進んでいますが、
まだまだ、こんな場面を見れて、少し安堵感を覚えて、
微笑んでしまうのは私だけでしょうか。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 路線バス, ミニバス, 運転手, 買い食い, チャトチャック,

2015年9月
4日目 バンコク

アマリドンムアンエアポートに無事にアーリーチェックインできたので、
荷物は部屋に置いておいて、チャトチャックへ移動します。

チャトチャックとは、ウィークエンドマーケットのことで、
バンコクのBTSモーチット駅に隣接の場所で行われている、
週末のみ開催のマーケットです。
いつもはものすごい人出なのですが、
今日は8月に起きた爆弾テロの影響で客足は減ってるでしょうか。

ドンムアン空港からは、バスで向かいます。
最近、運行を開始したらしいエアポートバスA1で向かいます。
ドンムアン空港のエアポートバスの表示に従って、
空港の建物から出ると目の前にバス停があります。
スワンナプーム空港行きの無料バスのバス停と並んでいます。

A1とA2が運行してるらしいです。
結構な人が並んでおり、利用者の多さが伺えます。
昔はここから、廃止されてしまったエアポートバスに乗ってカオサンを目指したものです。
懐かしいなあ・・・

しばらく待つと、A2のバスがやって来ました。
A2は戦勝記念塔(アヌサワリチャイ)まで行くようです。
A1はモーチットのバスターミナルまで。
どちらも、モーチット駅(BTS)を通りますので、心配ないです。
A2の方が本数が少ないと思うのですが、タイミングですね。

乗り込んでみると、結構な混雑っぷりでして、
座ることができませんでした。
このバスは、高速道路を走行するようですが、
立っていても問題ないというのが、タイらしいところなんでしょうか。
バスの車両は、普通の路線バスで使われている、オレンジ色の車体のタイプです。
エアコン付き車両、どこまで乗っても30バーツの模様。
車掌が集金にやって来ました。筒を持ってね。

やがて、発車しまして、
高速道路を駆け抜けて、25分くらいでしょうか。
立っていると、窓が低くて景色があんまり確認できないのが痛いとこですね。

モーチット駅の真下に停車しまして、
ほとんどのお客さんが下車しておりました。
我々もここで下車。
バスができて便利になったもんですね。
ドンムアンからは、このバスとBTSや地下鉄を乗り継いで、
バンコク市内へアクセスできるので、非常に便利ですが、
大きな荷物がある時にはタクシーをお勧めいたします。

帰りも、このバスを使って、空港へ戻ることにしましょう。
さて、久しぶりのチャトチャックへGo!


ドンムアンからの地図ですが、エアポートバスは載ってないです。
29 59 510などの一般路線バスは、一般道経由ですので時間がかかります。
エアポートバスA1やA2利用が便利ですね。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : エアポートバス, A1, 路線バス, ドンムアン, チャトチャック, 週末,

2016年3月

タイへ
1日目

システムダウンのため、ピーチが約1時間遅れたので、
次のフライトまでの待ち時間が少し短くなったため、
予定していた桃園市内へ出向いての買い付けは中止となりました。

そもそも10:00から14:00くらいまでの、わずか4時間で、
路線バス使って台鉄(新幹線ではない)桃園駅まで行って、
付近の文具屋で何かを見つけてくるというミッションだったんですが、
フライトが順調に行っての話。

まさかのピーチサーバーがシステムエラーを起こして、
ダウンするなんて予想しなかったので・・・
まあ、こんなもんでしょう。

おとなしく、次の16:00出発の、
タイガーエア台湾505便のバンコクドンムアン行きまで、
空港内で過ごすことにしましょうかとなりました。

これは、ピーチの遅延が決まった段階で、
もうこうしようと、実は心の中で決定していたんですが・・・

とは、言ってもただ座ってましたではつまらないので、
次回のために空港のトランジットカウンター付近にある、
シャワールームを見学。

どうやら、乗り継ぎの人のみ、
利用できるようですね。
例えば、チャイナエアラインから、チャイナエアラインへの乗り継ぎみたいな。

我々のようなLCC乗り継ぎ組みは、
どちらにしても表のカウンターでのチェックインをしなければならず、
一度入国手続きが必要になるわけで、
このシャワールームとは縁がないようです。

写真は、シャワールームの入口と注意書き
台北空港トランジット2

台北空港トランジット1


どちらにしても、台北の空港内はとても寒いのです。
よって、シャワーだけでは温まらないなあ・・・
なんて、負け惜しみみたいなことを考えてしまうのですが・・・

それにしても、台北の空港内は寒いですよ。
夜明かしなんかする時は、防寒対策が必要なくらいです。

とまあ、いろいろ偵察を行ってから、
入国審査の列に並びました。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ピーチ, システム, 桃園市内, 路線バス, 新幹線, 台北, シャワー, 乗り継ぎ,

2016年9月
バンコク&台北
5日目

スクンビット通りでバスが燃えていましたけど。。。初めて見たです

アジア雑貨のお店「KOON」にて少々長居をしてしまったので、
次に行こうということで、
一旦スクンビット通りへ出て、さらに進みます。

目指すは、
ソイ47にある「ニアイコール」というカフェ&雑貨店。
ここで、ランチがてら、一息入れようという作戦です。

スクンビット通りに出てソイ47方面へ少し進んでいくと、
煙のようなものが出て視界が悪くなってきました。
火事?とも思いましたが、
どうやら、反対車線に停まっているバスから煙が出ているようです。
バスが燃えてる1

あっという間に、どんどん煙が増してきて、
ゴムが溶けたような嫌な臭いが漂ってきて、
目の前の視界はどんどん真っ白になっていきます。
「これはいかん!」
と、これ以上進むのは危険!と判断し、少し後方へ後ずさりします。
何やら吸い込んだらやばいような、
いかにも毒ガスみたいで、喉をやられそう・・・

現場からさくっと離れたところで、
身をかがめつつ(大げさな)様子を伺っていると、
警察やら消防やらが、すでに到着してる模様。
このバスの乗客はどうなったんだろうか??避難できたのかな?
心配ですね。

煙は収まったので、近寄ってバスを確認してみると、
後方のエンジンルームから出火?したのかなあ・・・
それかエンジン自体が焼きつきを起こして停止したんだろうか??
黄色の車体だったから、もしかして某国からの輸入車かしら??
などとも考えられます。
真偽は不明ですが・・・
バスが燃えてる2


バンコクのバス、もし乗っていていきなり煙に包まれたら、
さぞかし怖いでしょうね・・・
まあ、滅多にあることではないのでしょうけれど・・・
たまに耳にするこんなこと。
気をつけましょうね。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 路線バス, 燃える, 火事, , , バンコク, スクンビット,



2019年3月
台湾弾丸1泊2日
2日目

グーグルマップの経路検索が、とても使えてびっくり!

台北市内での移動ですが、
今まではほとんど地下鉄を使ってましたが、
なんとなく、地下へ階段を降りるのが億劫になってきました。

で、バスを使ってみようとなったわけです。

今回は、EasyCard(ヨーヨーカー)を購入してないので、
バスに乗るには、
小銭を用意しておかねばなりませんが、
そこは、
バスに乗るために用意しました。

台北市内は、
バス路線が縦横無尽に走っており、
旅行者がその全容を掴むのは無理かと。

なので、諦めかけていたんですが、
ダメ元で、
グーグルマップの経路検索を使ってみたら、
これまた便利で、とても使えるではないですか。

行先をマップ上で指定すると、
経路検索されます。
そこにバスの時間なども表示されるわけです。

で、マップに従って徒歩でバス停まで行くと、
その通りにバスがやって来るので、
乗り込みます。

降りるバス停が近づくと、
マップが指示してくるので、
下車。

あとは、歩いて最終目的地まで行くことになります。

とっても簡単でした。

台北バス路線乗り方


詳しくは、次のブログで。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 台北, 台北の路線バス, 路線バス, グーグルマップ,

2019年3月
台湾弾丸1泊2日
2日目

台北のバスの乗車方法 グーグルマップを使うと簡単かも


グーグルマップとの合わせ技で、
バスの路線図がなくても、
何とか使いこなせることがわかったので、
今回の弾丸台北では、バスを使いました。
なので、地下鉄は乗ってません。。。

バスの
乗車方法は、
悠遊カード持ってれば、
乗車時にカードリーダーにタッチして、
日本のSuicaなどのように利用すれば、OK。
何も難しくありません。
不安なら、下車時にもタッチするのもありだそうです。

悠遊カードない場合は、
乗車したら、
とりあえず15元を払っておけば大丈夫そうですが、
乗車時に払うか、
下車に払うのか、
を乗った際に確認する必要がありそうです。

問題なのは、2段払いみたいなのがあって、
乗車と下車時に払うようですが、
グーグルマップに料金が出てくるので、
そこが、15元であれば、
2段票になることはないかと思われます。

今回は、下車時に払うのか、乗車時に払うのか、
よくわからなかったですが、
とりあえず、乗った時に払っておいて、
車内で落ち着いてから、
乗車時に払うことでOKを確認して、そのまま降りたりしてました。

ここは、グーグルマップの経路検索で出てくる、
バスの料金を確認しておいて、
それを信じて払うということで、
対応して上手く行きましたよ。

下の写真は、
宿の近くから、小籠包の美味しい店、
蘇杭點心店に行く時の、
バスでの行き方です。

台北バス路線乗り方


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 台北, 路線バス, 台北の路線バス, 乗り方, 乗車時, グーグルマップ,